こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

300万の任意整理なら、弁護士と司法書士、どちらがいいのでしょうか?

300万の任意整理なら、弁護士と司法書士、どちらがいいのでしょうか?
多くて一社70万円程です。金利は法廷内がほとんどで減額も見込めないと思います。

投稿日時 - 2010-05-11 23:17:05

QNo.5888793

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> どちらがいいのでしょうか?
どちらでもかまいません。

司法書士に簡易裁判所での訴訟代理権等を付与する司法書士法の改正により、平成15年4月1日から司法書士に、140万円以下の借金に関する交渉権と、簡易裁判所の訴訟代理権が認められています。
140万円以下か否かは、債権者毎に判断されます。
1業者あたりの借金額が140万円以下である場合は、裁判所への申立をしない任意整理であれば、弁護士に依頼するのと司法書士に依頼するのとで、ほとんど違いはありません。


ただ、「金利は法廷内がほとんどで減額も見込めないと思います」と言う事なら、弁護士に個人再生として受任してもらえば返済総額を100万円に減額出来る可能性があると思います。

投稿日時 - 2010-05-12 07:04:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

・債務総額が140万以下なら、司法書士で可能(140万を超えた場合は扱えません)
・債務総額が140万を超えるなら、弁護士に依頼して下さい

・基本的には3年の分割払い(元本のみ)になりますが、月々の支払額がきつくなる場合は、5年位までは支払期間を延ばせますので、弁護士にご相談下さい
 (支払方法は、弁護士の方から支払をする様にした方が、後々よろしいです・・支払終了まで弁護士が関与する事になるので)

投稿日時 - 2010-05-12 01:36:37

ANo.1

答えになっていませんが、どちらでも同じです。

あと、依頼のまえに
「合法的に借金をゼロにする方法― 加藤 英男 (著) フォレスト出版」
を読んでおくことをお薦めします。
一日で読めます。

投稿日時 - 2010-05-11 23:22:51

あなたにオススメの質問