こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

※鬱を甘えや怠けとお考えの方はスルーして下さい。私は、鬱となった事で、

※鬱を甘えや怠けとお考えの方はスルーして下さい。私は、鬱となった事で、多くの知人、友人、親戚から中傷され見捨てられた様なものなので。それとパソコンが打てるなら大丈夫じゃないかと思われるかもしれませんが、自分の中でどうしようも無くなり必死で書き込みました事をご理解下さい。

現在、鬱病と診断され、休職して1年経とうとしております。

仕事での焦りやストレス、失敗、罵声や人間関係で鬱状態になり、仕事は去年の3月にようやく採用になった電気工事関連会社。
未経験なところが多く、教えてすぐ出来ないと罵声や俺はすぐに出来たのに、ボッとしてるからだ!と責められてました。足も出て来た事もあります。
私も頑張るんだと歯を悔いしばって自分なりにやっては来ました。が数多い種類の作業をすぐに覚えなきゃ行けない、資格試験合格もノルマになり、段々とプレッシャーがかけられて行く感じでし。失敗やうまく出来なかった事から自己嫌悪が増幅し、睡眠障害、注意力、集中力低下、食欲不振、動悸、めまい、だるさが発生し、ついに我慢出来なくなり、医者を調べて心療内科に勇気出して行ったのが今までの経緯です。

共働きの妻に申し訳なく、家事は大半やるようにしています。いやな事を意識しない時間作りの為、やりたい事(例えば、子供の頃に良く作っていたプラモデル作りや早朝の散歩、映画鑑賞など)を出来ると思ったときだけ出来る時間だけしています。

発病から半年位は、眠れないが布団に横になり、天井を見上げ絶望的な気持ちで日々過ごしていました。

私自身こんなに長期になるとはおもっていませんでした。いつか元に戻りたい気持ちを忘れない様心がけています。しかし解雇や自然退職があるのではと焦りが募ります。休んでいる期間は無休ですが、傷病手当もいただいております。自立支援医療費申請も行ってます。

また以前の失業の積み重ねが原因で今、個人再生申請中の身です。申請してから1年経ちこちらも病気休職状態で保留にして頂いております。あと糖尿病、椎間板ヘルニア持ちと底辺に沈んだ感じです。

いまだに離れない会社での仕事と会社の人間関係のトラウマが付きまといます。

家族間の葛藤もあります。妻と2人の息子(中1と小4)と1戸建の家に暮らしております。
妻はいまだにこの病気に対して理解してもらえず、金銭的、大人として、親としての私を批判します。

現状は、とにかく憂鬱感、不安感、動悸、吐き気、寝れない時もいまだあります。常に気を張っている状態です。気持ちが落ちていく時は、例えて言えば飛行機がきりもみしながら墜落する感覚?と感情的になると頭の中に衝撃が走り、怒りや自分への憤りが一気に上がり、目が回る感覚と、消えたい衝動が言動に表れることもしばしばあります。2回程、台所で自分の首に包丁を突き刺そうとまでやってしまいました。妻が止めてくれましたが、「馬鹿じゃないの!死んで逃げるなんて卑怯者!」だと罵声を浴びました。当然子供も終止見ていました。
子供にはとても申し訳ないと未だに後悔しています。

車の運転も、夢の中で車に乗ってる様な感覚で、注意力、集中力が慢心しています。ので極力運転は避け、どうしてもの時は運転を頼むか、誰か同乗して近隣のみ運転する様にしています。これから暖かくなるので、去年末に、自分用のマウンテンバイク調の自転車を安く購入し、移動は自転車を使う機会が増えました。

家族での買い物も、お店での周りの人の声やアナウンス、音楽が頭の中で反響してクラクラし、居ても1時間が限界で、建物の外に出て落ち着かせたりしてます。または留守番しています。

大半を家の中で過ごしていますが、最近どうも部屋が散らかってたり、洗濯、食器が洗っていないとか気になりだすと、どうしようもなく気になり、結局自分でやってしまいますが、その反動でものすごく疲れます。

ズボラでいることが早く治る事には大事なんでしょうが、私がしないとずっとそのままだったりしてさらに気になり落ち着きません。病気になる前は、こんな感情は沸きませんでしたが、これが回復を妨げているのかも知れません。

現在服用している薬は、トレドミン50mg、ワイパックス0.5mg、セルシン5mgを1日3回と寝る前にベンザリン5mg、ドラール15mg、ハルシオン0.25mgと糖尿に朝アマリール1mgと朝夕食後メルピン250mgです。

トレドミンはどんどん量が増え、精神安定剤のセルシンは以前はとんぷくで飲んでいたのですが、1日3回服用とまでなりました。
衝動的言動を抑える為の服用だと医師はおっしゃっていましたが、効き目が強いのか服用後はボーっとしてしまいます。が、衝動的言動や焦り、憤り、恐怖感、絶望感が頭に張り付いています。

乱文ですいません。今の私はどうあるべきかアドバイスを下さい

投稿日時 - 2010-05-19 10:39:12

QNo.5905697

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私も、鬱で質問を投稿していました。
同じような悩みを持っている方がたくさんいて、
俺だけではないんだなって思います。

確かに、周りの人は、鬱は弱い人がなる、鬱になんかなっている暇はない、
とか、いろいろな事を言ってきます。
私もそれで2重に落ち込んだりしてきました。
最近はかなり回復をしてきて、自分が世界でもっとも不幸な人間だと思っていましたが、
まわりを見られる余裕がすこしでてきました。

医者に勧められた事をやってみませんか?
それは、不安を全てノートに書きだしてみます。
それを、いまどうにかできる事と、いまどうにもできない事を分類します。
いまどうにかできる事は、今日からなんでもいいので半歩ぐらい進むようななにか行動をします。
今どうにもならない事は、悩んでいてもしょうがないんだなって、
視覚的にも明確になり、漠然とした不安や恐れが薄らぐと思います。
精神科の認知療法の一つらしいですが。

過去はまだ私も忘れられません、いまでも犯罪者になりそうな事を考えたり、死にたいと思う事もあります。
でも、最後の縋る思いで、とりあえず今できる事をそのほうほうで見つけ、1mmでも進む努力をしてなんとか不安な気持ちを紛らわせています。なにかをやらないと、気持ちがまぎれなくて、泣いてしまうからw

一緒にがんばりましょうよ。無理せず、自分のペースで、自分の価値観で。なにも人がいいって言っている事に一生懸命合わせなくても、自分は自分でゆっくりとやれる事をやっていきましょうよ!

投稿日時 - 2010-07-06 11:46:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

19人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(24)

ANo.24

参考にならないとは思いますが、言いたいことを言わせていただきます。

私もここ2カ月、自殺願望や職場での劣等感に悩まされております。そしてこの世から消えたいと感じるようになりました。これは今まで逃げてきた自分に問題があり、自業自得だと思っております。
ミスも多く、叱られた相手に対する強い恐怖心や、仕事ができない自分への怒りが現れて現在のようになってしまいました。
厳しくて辛いですが、親戚の紹介で今の会社に入ったために簡単に辞めたり休んだりすることはできません。
でも会社には普通に行っており、人前で笑顔を見せることもできるのでうつ病ではないと思っております。
因みに病院には行っておりません。
理由は現在の精神医療を信頼していないからです。
以前も父や会社の上司に叱られた事がトラウマになることがありました。

私もインターネットや図書館で精神疾患について毎日調べておりますので、少しだけアドバイスをさせていただきます。
鬱を甘えと捉えている人は、ただ甘えているだけで(とはいえその人は別の精神疾患にかかっている可能性がある)、うつ病と診断された人が周りにいるからであると思います。

うつ病ばかりが、注目されて他の精神疾患についてはあまり照らされていないような気がします。

長期間にわたって病院に通っているにもかかわらず、全く改善が見られないというのであれば、他の精神疾患を疑ってみた方が良いかもしれません。

投稿日時 - 2010-09-11 22:38:04

ANo.22

以前回答した者です。

ずいぶん回答数も多くなりましたね。
810naonaoさんも事細かに返事を書いていらして、真面目な方なのだと思いました。
そして吐き出したい思いが、頭の中でいっぱいなのだろうなと感じました。

今回のやりとり全てを印刷して、主治医に読んでもらってはどうでしょうか?
本当の専門的な判断を出来るのは、やっぱり専門医だと思うんです。
いろんな人がアドバイスをするものの、810naonaoさんのなかで「しっくり感」が無くって、
「じゃあどうすればいいのでしょう?」という流れが多いような。

先に言うと810naonaoさんを否定するつもりはありません。
でもご自分が求めている方向性があって、ストライクゾーンに入る回答を求めている様に感じます。
回答側は生活状況を目の当たりにしていないので、提案しかできません。

置かれている状況に最善策を探してくれるのは、やはり主治医がベストかなと思って、
おせっかいながら書き込みしました。

不愉快な思いをされたらごめんなさいね。

投稿日時 - 2010-05-29 21:36:43

お礼

ありがとうございます。

私もここでのやりとりで、自分に欠けているもの、何か自分の為になるご意見を頂きたく、皆さまのご回答者を何度も読み返し、前向きに受け入れているつもりです。やはり、私自身、感情が不安定なので、感情的な書き込みをして、せっかく私に真摯に提案をしてくださる方々に不快感を与えたものもあると思います。

