こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本に米軍基地は絶対に必要だと思いませんか!?

日本に米軍基地は絶対に必要だと思いませんか!?

米軍基地が日本にあれば米軍が日本を守ってくれるから日本に米軍基地は必要などとはほとんど思っていません。

日本が立場上、他の国と決定的に違うのは国連憲章の敵国条項に該当している国だということです。
もし、日米同盟を破棄され米軍が日本から撤退したならば、アメリカは日本の敵国になるのではないでしょうか?

アメリカという国は国益の為ならなんでもする国です。
日本に対して難癖つけ戦争をしかけるか、真珠湾攻撃の時のように罠に嵌められる可能性がないとは言えません。
この点については、大量破壊兵器を隠し持っているからとイラクで戦争を起こしたアメリカを見ていると納得される方も多いと思います。

例えアメリカが日本に対して戦争を仕掛けても中国、韓国、北朝鮮はアメリカを批判などしないでしょう。
それどころか中国も積極的に戦争に参加し、戦後は中国とアメリカで日本を分割統治しようと持ちかけるかもしれません。

韓国などは火事場泥棒的に対馬を占領するかもしれません。

別の可能性を考えれば、中国が主体的になって戦争を起こすかもしれません。

戦後は日本は敗戦国として戦勝国により「日本が悪かった」と自虐史観をまた一から刷り込まれます。

現在、米兵とその家族が日本国内に住んでいますが言ってみれば、これらの人々は日本に囲われている人質みたいなものです。
これらの人々が担保になって日本の安全が保障されているともいえます。

みなさんはどうお考えでしょうか?

投稿日時 - 2010-05-18 17:34:52

QNo.5904109

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まず中国は脅威ではない、普天間だけではなく、駐留する海兵隊には高額多額な金がかかりしぎる、アメリカに守ってほしけりゃ有事保険料支払うべきだ一人月2万円年24万円何人が支持するか分からんが支持派が支払う有事保険で米軍は日本防衛を計画すべきだ、米軍が月2万円じゃー少なすぎる20万円くれと言うのなら支持派は払うべきだ、米軍の見合う金が得られないのなら米軍よとっとと出て行け!軍事大国の脅威関係なし、へのカッパ国民は0円、自分の命がほしけりゃ金を払うのが当然だ、絶対必要だと抜かす奴は金を払えそれから能書きをたれてくれ、国民の尊い税金を何の役にも立たん米軍なんぞにくれてやるとは俺達へのカッパ国民にっとては振り込め詐欺にあったようなもんだ、金なし日本は経済破綻が足元まで来ている、米軍(居候)を食わせる余裕がない、どうせ口減らしで米軍は日本に来ている、今回韓国の哨戒艇が撃沈された事件ありゃ北朝鮮じゃない、万員電車の中でネイちゃんの隣でちかんができるか?韓国はまんまと乗せられたわけだ!

投稿日時 - 2010-05-21 21:32:35

ANo.12

このQ&Aは役に立ちましたか?

22人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.11

こんにちは

> アメリカという国は国益の為ならなんでもする国です。

これは まま 納得 (^_^)


> 日本に対して難癖つけ戦争をしかけるか、真珠湾攻撃の時のように罠
> に嵌められる可能性がないとは言えません。

"可能性"って言われたら、確かに まぁ"0"ではないですね。
でも、反面 じゃあそれに備えて何か考えましょ、って状況でも無いです
よね、今はもとより、近い将来も・・・。

それとも、もっともっと、遠い、遠~~い未来(来世紀くらい?)に備
えて、という意味でしょうか?


> 大量破壊兵器を隠し持っているからとイラクで戦争を起こしたアメリカ
> を見ていると納得される方も多いと思います。

イラク戦争だけに限ってみれば、確かに"イチャモンつけられて"って側面
もありますが、それ以前に湾岸戦争以来 両国は ずーーっと敵対してまし
たしね。
それと我が国(の 今の状況)とは 雲泥の差が あると思いますよ。
もちろん我が国には大量破壊兵器のかけらすら見つけられないでしょうし。

さて、ここでふと、我が国がアメから軍事力を行使されるくらいに、睨ま
れるようになる状況って、どんな場合だろう? と考えてみると・・・。

対等なパートナーシップ、なんて言ってる間は全然 鼻にも引っかけてくれ
ず、仮に日本の首相が"チャベス大統領"みたいに「打倒鬼畜米英!」とか
あちらこちらで叫んでみても、"苦笑い"されるのがせいぜいでしょう。

日米安保を一方的に破棄し、返す刀で"SCO(上海協力機構)"に正式加盟
し、そのうえで中露と軍事的な協力関係を築き、韓国や台湾を敵視し始め
る(例えば 竹島を実力行使で取り戻そうとしたり・・・)とか、やって
ようやく「日本は目障りだな」と思われるのではないでしょうか?


