こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

右脳って困りますか?

右脳って困りますか?

「日本人が他の人間より右脳を使いますから左脳の練習をやっています」ってどこかで聞いたことがあります。

一、本当ですか?
二、どうして脳の使い方を変わろうとしていますか?右脳が悪いですか?

よろしくお願いします。
(日本の大好きのフランス人より)

投稿日時 - 2010-05-17 22:13:46

QNo.5902365

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

質問の意味が良く分かりませんが、質問は、日本人の脳の問題で、ご指摘の内容は、右と左は、逆のようです。

『日本人の脳』角田忠信 (Tsunoda,Tadanobu MD, "The Japanese Brain")という人が、昔、本を出していますが、日本人やポリネシアンの言語は、子音(consonants)+母音(vowesl) という組み合わせがありますから、音に対しても、逆に左脳を多用することになってしまいます。虫の鳴き声や自然の音も、全部、言葉に換えます。言葉に変換するというのは、左脳の機能です。そして、音へのステロタイプ化し、そこに意味を見出そうとすることは、外国人にはナンセンスではあっても、1,000年以上昔からの伝統的な習慣です。

漫画(Manga)文化も、その影響ではないかと思われます。おそらく、読むときには右脳を使っているようですから、日本人の子どもたちの中には、信じられないようなスピードで、漫画を読む子がいるようです。絵と文字を同時に読んでいると言います。また、生活の中で、そういう時間を作ることで、右脳と左脳のバランスを取っています。大人でも、漫画を読むと疲れが取れる人もいるそうです。

日本人の多くは、音楽や歌でさえ、左脳を使っています。話し言葉と同じ発声法(vocalism)の地声(natural voice)を使って歌を歌うからかもしれません。それが、ひどく、脳を疲れさせるのかもしれません。

投稿日時 - 2010-05-18 11:53:04

お礼

なるほど、左脳の方が多用していますね。日本と日本人の理解を深めようとしたら、その本を絶対読んでみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-05-20 21:31:26

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問