私自身、回答者様のご意見はとても参考になりました。客観的に私の文面から、私の考え方や今後の事を皆さま方それぞれが、真面目に考え、発言していただいている事、心から感謝しています。
回答者様のおっしゃる通り、私の文面からでしか、分析出来ないのは承知していますし、文面から個々に受取り方が違うのは当然であり、こうして沢山の方が私の言葉に答えて下さった事が嬉しいと感じています。
私自身も回答者様の意見を文面からどう受け止めるかは、読み返す度に違う事もわかって下さい。言葉、文章は難しいですし、私が伝えたい事がうまく文章として成り立っていないのかもしれません。書き込みした時は、もうとにかく必死に思いを勢いで書き込み、読み返すとこれはどうなんだろうと考えなおしたりしました。

コミュニケーションとは難しいですね。

人それぞれ個性があり、同じ文面でも受取り方が違います。

皆さまの貴重でためになるご意見を頂き、客観的、外面からみた自分はこんな風に受け止められるんだと、いろいろ学ばせて頂いた事に感謝と、書き込んで良かった、自分のふつふつとした気持ちを少しでもはきだせる場が出来た事、確実プラスになったと思っています。

細々しい事に気を回し過ぎている事で自分を締め付けている事を再確認出来たり、生きると言う意味が少し受け止め方が変わったりしました。

今回も乱文ですいません。
書き込んでいただきありがとうございました。


話しは変わりますが、私は、最近会社の社長から会って話しがしたいと手紙が来ました。その時頭に浮かんだものは、解雇と破産。

一気に気分が悪くなり、医師に相談しました。

私自身、うまく口で気持ちを伝えられない、衝動的になり、口論や私に対してバワハラをかけた人に会ったらどう行動するか自分でも推測できません。怒りと悔しさを出してしまいそうです。医師からは、今回は会ったり、電話で会話するのは辞めた方が良いとの事で社長との面談に対する診断書も書いていただきました。

その事で葛藤して今はその事で頭が一杯一杯です。

会うべきかどうすべきかまた自分で問題を抱えてしまいました。

投稿日時 - 2010-05-30 10:34:00

ANo.21

人格的に欠如していると言いたいと申されたいのですね。
>なぜ、そのように受け取るのですか?
私は単に質問者様を罵倒したいために回答している、と言いたいのですか?
人格の否定、そういう言い方もできるかもしれません。
しかし私は、あなたの人格を否定するために回答しているのではありません。
質問者様には問題はまったくないのですか?
人格的な偏りは0ですか?
私は、質問者様の人格的な偏りを指摘しているつもりです。
おこがましいとは思いますが、気づきを促しているつもりです。



たしかに完璧とまでは行かなくても最前を尽す、自分の納得するまでする。
>最善を尽くすことは間違いなく正しい、と考えておられますか?
そうとばかりは言えないのが世の中なのではありませんか?


それが出来ないから疎い、被害者意識で居るから酷い人格だと言うことをおっしゃりたいのですね。
>疎い=酷い人格 なのですか?
なぜ、そのように受け止めるのですか?

改めてお聞きします。主体性とは何ですか?
>受身でない、ということでしょうか。

頭の悪い私にわかる様に、決して上から目線で言動をしない人格者であり、高い知識と強い心、人の気持ちが手に取る様にわかる、人の気持ちを広い心で受け入れる優しさに満ちた方であり、的確な答えを出せるすばらしい力を兼ね揃えている懐の深い、人として完璧な回答者様には申し訳ありませんが、教えてください。
>なぜ、そんな風におっしゃるのですか?嫌味ですか?
私は完璧ではありませんよ、もちろん。
欠点だらけですが・・?


自分自身の意識、意志が定まらず、被害者意識で日々過ごしている、自己中の最低の人間にご慈悲を頂きたいと切に願います。
>最低の人間だと、いつ言いましたか?

質問者様の捉え方は・・・

例えば、、ある一人の作家志望の人がいたとしますよね?
その人は全力で、作品を書き上げました。
師匠である作家に、自分の作品を見てもらいました。
師匠は、作家志望の作品に対して、赤ペンで、徹底的に校正、修正をしました。
その上「おまえの書いたものなんか、本じゃない!」と、その作品を床に叩き付けました。

作家志望の人は人格を否定されたのでしょうか?
違います。作品のできばえがわるかったので、それを否定しました。

作家志望の人は、どこがどう間違っているのか
よく考えて、師匠のなおしたあとの文章を読み、いかにそれが良いか、自分の文章が良くないのに気が付きました。

その後、より良い作品が描けるようになりました。

この場合、私が師匠だと言いたいでのはありません。

でも、私のしていることはこういうことです。

質問者様は
私の作品を否定された、と言って怒ってしまったようなものです。

うつ病が、性格的な偏りから来ているのかどうか、わかりません。

ただ、私は質問者様の文章を読んでいて
気になる点があったので書きました。

もし、私の文章によって
質問者様のうつ状態がさらに悪化するようでしたら
私はこれ以上書きません。

もうこれ以上書かないでくれ、と言ってくださってOKですよ?

マイナス影響であれば、そうおっしゃってください。

投稿日時 - 2010-05-29 16:33:50

補足

無視せず、率直、正直にご回答してください。
あなたならどうしますか?の問いに答えてください。
あなたはただの書き込みにしか感じないかもしれません。悪意無いものだとおもってます。

匿名だから何を書いてもいいとは思いませんし、あなたも私におっしゃって下さった言葉に責任をもってお願いします。

例えて言うなら、ひき逃げに遭った気分になっています。

投稿日時 - 2010-06-05 23:00:12

お礼

沢山の書き込みありかとうございます。

私は今、冷静、客観的に自分自身に欠如しているものが、沢山あると気付かせて頂き感謝しています。

どん底に落ちる感情と衝動的になる感情が色々な環境や言動、自分自身の思いから、波が生じている現状です。

その事により、感情的になった事により、回答様にご迷惑をお掛けしました事、こころよりお詫び申し上げます。

自分自身の症状を緩和する為、気分を転換させる機会と思い、まずは今月末より海外に行きます。



家を離れる事により、私と家族がそれぞれの事を考える機会にもなると思いますし、自分自身の為、しばらく環境の違うところで生活をしてみて、改めて自分自身に問いただしてみたいと思います。



自分自身のテリトリーから思いきって離れる事で良い意味での刺激を得られるのではと思っています。


それからまた次の事を考えて行きたいと思います。


あなたの文面は、取り方にもありますが、批判的にもとれる文章に私は感じました。だから正直責められている気分になりました。

私自身の性格の歪みから発病した様な言い回しで言われた事に対して、私自身否定も肯定もできません。

あなたがそう思ってなくてもそう受け取れる文章構成でした。

どうしたら良いと私は皆様に問いました。逆に私にどうしたいかと問う自体に私が答えを出せない事で悩んでいるから書き込みをした事を踏まえて頂いての回答なのかと、悩み、葛藤し自暴自棄にもなりました。

ここ数日考えすぎて、何も手につかず、食欲もなく、睡眠もなかなか出来ず、布団に横になり天井を見つめ、色々な思いを頭の中で巡らせていました。

あなた様の数々のあげあし的な書き込み、話しを理解しない、相手の気持ちがわからない、話しを聞いてない等、あなた様も自覚していた相手への人格への問いただしかたの言い回しが、大変遺憾ではありましたが、私の頑固さと感情をうまくコントロール出来ない為、文面からの受け取り方が、日によって様々な状態なのでご了承ください。

こんな日によって、状態が上下し、悩み苦しみが生じ続けなければ、私は「うつ病」になってません。


私自身うつだからと、あれこれ言い訳したくはないのですが、弱って助けを求めている人間に対する言い回しと少々、?となりました。

気付きを促していると、おっしゃっていました事は確かに回答者様の筋は通っていると感じますが、私的には、いばらで叩かれた感覚を感じながら回答者様の文面を拝見させて頂きました。

あなたもわたしも完璧な人間ではありませんし、私自身完璧主義でも、潔癖でもありません。被害者意識は確かにあります。他からの外的ストレスが原因でこうなったんですから。受け身でもありません。受け身なら書き込みをして行動したりしません。私は私なりにできる範囲で自発的に行動しているつもりです。すべて自分自身の為にです。



あなた様が私で、私の立場であなた様の回答を読んだらどう思うかを考えていましたか?