> 例えアメリカが日本に対して戦争を仕掛けても中国、韓国、北朝鮮は
> アメリカを批判などしないでしょう。それどころか中国も積極的に戦争
> に参加し、戦後は中国とアメリカで日本を分割統治しようと持ちかける
> かもしれません。

もしも 横須賀に帰ってきた G.Washinton(CVN-73)を 何の前触れもなく
突然 海自の潜水艦が魚雷で撃沈した。(んっ? なんか どこかのアブナ
イ国みたいだな (--;) なーんていうトンデモな理由ならまだしも。
もしいきなり我が国にアメリカから戦争をしかけてきたら、それはもう
非難囂々でしょう。
「アメリカはひどい国ですよ~、また日本を再占領して軍事基地化を強化
するかもしれないですよ~、平和に逆行してますよ~」って。

でも、それは日本を応援するということ、では決して無く(~o~) 「戦後の
自分たちのポジション」を少しでも良くしておくためです。

どの国も 分割統治なんて、面倒な要求はサラサラしないでしょうね。
だって、こんな"人が多くて おまけに狭い島"なんかで敵対する国と
"角突き合わせる"なんて、コストばっかりかかって、絶対イヤがります
って。(--;)
当のアメリカですら「占領なんてしない! コストかかりすぎ!」って
難色示すでしょうねぇ。

最後にいわゆる「旧 敵国条項」ですが
1995年の国連総会決議(国連憲章と機構の役割の強化に関する特別委員会
報告)にて憲章から当該条項(第53条と第107条)を削除する事は決議済み
になっています。(下記 URL 参照)
http://www.un.org/documents/ga/res/50/a50r052.htm

とは言うモノの、それはあくまでも"国連改革の一環"と言う位置付けで
他の改革案と一括して考えましょうね、となってしまましたので、未だ
遅々として進んでいないのは事実ですが、"実質的には既に死文化した
条項"という見方をする国がほとんどではないでしょうか?
もちろん我が国もそうですが。

投稿日時 - 2010-05-21 20:11:12

ANo.10

NO.6kinuakiです。
お礼の中で質問がありましたので再度お答えします。

以下の貴方のコメントが属国化してそれに安住している日本人の感覚です。
その感覚が全く理解できません! 属国平和ボケという表現しか思いつきません。

>現在は日本に米軍基地がありますので軍人とその家族が日本に大勢住んでいます。
アメリカだって自国民がたくさん住んでいる所に対して軍事行動を起こすことはありませんし、中国だって日本に対して軍事行動は起こしません。
日本に住んでいるアメリカ人が担保になって日本の平和が保たれているのです。
これは言ってみれば逆説的ですがアメリカ、(中国、ロシア)から日本を守る為に日本に米軍基地があるようなものです。

それから、戦後教育で相当洗脳されています。

自分の国を守ろうとする気概がないのですか?
周辺国との関係が悪くなったらどうしょう?
現在は舐められてしまっている日本ですが、しっかりした独立国にすればいいのです。
日本の周辺の離島が中国などから侵略されれば取り返す行動を起こすだけです。
世界的な視野で当たり前のことでしょう。

投稿日時 - 2010-05-21 17:30:01

ANo.9

こんにちは。 私は長年海外事業やODAの仕事をしました。 成り行きから、横須賀基地の仕事もして来ました。 親戚に米国の外交官がいたので、山王ホテルで結婚披露宴もしました。 クリスチャンで、宣教師と懇意にしていたので、関東村には良く出かけ『フォースタージェネラル』とも懇意になりました。

私は蝙蝠みたいな存在です。 その私の目から見ると、アメリカは今世界からつまはじきにされかかっています。 そのアメリカとどう付き合うのか、日本にとっては今が考え時です。

神奈川県に住んでいます。 神奈川県は沖縄に次いで米軍基地が多い。 横須賀基地の仕事をやってご覧なさい。 わかりますよ。 良いところを未だ占領されている。 実に広大な土地がまだアメリカのもの。 だから横浜市は政令都市の中で一番高速道路の整備が遅れている。 赤坂の山王ホテルだって’83年、新施設を日本政府が建設し、閉鎖されています。 返して貰ったのではありません。 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%8E%8B%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB

父は戦前、ここで『総力戦研究所』の一員として働いた思い出の地です。  シミュレーション内閣の国務院総裁でした。 詳細は猪瀬直樹氏の著書『昭和16年夏の敗戦』参照。

http://www.amazon.co.jp/review/R2QBVIBGE8ORQJ 

質問者様はアメリカを過大評価していませんか? ヨーロッパに住んで、彼らにアメリカのことを聞いてご覧なさい。 彼らから見れば『成り上がりの出来損ない』に毛の生えた程度。 戦争に負けたからと、未だに『ハイ、ご説ごもっとも』は少しアナクロに過ぎませんか?

