こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

肩こりで整体に通ってましたが、

肩こりで整体に通ってましたが、
通ってても費用がかかるだけで症状が改善されないので
やめました。

それにそこの整体師の男性、
「タイはお洒落だから」って言って何度もタイへ行ってるそうですが
そんなにタイってお洒落なのかな?って思いました。

マッサージの勉強の為にタイへ通ってるっていうんなら
「ああ、そうなのですね」って納得しますが。

投稿日時 - 2010-05-12 01:48:18

QNo.5889094

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>通ってても費用がかかるだけで症状が改善されないので

整体、カイロプラクティックとは、公的資格の一切ない無資格治療院です。椎間板ヘルニアなどの治療は整体では禁忌です。これは厚生労働省の通達に、他の禁忌疾患と並んでしっかり警告されています。ここの質問でも 「ヘルニア、整体で事故」 の質問を少なからず見かけます。要するに何か症状がある場合、もしくは “慰安ではなく治療” を目的にする場合は、整体カイロはふさわしく無いと考えます。

首をボキボキしなかったですか?首をボキボキする治療は絶対に断ってくださいね。首には全身に行く神経の束がありここを損傷すれば、半身不随、歩けない、温度が感覚が分からない、便意が分からない、大きな力やポイントが悪ければ最悪死んでしまいます。大きな事故に遭わないまでも、整体で頚椎捻挫なんて笑えません。

椎間板とは、背骨と背骨の間のクッションですが、整体やカイロで薄くなるということが確認されています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪化します。私は実際にある患者さんを例に、一年前と一年後のレントゲン画像を調べました。私も最初見た時はビックリしました。明らかに普通の生活で劣化するレベルの域を超えています。非常に恐ろしいですから、整体やカイロをはじめとする、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


まずは肩コリの原因を突き止めなくてはなりませんね。慢性や難治性のものは、首の骨が痛んでいるケースなどあります。整形外科に行って調べてもらってください。

特別原因がなければ、生活全般を見直しましょう。
・寝ながらテレビ、本を見ていないか
・仕事や趣味で長時間同じ姿勢ではないか
・適度な運動をしているか
・正しい枕を使っているか

良い枕とは・・・
・少し厚みがあるもの
・波型など形がついていないもの
・頭の重みで形が変わるもの
・寝て気持ちがいいもの


要するにマイナス要素をどれだけプラスに変えられるかです。運動は屋外ウォーキングを30分ほど、ストレッチなどがいいと思います。枕はある程度厚みがあり、枕の形がついていない平らなもの、頭の重みである程度形が変わる素材、寝て気持ちのいいものを選んでください。低すぎたり、波型の枕は駄目です。これらをやっても改善しなければ他に原因があるかもしれません。例えば血圧、眼、歯など。心当たりがあれば適切な科を受診して見ましょう。


と、取り留めなく一気に書きましたが、ご質問の主旨は何ですか?タイはおしゃれかってことですか?

投稿日時 - 2010-05-12 02:41:24

お礼

質問主旨があいまいですみません。

とても参考になりました。
おっしゃるとおり肩こりの原因つきとめなければいけません。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-05-12 09:08:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

アハハ、男性がタイに通う理由は1つしかありません。
女です^^;
そういう国で有名なんですよ。
タイには日本人男性とのハーフの子がいっぱいいます。

ところで肩こりですが、運動すればすぐに治りますよ!
お金をかける必要はありません。体を動かしましょう。

投稿日時 - 2010-05-12 09:11:37

お礼

そうですよね。
でも、そういう人って病気にはくれぐれも気をつけてほしいものですね。
接客の仕事してるんだから。

おっしゃるとおり運動不足にならないように
自分なりに工夫しています。

投稿日時 - 2010-05-12 09:19:29

ANo.2

こんにちは

多分、好きなんでしょう
それとハクが付くと思っているんでしょうね

整形外科か神経内科で見てもらうほうが
効果が出ると思います

投稿日時 - 2010-05-12 07:41:56

お礼

そうですね、
やっぱり整形外科で見てもらうのがいいのでしょうね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-05-12 09:10:50

あなたにオススメの質問