※ご回答お待ちしてます。

投稿日時 - 2010-06-03 10:48:51

ANo.20

No.6で回答させて頂いた者です。
お辛い状況が良く分かるだけに、今ここでやり取りされている内容が、あまりにも810naonaoさんにとって大きなマイナスになってしまっているように感じ、おせっかいながら再度回答させて頂きます。

Webサイトは、不特定多数の人が見ています。
この「教えて!goo」にも、おそらく質問者や回答者の数の何百倍、何千倍、あるいは何万倍もの「ただ読んでるだけ」の人が居ます。
そして、その「ただ読んでるだけ」の人たちは、とても冷静に、客観的にやり取りを見ています。
もっと言うと、冷静に「ジャッジ」しています。

810naonaoさんのお気持ちもよく分かりますが、今は、客観的なジャッジを信じて、810naonaoさんにとってプラスになる回答だけを取り入れてみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2010-05-29 00:28:40

お礼

回答者様のお気持ちとてもありがたく感じてます。

回答をすべて受け止めてしまって右往左往してしまった事は事実ですし、衝動が出て感情的に書き込みをしたりもしました。

ただすべての回答者様には心から感謝しています。

それだけはご理解いただきたいと願います。

自分では何か責められている気持ちになったりかと皆さまの書き込みを読み返す事にまた受け止め方も変わります。

なんだか私はどうすれば良いかマニュアルを作って下さい的な書き込みになってしまっていたなと反省しています。

回答者様の沢山のご意見を踏まえ、これは必ずしなくてはいけない事、やるべき事、しなくて良い事、してはいけない事、やりたい事、やりたく無い事などを明確に何かメモ書いて、文面化してみたいと思います。
そのフローチャートを作って客観的に自分をどうするのかしたいのかのヒントが生まれるかと思いました。
それも医師にみてもらいカウンセリングしてもらおうと思います。


ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-30 11:09:19

ANo.19

私はどうしたいか。ゴールは、元の自分に、それ以上の心の強い人間に変わりたい事です。
>私の言いたかったことが伝わっていませんね。
主体性、ということを言いたかったのです。

妻がこれこれだ、こう言った、悪いのは妻だ。私は悪くない。
私は完璧にやった、でも会社が酷い。私は悪くない。
妻が入院するな、と言った。妻が悪い。私は完璧にしている。努力している。頑張っている。

妻が~~してくれない。
会社が~~してくれない。

被害者意識、そう感じました。

あなたはどうしたいの?とは
主体性について、問いただしました。

そこも、伝わっていない、人の気持ちが理解できない。
人の言いたいことの趣旨が把握できていない。

と思います。

自分がどう感じたか、という以前に
相手がどんな気持ちで、何を言おうとしているか、を考えてください。
よく相手を見てください、聞いてください。
相手は何を求めているか、ということ。

それができていたら、「疎い」ことにはなりません。


言い訳がましいと思いますが、私なりに妻とは意見の交換(と言うかぶつけ合い)も幾度も繰り返しています。
>自己主張はされているのですね。

自分を建て直す事に時間を使いたいのが正直な希望です。
>頭では、入院が良いとわかっているけれども、一人になりたいわけですね。

一時的な逃避のように思えますが
それは良いのではないですか?
逃避も休息も同じだと思います。
逃避と言えばネガティブ、休息と言えばポジティブ。



入院と言う束縛される事無く、一時的でも完全に自由になりたい。入院と言うと精神病院を連想し、何を目安に治ったかを判断するのか、またはずっと病院の閉鎖的な中で過ごす事が不安であります。
>目安というのは自分の感覚と、主治医の判断かと思われます。
入院は何のためにするのか、を考えてみると良いと思います。
主治医に聞くのも良いと思います。
うつの場合は、休息が一番の目的かと思われます。
それならば、入院よりどこか別の場所で休むのも良いかも知れません。


逆に私の理想が少しでも叶う施設や場所はありますか?
>それはわかりませんが
経済的に可能なら、どこか自然のある、海のそばとか山のそば、
そういうところで粗末な家を借りて、一人過ごすという方法があるのでは?

あなた様を直に見ているのではないし、状況もほんとうのところはわかりません。
ですから、かなり不愉快な思いを抱かれているかと思いますが
私なりに感じたことを書きました。

自分は完璧でなければならない、そう思っていませんか?
何かそう感じもします。

投稿日時 - 2010-05-28 11:52:26

補足

何度ご意見を頂きありがとうございます。

今の私はそこまで考える心の余裕、意欲や理解力が欠乏しているので、回答者様の言わんとしている意味がきちんと理解出来ず頭が悪くて申し訳ありません。


人の気持ちが理解できない、相手を見て話しを聞き
相手が何を求めているかを考える思考が欠けていると言う事ですね。人格的に欠如していると言いたいと申されたいのですね。


たしかに完璧とまでは行かなくても最前を尽す、自分の納得するまでする。周りが気になるとそれが気になって仕方がない。そんな性格になると思います。


それがしらぬ間にストレスと受け止めてしまっていて蓄積していき、仕事でのストレスと合わさり病状がいつまでも緩和しないのですね。

医師にもそう言われました。

それが出来ないから疎い、被害者意識で居るから酷い人格だと言うことをおっしゃりたいのですね。


改めてお聞きします。主体性とは何ですか?

頭の悪い私にわかる様に、決して上から目線で言動をしない人格者であり、高い知識と強い心、人の気持ちが手に取る様にわかる、人の気持ちを広い心で受け入れる優しさに満ちた方であり、的確な答えを出せるすばらしい力を兼ね揃えている懐の深い、人として完璧な回答者様には申し訳ありませんが、教えてください。


自分自身の意識、意志が定まらず、被害者意識で日々過ごしている、自己中の最低の人間にご慈悲を頂きたいと切に願います。

投稿日時 - 2010-05-28 23:33:58

ANo.18

厳しい言い方ばかりしているかもしれませんが、気になりまして・・

私の知り合いにも、うつ病の患者さんがいました。
同じく、仕事のトラウマ(人間関係によるトラウマ)で休職している方です。
質問者様と、話の向きがそっくりなのです。
性格的にもかなり似ています。

妻に入院も視野に入れて治療をしなくては行けなくなるとも話をした事がありましたが、金銭的な面から反対されました。
>妻に反対されました・・と書かれていますが、あなたはどうしたいのですか?
入院を必要としていますか?
もし、必要ならしてください。奥さんがなんと言おうと・・です。

妻は反対していますが・・私は・・どうしたいのですか?

妻の口撃に耐えるか
>妻の口撃に耐えていないで、あなたの攻撃で妻を耐えさせてみてください。
そうしたからといって、すっかり、うつが治るというわけではないのですが
もっと質問者様自身の有効性を確かめるような行動に出たほうが良いと思いますよ。

投稿日時 - 2010-05-24 19:09:30

お礼

手厳しいながらも、幾度も私ごときの為に、ご意見を頂き感謝致します。

私はどうしたいか。ゴールは、元の自分に、それ以上の心の強い人間に変わりたい事です。

入院もその為の有効な方法と認識しています。

言い訳がましいと思いますが、私なりに妻とは意見の交換(と言うかぶつけ合い)も幾度も繰り返しています。別居、離婚、そんな話も投げ掛けられました。

私の理想は、まず入院と言うやり方が一番いい治療になると思いますが、一人になりたい、拘束や制約の無い場所で具体的な方法はまだ見えませんが、自分を建て直す事に時間を使いたいのが正直な希望です。

取り方によっては現実逃避と思われるかもしれません。

入院と言う束縛される事無く、一時的でも完全に自由になりたい。入院と言うと精神病院を連想し、何を目安に治ったかを判断するのか、またはずっと病院の閉鎖的な中で過ごす事が不安であります。

逆に私の理想が少しでも叶う施設や場所はありますか?

回答者様は私の為に敢えて厳しい意見を述べていると思っていますが、前のご意見で人に対して疎い性格との言葉は、私の今の状態での受け止め方としては、性格、人格を否定された気分を少なからず感じました。
失礼な言葉であるとは思い申し訳ございませんが、疎い人間はどうしたら疎くなくなるのでしょうか?

妻にも散々言われた言葉でもあり、たしかに私は何に関しても疎いのでしょう。
元々疎いねか、この状態だから疎いのか今の自分では判断できません。

話が非常に乱文で何が言いたいかわからないと思いますが、妻が気持ちを変えてくれないと確信したら、別の人生を進む事も視野に入れて考えてます。
逆に妻にとっても障害が無くなり良い事になるのかもしれません。

子は鎹と言いますが、子供達が家に皆と一緒に居て欲しいとの言葉で今を生きている気分なのです。

私に対する反論もあるかと思いますが、ぜひまたご意見を頂きたいとお願い致します。

投稿日時 - 2010-05-25 12:52:59

ANo.17

皆さんが 親身になって良いアドバイスされているので ちょっと恐縮なのですが・・・

うつの治療は、薬物療法・休養・環境調整プラス認知療法です。
貴方様は ある程度の薬物療法(内服治療)をされています。
休養は、仕事を休んでいるようですので、仕事面では休養ができていると思います。
環境調整ですが、仕事を休んでいますので環境調整は出来ていますが、まだ足りない部分があると感じます。

>妻はいまだにこの病気に対して理解してもらえず、金銭的、大人として、親としての私を批判します。
家庭内で休養出来る環境ではない と感じます。
奥様は、貴方様の病気を理解しようとも思っておらず、奥様の生活のことしか考えていないようですね。
これじゃ いくら薬を飲んでも、休養しても良くなるようには思えません。

良く話を聴いてくれる良い先生とのことですので、
貴方様の病気を理解するどころか逆ギレする奥様のことを話してみたらいかがでしょうか?