父は本気でアメリカと戦争した世代。 私達、戦前生まれは『今に見ていろ』と頑張った世代です。 ふたりに共通するのは『アメリカなにするものぞ』です。 

父は戦前満州国の官吏として熱河省豊寧県で山岳少数民族(満族)に或る物を栽培させ、これを上海で売りさばき、東条英機と関東軍を育てた一員です。 このお金は、戦後児玉誉○○と小佐野○○がちゃっかり着服し、持ち帰る。 これに群がった人たちが作ったのが自○民○党です。 

やっていることは北朝鮮やアルカイダと何ら変わらない。 中国人をア○ン中毒にして稼いだ不浄なお金の上に自○民○党はある。 これは紛れのない事実です。 私がその生き証人です。  元々が不浄の土台の上に出来た組織。 『馬糞の川流れ』のように消えてなくなるべきものではありませんか。 

米軍基地がすべて返還された時、ようやく戦後が終るのです。 そしてそこから新しい日本が始まるのです。 たとえ苦難が待ち構えていようと。 たとえ中国や韓国に傷めつけられようといじめは覚悟しなくては。 

尖閣諸島や竹島は持って行かれるかも知れない。 必死に取り返せば良い。 自力で。 横須賀基地にどれくらい占領されているか。 沖縄がどれくらい占領されているか。 北朝鮮の拉致問題と米軍基地問題には共通点がある。 日本の主権が侵害されているという点では同じです。  

投稿日時 - 2010-05-21 07:40:22

ANo.8

>アメリカという国は国益の為ならなんでもする国です。

アメリカという国は国益の為ならなんでもする国だから、アメリカが日本を敵国にする理由が無い。
日本という国とうまくやっていることなども含めてアメリカの国益になっている。日本がアメリカを敵視して牙をむかない限りは、わざわざその日本を叩き潰す理由が無い。まして戦争で滅ぼすメリットが無い。

今のアメリカと中国の関係を見ても明らか。
旧東側の国でいろいろアメリカに気に入らない言動を繰り返す中国だが、アメリカは中国へ戦争を仕掛けたりはしない。中国という国がアメリカにとって魅力的だから。中国の労働力を利用することで安く商品を生産できるし、アメリカ企業も中国市場があることで稼ぐことができる。彼らをつぶしてしまってはアメリカの国益が損なわれる。

投稿日時 - 2010-05-19 22:42:42

ANo.7

テ○ドンを駐屯軍で防ごうとは選挙愚民め
【チョキばかりの敵にパーでどう勝つか】
悩まずグーだ韓国に水爆買ってやれ合法だ
法には【日本は持たない】としか書いてねえ

日本の国防費を無料にできるチャンスだッ

投稿日時 - 2010-05-19 22:13:28

ANo.6

情けない!

「日本は日本人の手で守る」が基本です。

他国に自国の防衛を委ねる国は、将来的には潰れます。

他国から観たら日本を占領しても何の魅力もない国です、アメリカはたまたま、共産国との戦争があり、
現在ではイラク、アフガン戦争があり、中継基地として都合がいいこと、思いやり予算をもらって
快適なことがメリットで占領軍がそのまま、のさばっています。
しかしながら、アメリカも軍縮しないと国家財政が破綻しますから、日本が出て行けと言わなくても
勝手に日本基地を縮小して行きます。アメリカの狙いは、移転費用を日本から出させようと考えて
いるだけです。
質問者も大きな勘違いをしています。
アメリカはアメリカの防衛のためだったら、日本を守るでしょうが、日本のために防衛する気は
全くありません。日本はただ、快適な不沈空母として利用されているだけです。

いつまでも、甘えた根性の日本人は冷水を頭から掛けて目を覚まさせないとどうしょうもない!