本当なら入院するのが手っ取り早いと思います。
今の貴方様にとって、家庭生活が(無意識の)ストレスになり、
症状を悪化させているように感じますので。
入院費も心配されているようですが、
このままズルズル今の生活状態で治療を続け 回復を遅らせ復職を遅らせるよりも
経済的には良いと思います。

奥様の言動に振り回されず、治療に専念させることを願っております。

投稿日時 - 2010-05-23 17:49:37

お礼

アドバイスありがとうございます。

いまだ衝動的になる事もしばしばですが、仕事へのトラウマと復帰への焦り、不安、またあの職場に戻らなくてはならない事、債務の事が大半の病状の原因でありますが、やはり回答者様のおっしゃる通り、一年たってもまだ復帰に至らないのは、環境と病気への認知の問題だと思います。

ただ私自身入院に抵抗があります。入院経験もありますので、閉鎖的な場所に束縛される気分を感じます。
ただ鬱病での入院はどんな事をしていくのか、全くわかりません。

医師からも入院の話しはまだ出てません。家族と共感し協力していく形がベストで、それには多大な努力と葛藤があるが、逆に家から離れる事で家族間の気持ちが離れる危惧がある事と、私自身のリハビリの為にやっている趣味から離れる事で入院によるストレスが生じるかもと、様子をみましょうと言う事にしています。妻が理解する事に拒否している事など家での事もすべて医師にははなしています。いつでも時間をとるから妻を連れてきてまた話をしますよとも言っていただいております。が、妻自身が医師との話合いをかなり嫌がっているのが現状であります。

妻に入院も視野に入れて治療をしなくては行けなくなるとも話をした事がありましたが、金銭的な面から反対されました。子供と妻の生活の心配での事でしょう。

一年信用してた病院を変えて、入院設備のある大きな病院に行って治療に耐えるか、妻の口撃に耐えるか、全てふりだしに戻すつもりで一人どこかに行って、環境、人生を再構築させるか等考えます。

入院費や治療について知りたいと思いますが、経験した方からの率直なご意見が頂きたいと感じます。


やはり、回答者様方が皆さんおっしゃるご意見の多くは、入院、または別の居場所に移り、家から離れる事がもっとも治す為に必要なのだと、再認識しました。

私も入院と言うか、家から離れ、人生のリスタートをしたい気持ちが強いです。
入院とまではいかずとも、鬱病の方々との交流をしながら、生活できる施設とかあるのでしょうか?


あまりネットで調べるのもキツイので、他力本願になってしまいますが、情報が欲しい気持ちです。

投稿日時 - 2010-05-24 11:13:59

ANo.16

他の方へのお礼を読ませていただいたのですが・・
横レス、おせっかいとは思いますが、口出します。

後、病気になって妻に言われた事は、私はあなたの病気を認めない、辛そうにしてるのも本当かどうかと。
あなたの面倒なんてみるつもりないからね。
子供がもう少し大きくなったら別れる事も考えてるからと言われた
>奥さんには、うつが仮病くらいにしか見えないわけですね。
ほとんど理解しようとしていない、ということなんですね。
そういう人と一つ屋根の下にいて、常に批判の目に晒されているのは
ほんとうにやりにくいことでしょうね・・



私も妻には気を配ってるつもりですし、何かしてもらったら、ありがとうと言う様に心がけてます。
>「ありがとう」なんて言う必要もないし、「ありがとう」と言っているからといって、
私は十分に妻に配慮している、なんてことにはなりませんよ。
質問者様は、女心や妻の心に疎いと思います。
実際、奥さんは、その「ありがとう」を嬉しく思っていますか?
私は結婚したことがないので、なんとも言えませんが
だんなさんに「ありがとう」と言って欲しいなどと思いません。
もっと堂々としてください。
「ありがとう」と言ったから、私は妻に配慮しているなんてのは、教科書的ですね。


逆に妻には何かしてあげたり手伝ったりすると、すいませんねと言われます。私自身、ありがとうと言われた方がどれだけ気持ちが救われるかと悲観します。
>あなたは「感謝されたい」かもしれませんが
妻としては夫にそんなことを望んでいないんですよ。そこが、女心に疎い、ということなんです。
あなたは、ただ生真面目で教科書的で、微細な人の心に疎い可能性があります。
妻が、夫に望んでいることはなんだかわかりますか?
「丈夫で、稼いで来い。」です。
女全てとは言いませんが、基本的に女は物欲の生き物のところがあり
だから「玉の輿」を望むのです。
うつ病は立派な病気であり、就労などは難しいのだとは思いますが
女からすると、怪我をしたのでも、病気(目に見える体の病気)でもないのに
うつうつとして、家にいて稼いで来ない、という風に捉えるわけです。
で、男の仕事は、「狩猟」だと考えているわけですから
女の仕事である「家事」などを少し手伝った程度で
あなたは罪滅ぼしのつもりかもしれませんが、余計なことしないで、くらいにしか思っていません。
そして、あなたも本当に妻の心を読んでしているのではなく
自分の後ろめたさの解消のためにしているのですから、その上「ありがとう」なんて言葉を期待しないほうが良いでしょう。
軽いバイトに出られるのかわかりませんが、もし、それをすることができるのならしてみるとか、家の中の家計が楽になることを考えたほうが感謝されるかもしれません。
お金というのは、たくさん稼いでくることももちろん良いのですが、それをいかいに効率的に使うか、ということもだいじです。

奥さんの立場からの意見をさせていただきましたが
逆に、質問者様は、一家の大黒柱という役割を担うことだけの存在ではないのです。
父であり、夫である前に一人の人間、男なのですから、
子どもと妻のためだけに生きる必要もないのです。
先程の意見と間逆のようですが。

結婚て何でしょうね。
奥さんも結局、結婚とは「生活」であり、夫の務めは、金を稼いで家族を養う存在としてしか考えていないんでしょうね。それで、あなたと結婚するときに、「これで養ってもらえる」というもくろみだったんでしょうね。依存心ですよね。といっても、私もそういうところありますから奥さんのこと批判できませんけど。

でも、もっと愛のある夫婦なら、病気のだんなさんを思いやれますよね?
結局女にとって結婚とは、契約で、一生養ってもらえるという保障でしかなくて、
その契約を破棄するのか、と言って奥さんは文句怒っているんでしょうね。
そんな人に、申し訳ないと思う必要もないかもしれませんね。

保険や書類の手続きなどの封書はだまって私に来ます。何か処理をしなくてはいけなくとも、昔から妻は、難しい事ややりなれてない事には手を出したがりません。私に丸投げなんです。
>奥さんにさせたらいかがですか?質問者様に頼っていますよね?
やすやすとしてしまったら、質問者様の大人としての責任ある行動に感謝できない体質になりますよ?

投稿日時 - 2010-05-21 06:47:55

お礼

アドバイスありがとうございます。

手厳しいご意見もあり、グサッと来ましたが、回答者様のご意見も、確かにそうだなと思います。


来るものは拒まず、去るものは追わず、目先の細かいことはまずほっておきます。もっと先の事を計画的に再度考える様に努めます。

貴重なご意見感謝致します。

投稿日時 - 2010-05-21 10:40:34

ANo.15

ていねいなお礼をありがとうございました。

外に出かけ、好きに行動しいい空気を吸い込み、心が洗われる風景の場所に行きたい気持ちもあります。
>ちょっとした気分転換にしかならないかもしれませんが、
少し遠出して、そういう場所(例えば山や海など、質問者様が一時の休息を得られると思われる場所。)
に出かけるのは良いと思います。

私はどうしても鬱病の自分に後ろ目たさを感じ、知り合いに会いたくないので帽子にマスクをして外に出ます。
>今、ひきこもりが100万人以上いると言われています。
そういう人も、うつ病ではないのですが、そういううしろめたさで酷い思いをしています。
だから、あなたも耐えなさい、ということではなくて、
けっこうな数にのぼりますが、苦しんでいる人もいるようです。


すさんだ世の中になってきていますが、自分自身気楽に生きれたらどんな世の中でも素敵な世界に変わるかとも思います。
>気楽に生きられたらなあと夢見るかもしれませんが
わりあいと人はそう見えても、見えないところこですごく苦しんでいるということがありますよ。
でも、質問者様が「気楽に生きられたら」と夢想するのは
それほど、気楽と対極にある心境で日々過ごされているということの現われだと思います。

もう一ヶ月これをしたら死のうとか、これが出来たら死のうとか、私の今は生きる為に生きているのでなく、死ぬ前にこれだけはやっておきたい。この繰り返しで一年経とうとしている現状と正直な私の本音です。
>そういう風に一ヶ月単位で区切りながらでも、生きようとされているのですから、立派だと思います。逃げていないじゃないですか。
死にたい、という気持ちが沸いてくるにも関わらず、でも、あと1ヶ月なんとか理由をつけて生きようとされているわけですよね?
例えば、人生をマラソンと喩えるなら、もうここでリタイアしてしまいたい、という思いで質問者様は走っている。それで、いつだってリタイアできるのに、もう少し先に見える木にたどりついたら、リタイアしよう、その次の目標まではなんとかがんばろうと、そうして生きようとしているので、その苦しいマラソンを放棄していないわけですよね?
そういう自分は、がんばってるなあ、と褒めてあげて良いと思うんです。
よくやってるよなあ俺、ってな具合に・・実際にそうなのですからね。

私の持っている本で
「精神科養生のコツ」という本があるのですが
かなり著名な医師による本です。
この本も少しお役に立てるかも・・。もし、よろしければ読んでみていただければ。

あまり理論だったことは書いておらず、具体的な方法が書いてあります。

確かうつ病は脳の使いすぎ・・だったような・・そんなことも書いてありました。
参考までに。

投稿日時 - 2010-05-21 04:36:31

お礼

アドバイス感謝致します。
もっと自分はこうだと、確信し行動出来る人間になれる様、他人は他人、私は私です。

今の休職している時間をもっと自分の向上に使いたいと思います。


私の為に幾度も書き込みをして頂き心より感謝致します。貴重なご意見を自分の建て直しの為に読み返し理解して、頑張りたいと思います。

投稿日時 - 2010-05-21 10:52:21

ANo.14

トレドミン150mgは,保険最大量の100mgは超えていますが,あまり強くなくて副作用の少ない薬なのでそのまま使っても良いかも知れません。
ワイパックス1.5mg,セルシン15mg,ベンザリン5mg,ドラール15mg,ハルシオン0.25mgはすべてベンゾジアゼピン系の抗不安薬や睡眠薬で一応抑うつに効く事になっていますが,実際はうつ病には効果がありません。確かにこれだけ入れば眠くなるでしょう。

たぶんトレドミンは150mgまで使って効果がないので,SSRIのジェイゾロフト,デプロメール(ルボックス),パキシルか,SNRIの新薬サインバルタか,NaSSAの新薬リフレックス(レメロン)のどれかを保険最大量まで漸増してはどうでしょうか。
うつ病は中途半端な量を使うと難治性になるので,初期投与から始めて最大量まで試さないといけません。最大量で約4週間使って効果がなければ変更します。

上記の新規抗うつ薬が無効なら,ためらわず三環系抗うつ薬を試して下さい。
アナフラニールには点滴があって即効性です。

他には,増強療法と言って,抗うつ薬と他の薬を併用する方法があります。
リーマス,チラーヂンS,パーロデルなど。

環境の問題もありそうですが,治療がトレドミン1本やりで単調だったような気がします。

投稿日時 - 2010-05-21 03:12:20

お礼

アドバイス感謝致します。
次の診断の際、医師と薬についても相談したいと思います。合わせて自分の服用している薬の効果や飲む意味など勉強したいと思います。

何か行動を起こせば、何かが変わり、生まれると信じて今後生きて行きます。

投稿日時 - 2010-05-21 10:58:11

ANo.13

なかなか自分の状況を周りの人に理解してもらうのは難しいと思いますね。とげが刺さっているだけでもその痛みは自分以外にはなかなか解らないですからね。だからあまり周りの人に解ってもらわなくてもいいんじゃないですかね。そうすればまず一つその努力をしなくて済みますし。別に頑張る必要もないし、ひとからほめてもらわなくてもいいんだし。罵声を浴びせられたら言い返せばいいんですよ。その人が自分の人生に無くてはならない人では無いんだから。仕事は生活する上でお金を得るための手段で、コミュニケーションを取る事が第一ではないので。医師のカウンセリングを受けて、適当にやっていれば良いんじゃない。好きな事やって、それでお金がいるなら仕事して、慣れたらちっと張り切ってみたり。分っち開け生物は子孫だけ増やす事だけ努力すれば、後は努力なんてしなくてどうでもいいんじゃない。適当にやってりゃぁ良いんじゃない。

投稿日時 - 2010-05-20 21:44:47

お礼

アドバイスありがとうございます。

家族や他人の言動に振り回されない様な強い精神力を養いたいと思います。

回答者様のご意見を頭で整理し、考えて、自分の五感を研ぎ澄まし、今後を見据えた言動が出来る様に努めたいと思います。


あくまでも、出来る事から徐々にハードルをあげて、嫌な気分やツライ症状の時もそれを乗り越えられる、それ以上に自分に価値のある事を探して行きたいと思います。

投稿日時 - 2010-05-21 11:13:27

ANo.12

No.8&11です。気分を害するだなんてそんな。こちらこそ、状況が分からないとはいえ、見当違いのアドバイスをしてしまいましたこと陳謝いたします。

そういう、状況でしたら家を出るのも一つの方法かもしれませんね。お礼文拝見した限りでは残念ながら奥様は、状況についていこうとしていないようですね。残念な限りです。支えあって生きていく、それが夫婦の理想ではありますが、なかなかそうは行かないのが現状と私も理解しております。

奥様が心を入れ替えて、質問者様を支えていくような存在になることを、切にお祈り申し上げます。

最後になりますが、本文およびお礼文拝見していて大変真面目な方だと思いました。そんなに、丁寧でなくとも良いと思います。ためしに、恋愛相談の質問などを見ていただければいかにいい加減な人が多いかわかります。他に私が見ているところで言うと、数学、物理学の質問でもいい加減な人は多いです。

もっと、気楽に生きられてはいかがですか?それだけでも、だいぶ生きるのが楽になるかと思います。

病状、少しでも回復されますこと、切に願います。

投稿日時 - 2010-05-20 19:26:27

お礼

幾度も気にかけて頂いただけでとても感謝しております。

しなきゃいけない事、したい事、してみたい事の割合を変えて行き、周りに振り回されない強い気持ちを作り、どんな末路が待ち受けても、まぁどうにかなるさと落胆的な考えや受け止め方が出来る様に、手段を選ばず出来る事から始めていきたいと思います。



貴重なご意見を頭に刻みこみやるだけやってみる、無理だったらまた出来る時に頑張ってみる様に、環境を変える事も真面目に考え、自分がまず生きる事を優先に、ここまで来てしまったら思いきった事をやって刺激を与える荒治療も必要なのかなと考えます。


例えば、離婚になろうが、破産しようが、動じない位の気持ちを手に入れられる様になりたいです。


自分の興味のなかったものや、知らない世界を覗いて見てみるのも良いかなと思います。


書き込みをした事で沢山の貴重なご意見を頂き、動揺もありましたが、頭の悪い私の脳に色々刺激を頂いた事、深く感謝致します。

投稿日時 - 2010-05-21 11:39:37

ANo.11

No.8です。

丁寧なお礼ありがとうございます。一つだけ気になる点がありましたので、再度回答させていただきます。

奥様は完全に取り乱している状態だと思います。あなたのお父様の怪我の際に、そのような対応をされたのは、他人事だからではないでしょうか。自分の愛する夫が、病気になってしまった。これほど、ショックな事はないと思います。奥様はあなたの事を、愛されていると思います。だからこそ、取り乱しているのではないでしょうか。本来、もっと強い人だったら「あなたが稼げないなら、私が稼ぐから大丈夫」と言いますが、そんな気丈な人は稀です。取り乱す人がほとんどだと思います。それは、愛していれば、愛しているほど、自分でもコントロールできないほどになると私は考えます。

ですので、奥様には病状報告は良くなったときだけにした方が良いと思います。薬が減ったとか、眠れるようになったとか。わざわざ、面と向かって話さずに、つぶやくくらいで良いと思います。

そして、大事なのは奥様に感謝の言葉を忘れないことだと思います。病身でお辛いでしょうが、わけがわからなくなってる奥様はもっと辛いと思います。是非、「ありがとう」の言葉でいたわってあげてください。

しかし、それでも取り乱すようでしたら、一旦離れてみるのもいいかもしれません。奥様は、あなたの辛い姿を見たくないのでしょう。形としては、入院がベストでしょう。別居になると、そのまま流れで離婚という事にもなりかねないので。お子様のためにも、離婚は避けた方が良いと思います。うちの親は、私が幼い頃離婚しましたが、幼心に大変ショックでした。

投稿日時 - 2010-05-20 11:14:11

お礼

ありがたいお言葉胸に響きます。

妻には、医者に行った後の経過もあまり話さない様にしてます。実際、話しても生返事が返ってくるだけですし。

後、病気になって妻に言われた事は、私はあなたの病気を認めない、辛そうにしてるのも本当かどうかと。
あなたの面倒なんてみるつもりないからね。
子供がもう少し大きくなったら別れる事も考えてるからと言われた経緯もあり、殺伐としてます。

私も妻には気を配ってるつもりですし、何かしてもらったら、ありがとうと言う様に心がけてます。

逆に妻には何かしてあげたり手伝ったりすると、すいませんねと言われます。私自身、ありがとうと言われた方がどれだけ気持ちが救われるかと悲観します。

回答者様の暖かいお言葉を頂き、心強く感じますが、私は愛されるどころか、すでに見放されている事が態度で明確にわかるんです。
子供がいるから仕方なく一緒にいるんだと言う事なんです。