投稿日時 - 2010-05-19 16:18:20

お礼

ご回答ありがとうございます。

>「日本は日本人の手で守る」が基本です。
あなたがおっしゃる通りだと思います。普通ならば・・・。
質問文にも書きましたが、日本は他の国とは立場が違うのです。
戦後、60年経った現在でも日本は敵国条項を押し付けられているのです。
状況によっては戦勝国のアメリカ、中国などは日本に対して軍事行動を起こすことができるのです。
これらの国が日本に対して軍事行動を起こす理由なんてなんでもいいんです。
適当な理由で軍事行動を起こす事ができるのです。
それは質問文にも書いたとおりイラクで起こったことを見ればわかると思います。

現在は日本に米軍基地がありますので軍人とその家族が日本に大勢住んでいます。
アメリカだって自国民がたくさん住んでいる所に対して軍事行動を起こすことはありませんし、中国だって日本に対して軍事行動は起こしません。
日本に住んでいるアメリカ人が担保になって日本の平和が保たれているのです。
これは言ってみれば逆説的ですがアメリカ、(中国、ロシア)から日本を守る為に日本に米軍基地があるようなものです。

もし、日米安保破棄、米軍基地撤退になれば日本からアメリカ人がどんどん帰国しますしアメリカの資産も日本から引き上げられます。
そして、その時、あなたみたいな人達の意見が世論の趨勢となります。
保守勢力が日本の主流になり歴史、靖国、教科書などの問題が再燃し、中国と日本の関係が悪化します。
アメリカは知らん顔を決め込むでしょう。

アメリカ、中国との関係が悪化した状況になった時、あなたはどのように考え、どのように行動されるのでしょうか?

投稿日時 - 2010-05-19 17:12:13

ANo.5

>>もし、日米同盟を破棄され米軍が日本から撤退したならば、アメリカは日本の敵国になるのではないでしょうか?

はい、いままでは、アメリカと日本が再び戦うという可能性は、戦後はゼロでした。が、民主党政権になってから、「対等の立場」って言いだしたため、残念ながら日米開戦の可能性が出て来ましたね。ただ、これは日本国民が「アメリカと戦うべし!!」って思って開戦になるのではなく、中国を盟主とする「東アジア共同体」あるいは「大中華帝国」の一員(属国)となることにより、「イヤイヤながら、アメリカと戦う立場になる」ってことですが・・・。

>>別の可能性を考えれば、中国が主体的になって戦争を起こすかもしれません。

また、別の可能性を考えると、中国の「東アジア共同体」の構想にアメリカが賛同して、中国とアメリカが共同で日本を追い込むというパターンもありますね。こうなると、もうイジメの世界ですね。戦前のABCD包囲網のようになり、これも「イヤイヤながらアメリカと日本が対立」ってなりますね。まあ、核の時代ですから、そうなれば日本も緊急に核武装して対抗するか、無条件降伏ってことでしょうか?

>>戦後は日本は敗戦国として戦勝国により「日本が悪かった」と自虐史観をまた一から刷り込まれます。

ただ、現時点では、「自虐史観」については、広く知られてますし、逆に日本という国が無くなることで、「国家の大切さ」「軍事力・防衛力の大切さ」を認識して、「日本の独立を取り戻す!!」って気持ちが出て、イスラエルのように亡国の民となってから、1900年くらい後に、「日本国再建!!」ってなるかも?

>>現在、米兵とその家族が日本国内に住んでいますが言ってみれば、これらの人々は日本に囲われている人質みたいなものです。
これらの人々が担保になって日本の安全が保障されているともいえます。

日本の米軍基地で働く米兵と家族の立場は、いろんな見方があるようです。「日本の防衛の為に、命をかけて前線基地である日本にやってきて下さっている」という見方もありますし、日米安保を1人で締結した吉田首相のように、「番犬を雇っているようなもんだよ」という考え方さえもあるでしょう。まあ、見る角度が違えば違ってみえますからね。(龍馬伝で、そんなセリフがありましたね)

投稿日時 - 2010-05-19 07:26:56

ANo.4

>日米同盟を破棄され米軍が日本から撤退したならば、アメリカは日本の敵国になるのではないでしょうか?
 そこまではないでしょう。が、険悪になるのは間違いありません。疎遠ではなく、険悪です。

>例えアメリカが日本に対して戦争を仕掛けても中国、韓国、北朝鮮はアメリカを批判などしないでしょう。
 同意します。

>それどころか中国も積極的に戦争に参加し、戦後は中国とアメリカで日本を分割統治しようと持ちかけるかもしれません。
 アメリカは受け入れないでしょうが、中国がそう言う事は可能性として否定しません。

>火事場泥棒的に対馬を占領するかもしれません。
 有り得ます。

>中国が主体的になって戦争を起こすかもしれません。
 彼らとて馬鹿じゃありません。そうなれば、各国から多くの批判が集まり、経済大国を目指す中国としてデメリットが大きすぎます。それは無いでしょう。