保険や書類の手続きなどの封書はだまって私に来ます。何か処理をしなくてはいけなくとも、昔から妻は、難しい事ややりなれてない事には手を出したがりません。私に丸投げなんです。
私が今こんな状態でも変わることはありません。

取り乱しているのでは無く、すでに冷めきって、線引きされているんです。


回答者様のお答えが現実なら私自身もすでに復帰していたかもしれません。ありがたいお言葉を濁す様な事をお許し下さい。

もう少し私が良くなったら、家からどこかに(入院は財政的に厳しいし、妻にもそんなお金無いし、お金あれば子供の為に使うからとガツンと言われてます)

そんな感じなんです。

被害妄想だと思われるかもしれませんが、10数年一緒に暮らしてきたからこそ、感じるし、こんなになって妻の本心が表面化した事も言葉には表せないほど複雑です。ただ諦めの気持ちと先は無い暗闇がまた巡って来ます。


こんな醜態をさらして生きるならひとおもいに殺ってくれと誰かに言いたい気持ちも出てきます。

まだ生きている事、それだけが現実です。生きていればなんとかなると今は耐えていくしか無いと思います。それか、家を出るかの選択を選ぶかだと感じます。
自分の家なのに、住まわせてもらってる気分で過ごす日々。私にしかわからない気持ちでしょうが、これが事実なんです。残念ですし、悲しくなりますが。

もう失うものは無いところまで来ているのかもしれません。

回答者様のご気分を悪くさせた発言になりましたら陳謝致します。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-20 19:03:32

ANo.10

妻はいまだにこの病気に対して理解してもらえず、金銭的、大人として、親としての私を批判します。
>妻の批判が、病気の療養にマイナスに働くことは明らかだと思いますので
医師にあわせるなどの工夫をして、なんとか理解してもらえると良いですね。


ネガティブな感情に直面するのも大事だと思います。

2回程、台所で自分の首に包丁を突き刺そうとまでやってしまいました。妻が止めてくれましたが、「馬鹿じゃないの!死んで逃げるなんて卑怯者!」だと罵声を浴びました。当然子供も終止見ていました。
子供にはとても申し訳ないと未だに後悔しています。
>死んでしまいたいほどの苦しみであることは伝わってくるのですが
奥さんは奥さんで、質問者様自身にはなりきれないので、やはり奥さんとしての心情があるのだと思います。
奥さんとしては「しっかりしてよ!」ということだと思います。
質問者様自身は、自覚していないかもしれませんが、奥様には甘えていると思いますよ。
そして、死ぬ気でいるはずなのに「止めてくれた」という表現をされているわけですから、本心では死にたくないのです。そして、奥様はいつも、そういうだんなさんの「お守り」をしているわけですから、その奥さんの心の叫びが罵倒となるのです。
子どもさんには甘えていないので「申し訳ない」という言葉が出ます。
奥さんには「申し訳ない」というよりは「僕の辛い心中を理解してくれよ。」ということなのです。
ですから、奥さんに対して甘えていると思います。


大半を家の中で過ごしていますが、最近どうも部屋が散らかってたり、洗濯、食器が洗っていないとか気になりだすと、どうしようもなく気になり、結局自分でやってしまいますが、その反動でものすごく疲れます。
>家が散らかっていたりすると、気になってやってしまいたくなる、ということですが
そういうふうに、自分のしたいことをしているわけですから、自分はしたいことをしている、という自覚を持ってください。
例えば、パチンコがしたくてたまらないとして、それをしすぎたら、お金がなくなってしまった、ということでは困りますよね?
でも、したい。そういうとき、ほどほどにしておく、ということがあります。
疲れない程度に、片付ければ良いのです。
自分のしたいことをしておいて疲れた、というぐらいなら、疲れない程度にすることです。
「片付け」は「エライこと」で、パチンコは「くだらない」ことというわけでもありません。

ご自身の感覚で、どうも精神科で処方される薬がよくないと感じられるのでしたら、徐々に減らすなりしたらどうでしょうか?
その点については、医師と相談しながら、ということで良いと思います。

それから、考え方として、「ズボラ」になるのではなくて
「なんとかなる」と考えるのをオススメします。
どんなに最悪と思われることでも、なんとなかなるから大丈夫と思うことです。
まあ、うつの人は、気分が酷いから、考え方までひどくなるのだ、という風にも思いますけれどね。

完璧でなければ気がすまない、とかじゃあなくて、最悪な状況でも、とりあえず生きている、ということで良いと思いますよ。

投稿日時 - 2010-05-20 04:52:46

お礼

アドバイスありがとうございます。

他の回答者様からも生きているだけでいいと言う意見も頂きました。

私の書き込みに対しての捉え方、アドバイスも多様でとてもありがたく受け止めております。


回答者様の言う通り、私は妻にすがりたい、理解してほしい、言うなればその通り甘えと言えますね。

正に豪直球を受けた感じでご意見を受け止めています。
この思い、考え方は正論ななか異論なのかわかりません。やはり人は一人では生きられないんだなと思いしらされました。

外に出かけ、好きに行動しいい空気を吸い込み、心が洗われる風景の場所に行きたい気持ちもあります。

私はどうしても鬱病の自分に後ろ目たさを感じ、知り合いに会いたくないので帽子にマスクをして外に出ます。

ならばいっそ誰も私の事を知らない場所に行き、そこでやり直す事が出来たらともよく思います。

すさんだ世の中になってきていますが、自分自身気楽に生きれたらどんな世の中でも素敵な世界に変わるかとも思います。

私自身の受け止め方、言動で周りも変わるのかもしれません。


すぐには出来ないでしょうが自分の歪みを修正出来る事にたどり着けたらきっと私自身変わると思います。
あくまで夢であり、理想であり、思っただけの事ですし、周りもそんなに時間を与えてはくれないでしょう。この一年、一ヶ月ごとにタイムリミットを感じながらも、だらだら流される様に生きていました。

もう一ヶ月これをしたら死のうとか、これが出来たら死のうとか、私の今は生きる為に生きているのでなく、死ぬ前にこれだけはやっておきたい。この繰り返しで一年経とうとしている現状と正直な私の本音です。

呆れるかもしれませんがそんな思考が渦巻いています。
このままではいけないと危機感を持っているので、気が張ってピリピリしてます。でも行動に至らない自分が自分で許せない、情けない、不良品だと思いつづけてます。

人はどんな形であれ、いつか必ず死を向かえます。

死ぬ事も取り方では完治する事になるのかと思います。

頭の中に一筋の閃光が見えたら生きれる答えが明確になるのかと言う希望もあります。

頭は夜霧の様にどよめく感覚です。あげく底無し沼に落ちるだろうと感じます。
そんな事を頭に浮かばせながら今日も生かされている気分でいます。




とても貴重ですばらしいご意見を頂き、心より感謝いたします。


かなりの乱文になり申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2010-05-20 11:49:43

ANo.9

私もウツ持ちです。
内容を読んでいて、同じ経験も幾つかあり、書き込みすることにしました。
(ほかの方の回答と重複する点が多いかも知れません)

私は医師の勧めで入院しました。
その際、夫は毎日面会に来てくれ、主治医からも話を聞いてくれてました。
退院して数年経ちますが、今では夫の理解は…だいぶ薄れました。
家事が出来ないので「怠け者」「だらしない」と言われる事もしばしば。

夫も機嫌がいい時は「今度は主治医の面談に付き合う」と言いますが、それっきりですね。
不調が目に見えない病気なので、厄介だろうな…と申し訳ないんですが、
好きでウツになったわけじゃないんですよねぇ。


元々症状を知っていても、そんな感じです。
質問者さんは、先生から奥さんに今の状態を伝えてもらってはどうですか?

一緒に病院に行かなくても、奥さんと先生の時間の調整をして、奥さんだけで面談する。
奥さんにも思っている事を素直に話してもらい、先生からアドバイスを受けると、
気持ちが幾らかすっきりするかもしれません。
または「奥さんに悪気がなくても、本人はこんな風に辛く感じたりする」と
先生が説明することで、初めて気がつくこともあるかもしれません。

また、家の中でも気が休まらないようなので、入院するのも1つの選択肢だと思います。
常に気を張ってる状態のようですし、体調もつらそうです。
入院と聞くとウワッ!って思うかもしれませんが、
今の環境から離れて過ごすだけでも、だいぶ楽になりますよ。

世間体や子供さんの事を考えて、ためらうかと思いますが、
質問者さんが もしも衝動的行動をとってしまうよりは、
病院でもどこかの遠い土地でもいいから、回復に向けておだやかに過ごすお父さんの方が、
子供さんはうれしいと思います。


暗闇の時間も、夜明けがやってきて朝日が昇ります。
自分を大切にしながら、どうぞ無理なさらず・ゆっくりと治療していってくださいね。

投稿日時 - 2010-05-20 00:08:01

お礼

アドバイスありがとうございます。

妻には発病した頃、医師から詳しく話しをしてもらいました。しかし、いきなり理解するのは難しいのでしょう。妻は泣いてこれからの事をどうすればいいの!?と叫びました。何も言い返せず、医師に合わせた事を後悔しました。
別な日にもう一度私も加わり、治療のやり方、生活の仕方、家族としてどうすればと話し合いをしました。

あれから一年近くですが、未だ理解されてない様に感じます。病気について話し合いをしたがりませんし、気分悪くなるからはなさないでと拒否され続けています。

やはり、もっと距離を置いてどこか遠くに移り住むしか治すすべはないのでしょうか。

原因は過去からの様々な事柄に対する事が蓄積しとどめに今の会社での出来事で遂に私は壊れました。


私自身も鬱病と医師につげられた衝撃が強く、私自身も受け入れられませんでした。今もここまで来ても、気持ち的に事実を否定したがる傾向にあると自分で思います。骨折、または風邪の様にいつ位に治るか、薬を飲んで体調が良くなる体感があまり感じられないのが、こう鬱剤の薬なのかもしれません。

衝動的な時もこれは病気でそうなるのか、それとも自己の本能なのか私本人もわかりません。

どうなると治ったと判断出来るのかのボーダーラインや感覚や意味も不明確と言うかわかりません。

自分自身の心の強さ、弱さが治るか否かに直結しているのでしょうか?


いつも日にちを気にしてもう何ヵ月経ったとか、時間を気にします。

もう少し生きて、こんな風になったらしんでしまおうと先の事を考えます。

当然、周りはに多大な迷惑をかける事になり、周りは私が死んだ悲しみより、逃げたと言う怒りを感じるでしょう。

生きても良く思われず、死んでも同様なら、どっちが私にとって苦痛から解放されるのかと良く考えます。
生きていればなんとかなるとよく耳にします。

それは確かに正論だと思います。

私はどうして俺はまだ生きてるのかと疑問を感じる事も少なくありません。

疎外され悲しみや悔しさに覆われてまで生きる意味はあるのかって。

また回答者様に愚痴みたいな事を書き込んでしまいました。すいません。


真摯に意見を述べていただき感謝いたします。

投稿日時 - 2010-05-20 10:49:01

ANo.8

回答多いため、他回答読まずに回答しております。重複する点ありましたらご容赦を。

躁鬱病歴5年目のものです。躁鬱のため、5回の鬱を経験しております。心中お察し申し上げます。

奥様にも病院へ同行してもらってはどうでしょう?医師からの説明があれば、少しは奥様の認識も変わるかもしれません。

文中にもありました、ズボラにしている事が治療の早道、はその通りだと思います。

何が一番大事ですかね?家事をする事ですか?お金を稼ぐことですか?

違うと思います。

あなたが生きている事ではないでしょうか。

とにかく、何でも良いと思います。生きていさえすれば。

お子様がおいくつか知りませんが、死んでしまったら、お子様はもの凄いショックを受ける事でしょう。

もう、無理だと言ってみませんか。頑張るのをやめてみませんか。本文を拝見していても、ぎりぎりの状態での生活がひしひしと伝わってきます。

大事なのは、生き延びることです。人間は生きるために、生きています。それを忘れないで下さい。


一助になれば幸いです。

投稿日時 - 2010-05-19 22:20:01

お礼

アドバイスありがとうございます。

回答者の言う言葉に心がつき動かされました。

私も本音はズボラで、家事などしないで、好きな事をやって、行きたい場所にいってみる事、これが出来れば格段に状態も良くなるだろうと思います。

医師からは入院の話はまだ出ていません。妻にも発病してから二回病院に同行してもらい医師から詳しく話をして頂きました。最初は医師と妻だけで、次は私と妻と医師との話し合いもしました。
タイミングが悪かったのか、結果、火に油をさす様な事になり、妻はこれからどうするの!?どう暮らしていけばいいの!?と帰ってから泣きわめきました。

妻の立場なら、それは衝撃的だったでしょうし、事実を受け入れるのが嫌だったに違いありません。

その後も妻に同行を頼みましたが、もう行きたくない聞きたくないと拒否され、私も何も言い返せませんでした。どう説明し分かってもらえるかと言う言葉が出てきませんでした。

話せば話すほどこじれる様になり、診察に言った後にこうだったからと結果さえ言いにくいと言うか、話すと気分が悪くなるからはなさないでと言われる始末です。
妻も仕事(スーパーのパート)と子供の面倒(勉強の監視)などで一杯一杯で、私も話す場を作ろうとしてますが、妻の優先順位はまず子供、お金、妻自身の辛い気持ちを自分でどうするかであり、私の事は、どうも愛想をつかした様で、気分が悪くて辛い感じが顔に出ると、そんな顔しないで!気分が悪いと良く言われます。

去年の夏、私の実父が股関節を骨折し入院した時は、何度も見舞いに行こう、孫の顔を見れば元気になるからと、何か差別されている気がします。やはり骨折は見たからに怪我とはっきりわかりますからね。私の方は目に見えないし、癌や脳こうそくの様に命がかかっている病気でも無いから、現実視出来ないのでしょう。それも仕方が無い事です。病気になった私が悪いんです。

入院は個人的に嫌です。過去に怪我で数日入院経験もあり、あの隔離される感覚がとにかく駄目です。それに金銭的にも負担が増える事になり躊躇います。

じゃああなたはどうしたいの?と思われるでしょう。
医師にも幾度も家での事を話しましたが、それはあなたと奥さんとの話し合いで距離を縮めるしかないと言われました。病気の原因も仕事であって、家族間での事では無いから、時間がかかっても理解してもらい、家族が皆で団結する事が大事だし、医師としてそこまでは関与しにくいと言われました。


出来るなら、一人この家を出て他の穏やかな雰囲気と癒される風景の場所に移り住み、リスタートをしたい気持ちです。

私の居ない家族がどうするかもそれによってわかるのかもしれません。

どの道金銭的に無理なのです。妻は仕事、息子達は学校に行っている間の一人の時間をいかに有効に自分の為の時間に出来るかが、今の私の精一杯の治療なんだと思っています。

ちなみに私の実家は同じ敷地内なので、実家に避難とかはあまり意味はありませんし、そこでも私は家での事と同じ気持ちで過す事になるので、どうにもならない時は、最悪どこかに消えたいと思います。

私に残された時間は無限ではありませんがここで書き込みをして他の方のご意見を受け入れながら、どの道を選ぶか考えたい気持ちでおります。

回答者様もご慈愛ください。励ましのお言葉ありがとうございました。こころより感謝します。

投稿日時 - 2010-05-20 04:05:50

ANo.7

> 今の私はどうあるべきかアドバイスを下さい

ズバリ3点。

その1。医師に隠し事すべからず。

主治医には、思ったこと、気づいたことを何でも伝えて下さい。このQ&Aを印刷して医師に見せるのもいいかも知れません。ご家族やご友人には言い出しにくいことでも、医師には守秘義務がありますから話しても大丈夫です。些細なことでも、医師にとっては案外重要という場合がありますので話して下さい。重要でないことを話しても医師は聞き流すだけですから特に害はありません。それと、医師の指示を守ることは必要ですが、守れなければ正直にできませんでしたと伝えて下さい。

その2。「医師の」指示に従うこと。

医師は病気を治すプロです。それ以外の人は素人です。医師の指示に従ってください。それ以外の人の言うことは全部無視して構いません。うつ病の治療法は、人によって合う合わないの個人差が非常に大きいので、他の人の治療体験があなたにも通用するとは限りません。薬の量も個人差があり、微量でも効く人と多く飲まないと効かない人がいます。医師は一人一人の患者ごとに治療法を使い分けますので、医師が選んだ治療法で行くのが結局一番早道なのです。

その3。うつ病は治る病気と知ること。

うつ病は、治療法が確立されている病気です。医師の治療で、ちゃんと治ります。ただ、個人差が大きいので、全治何ヶ月とかいう予測が医師にもなかなかできないのです。

投稿日時 - 2010-05-19 20:51:43

お礼

アドバイスありがとうございます。

私も医師のアドバイスを素直に受け止めて、処方された薬は欠かさず服用しています。

ただ薬に慣れてしまったのかわかりませんが、特に劇的に効果がある訳ではありません。まぁ一ヶ月スパンで様子を見て、また処方しなおす様にしてもらっています。

私もいつまでもこんな状態でいたくはありません。
一年もかかるとも予想外です。なぜ長期になったのか自分で分析できないのです。

骨折や癌や脳こうそくなどなら、周りも大変だね的な事も思ってくれるでしょう。しかし、鬱だとわかると手をひっくり返した様に、私に対する態度が一変し、まるで変人を見るが如くの言動を体験しました。