 まず、私も「戦争はしないからいらない」という馬鹿な理論は置いておく事にします。

 「普天間に米軍基地はいらない。海外へ移転する。でも、有事の際は助けてねっ♪」
 そんな都合の良い話がありますか。こちらの主張を受け入れてもらうには、相手の主張も考慮せねばなりません。言ってみれば、国外というのが普通に考えれば有り得ない話なのです。既に基地がある以上、基地を無くすのを目的とするなら縮小に縮小を重ねるしかない。一気に撤退は、どう考えても無理です。県外とするにしても、有識者の方々が言うように「沖縄に基地がある事に意味がある」事は否定出来ません。基地を単体で見るのではなく、多くの基地との連携の中で抑止力を高める事が必要なのです。なぜ、あれだけ国外・県外と言っていた鳩山総理が考えを変えたのか。それを汲み取れば分かる事です。

 もちろん、米軍が沖縄や各地方にある事での抑止力は否定出来ませんし、むしろ肯定すべきでしょう。私は、現時点で言うなら米軍基地は必要と考えます。日本の軍事力を更に上げ、自国で自国を守る事が出来るのなら不要でしょう。

投稿日時 - 2010-05-19 00:41:59

なんとゆーか…ちょっと陰謀論関係の本を読みすぎなんじゃないですかねぇ。

そもそも現時点でアメリカ側が日米同盟を破棄する理由がありません。破棄する必要もないですし、破棄するメリットがありません…どうもこの視点が完全に欠落しているように思えますが、沖縄(及びに日本本土)に米軍基地があると言う事自体が『アメリカの国益にかなった事』なのでこれを積極的に破棄して撤退する理由がアメリカにはありません。しかもその上日本に宣戦布告して占領する、となるとどちらかと言うともうお花畑的な妄想でしかないでしょう。

他の国を軍事的に占領下に置く、と言うのは大変な労力を必要とする行為です。アメリカがわざわざ日本に宣戦布告までして占領するメリットとはいったいなんですか?あと、中国と組んで日本分割と言うのはちょっと素人考えにしてもひどすぎます。アメリカは中国を脅威として捉えている以上、日本を分割占領して中国を利するような行動はとるはずがありません(そもそも日米同盟を破棄する事も中国を利する行為なので相当可能性が低いと思いますが)。

もうちょっと、なんでしょう、現実を見て生きた方が良いと思うんですが。

投稿日時 - 2010-05-18 23:14:34

ANo.2

まず、日本側から対米戦争を起こした場合とか、日本政府が極秘に支援するテロ組織がアメリカで自爆テロを行った場合とかは論外なので脇へ置きます。

次に、当然ですが、日本と軍事的に敵対するということは、日本との戦争を覚悟するということです。もちろん逆も然りで、アメリカと軍事的に敵対するということは、アメリカとの戦争を覚悟するということです。

以下本題に入ります。

> アメリカは日本の敵国になるのではないでしょうか?

少なくとも当面は、その心配はありません。アメリカは今アフガンとイラクで手一杯ですので、日本と戦う余裕はありません。核を使えば別ですが、いくらアメリカでも非核国相手に核を使うのは禁じ手中の禁じ手です。

それに、もっと根本的な問題があります。現代世界で、敵国に軍を派遣して戦争することにそもそも価値があるのか。アフガン、イラク戦争のおかげでアメリカが戦争景気に沸いたという話は聞きません。PTSDとか悲惨な話ばかりです。それと引き換えにアメリカが得たものは、もしかしたら戦争しなくても別な方法で何とでも手に入るものばかりだったのではありませんか?

簡単に答えの出る話ではありませんが、深刻な問題です。議論することに価値があります。日本の民間人が日本語で議論することにも価値はちゃんとあります。この問題はアメリカ人にとっても大問題なので、議論が続いている間はアメリカとしても対日戦争を起こしにくいのです。逆にみんなが思考停止に陥って議論が止まれば、戦争になるかも知れません。

> 国連憲章の敵国条項

アメリカは国連を軽視していることで有名な国ですので、国連憲章が原因で日米敵対というシナリオは心配しなくてよろしいかと。

投稿日時 - 2010-05-18 22:54:33

ANo.1

アメリカと日本は相性がいいし、これからも同盟関係を維持すべきだと思います。日本はアメリカと決して敵対すべきではありません。

投稿日時 - 2010-05-18 22:01:33

あなたにオススメの質問