知人、親戚、家族までそんな風にみられています。

なんか犯罪者の様な気持ちになります。悪い事をした罪悪感も感じずにはいられません。

やはり鬱って阻害されるんですね。異常者扱いされてる気分です。

私は身を持って体験しました。

ならば鬱病にかかったら、確実に死ぬ方が良いとまで感じます。


沢山のご意見を頂き、ありがたい限りですが、本音は一度踏み外したものは、二度と元には戻れないと感じて止みません。

鬱は弱虫、臆病者、甘ったれ、怠け者、嘘つき、変人と発病してから色々言われました。

そんな病気にかかるお前が悪い。ざまあみろとまで見下されました。

だから外にでて何か言われていると思い、外出には私は帽子にマスクはかかせません。

まるで逃亡者の心境です。
家に帰ってくる時も誰かにみられてないか気になり裏口からこっそり入る癖がついてしまいました。

鬱が治ったとわかる(自覚する)具体的な事が知りたいです。

わかる限りおおしえください。お願い致します。

投稿日時 - 2010-05-22 00:45:02

ANo.6

お辛い状況お察しします。
他の方が、既に素晴らしい回答をされていらっしゃるので、少し補足的に回答させて頂きます。

まず、810naonaoさんの回復が最優先という考え方では、私も同意見ですが、実際問題、なかなか気持ちの切り替えや割り切りも難しいと思います。
奥さんやお子さんに「申し訳ない」というお気持ちがあるのは当然だと思うのですが、その思いと、「自分を優先しなければ」という思いが相反してしまっていると思います。
そこで、しっかり休養する事は、「自分のために」ではなく「息子たちのために」と考えられてみられてはいかがでしょうか。

いろんな意味で息子さんたちは、お父さんのどん底の姿を見て来たと思います。それに対して、申し訳ない気持ちや、後悔の念もお強いと思います。
であれば、「どん底まで落ちても、こうすればちゃんと這い上がれるんだ」という事を、お父さん自身が、息子さんたちの目の前で証明して見せてあげてください。
しっかり休養する事は、自分のためではなく、息子さんたちのためでもあります。
這い上がる過程のぶざまな姿も、すべて見せてあげてください。
そして、「這い上がれるんだ」という事を、証明してみせてあげてください。

息子さんたちが成長して、大人になった時、もしすると、810naonaoさんと同じように、苦しい思いをする時もあるかも知れません。
よく苦境で「急がば回れ」とか「万事塞翁が馬」などという言葉が使われますが、唱えるだけでは机上の空論です。
是非、810naonaoさんが、父親として身をもって実践してみせてあげてください。

解雇されたとしても、まだ半年は傷病手当金の支給も受けられます。
休養出来る期間は、まだまだたくさん残されています。
しっかり休養されてください。

投稿日時 - 2010-05-19 19:25:11

お礼

アドバイスありがとうございます。

私の考え方、受け止め方をいい方向へと舵きり出来れば、良い事です。

息子も長男は中学1年、二男は小4と多感な年頃を向かえています。長男の卒業式と入学式は、一生に一回のイベントですので少なからず気合を入れて妻と出席しました。

妻や私が、勉強を怠けたり、ささいな内容での喧嘩や間違いを叱ったり、私が衝動的になってもでも「お父さん」と呼んでくれるだけで感謝してます。私に病気の事や、また学校でも話したりしません。

妻との生活やお金、病気についての口論や、私の病状もよく見ているので、息子達も子供ながら気を使わせてしまっていると思います。ここ1年旅行もレジャーも行けず、買い物や近隣の公園とかしか連れて行って上げれませんでした。どこに行きたいとかたまに言いますが、だだもこねずにわが子ながら関心する事は多いです。

GWに近隣の河川に長男がずっと釣りに行きたいのを我慢していて、妻からも絶対行くと強制的に出かけました。ある程度整備された場所でしたが、あまり人も居ないので少し安心しました。そして長男も鯉と真鮒が釣れてとても喜んでいました。少しは父親らしい事をしてあげれたのかと思います。

ただその夜から家族皆風邪で高熱に嘔吐で私は救急に連れて行ったり、食べやすい飲みやすいものの買出しと、家事に介護と必死にやりました。私も熱は大したことなかったのですが、3人苦しんでいるのはほっておけませんので、その時はその事しか頭に無く、いつも以上に気が張っていました。

3人が回復する頃に、今度は私がおかしくなり、虚ろな状態になりましたが、その時特に何も言ってきてくれないし、逆に話すとうるさいと妻に言われる始末でした。放っておかれた感じで虚しかったです。

子供の妻の言動に動揺したのか、私と距離を置いていた様に感じました。

何となくですがまだその余韻があり、家の空気が気持ち悪い感じです。

愚痴めいた事を書き込んで申し訳ありません。

どうしても妻は私が鬱病だと信じてくれず、怠けや甘えだと思っています。

だから家事位してもらっても許せないからねとも言われ、この先どうするのと金銭や子供の教育、なんやかんやと言われます。私は衝動的にならない様にただ耐えて話が終わるのを待つか、家から出て外で深呼吸するかです。ある日は鍵を閉められ締め出されました。実際故意かどうかはわかりませんが、外に行ったのはわかってるはずです。手元に合鍵も携帯も無く、呼び鈴も無駄に終わり朝まで外にいた事もあり、その時は本当に死んでしまいたいと思いました。

家族への後ろめたさと、逆に妻への憤りも持ち合わせ気持ちは揺らぎっぱなしです。

私は解雇されたら自己破産になるやもしれません。その恐怖心も加算され、追い詰められている感じで覆われてしまっています。

まだ生きているんだと自分を奮い立たせて行くしかありません。

でもとても参考になりました感謝いたします。

投稿日時 - 2010-05-19 22:18:41

ANo.5

もがき苦しんでいることが、文章からもよく伝わってきます。他者の回答にも丁寧に返答されているし、その文章の端々に苦痛が見えます。

糖尿病と椎間板ヘルニアはどのようにすれば完治するかは、相談者ご自身が一番分かっていると思います。しかし、うつ病は、クスリでは決して治りません。3年~5年~10年と治療して始めて、何をすれば治るのかを悟ります。その間、のたうち回ります。精神科医は患者の苦痛を和らげる処方が中心です。病院へ通っているだけでは完治しません。『自分の認知の歪みを矯正』すれば治ります。

投稿日時 - 2010-05-19 16:29:19

お礼

アドバイスありがとうございます。

医師も近いニュアンスの事を言っておられた事もありました。私に今一番大事で必要なのは、回答者様のおっしゃる通り『自分の認知の歪みを矯正』。その言葉がもやもやした感じですが伝わりました。

私は、自己否定と自己嫌悪、人が信じれない、家族との葛藤、そしてその原因についてなどネガティブな思いしか浮かばず、言うなれば生き地獄でありました。

自分の認知の歪みを矯正』と言う言葉が今の私には、衝撃的であり、考えればそうゆう事だったんだと感じております。

今までも自問自答しながら自分の歪みについて、悩み考え暗闇を彷徨う感覚の日々でした。

ただ、『自分の認知の歪みを矯正』の自分の認知の歪みとは何かを未だに見つけられません。逆に考えてしまうと、衝動的な気持ちも生まれ、まるで迷子の子供です。

例えば何が歪みなのでしょうか?何か自分自身にピンと来る感覚が芽生えた時にその言葉の答えが見えて来るのでしょうね。認知の歪みって私の何がと早く回答を見つけたいと焦りも感じてしまいますが、現実今の私はなるようにしかならないと考えるのが精一杯です。

でも時間とお金は無限ではありません、生き抜く為にやるべき事を沢山積み上げたまま1年過ぎようとしています。

人それぞれに苦悩があり、それを乗り越えて生きているんだと、自分よりもっと大変な状況の方も沢山いる現実を痛感しながらも、自分の事もしっかり出来ない自分との闘いなのかもしれません。

今の自分のテリトリーから一歩また一歩と踏み出していけば何かつかめるのかもしれません。
それには、耐える事も必要なのでしょう。

1年あっという間に過ぎました。失ったものも多大でしたが、何か得たものも感じます。人への感謝、生きると言う意味を考えられる時間になったと思います。

投稿日時 - 2010-05-19 19:53:46

他の方が適切なアドバイスをされているので、私は経験者として一言二言だけ申します。
1.薬は「弱すぎる」と思います。
トレドミンはセロトニン・アドレナリン再取り込み阻害剤(SARI)、
ワイパックスはベンゾジアゼピン系抗不安剤、セルシンも同じです。
ベンザリンもベンゾジアゼピン系で入眠剤として使われます。
ハルシオンも同じです。
ドラールは最近のお薬なので、私は良く知りません。
全体としてあなたのキツイ症状に対してはヤワな薬が多いです。
副作用が強いイミプラミン(イミドール、トフラニール)を使うべきでしょう。
2.こんなに休職しているのに医師は何で入院を勧めないか分かりません。
環境を変えて治療に専念するべきです。お子さんへの影響も入院すれば変ります。
はっきり「病人」であることを明示するべきです。

投稿日時 - 2010-05-19 15:07:47

お礼

アドバイスありがとうございます。
私自身も服用している薬についてもっと知識を持たなければと反省しました。

日曜日もやっている近所の心療内科に受診しているのですが、薬の種類も私の状況に応じて色々変わりました。漢方薬も処方されたりもしました。回答者様の言う薬は副作用も強いとありますが、どんな事があるのでしょうか?

私のかかってる医師は、これ以上強くすると色々副作用が出るので、まず自分を病人とはっきりと自覚し、メンタルなところを補助する為に薬を飲んでいると認識してやりたい事だけやる事が大事とおっしゃっていました。次の患者さんが何人居ても話を最後まで聞いてくれて、アドバイスしてくれる方なので信用して受診してます。
今まで薬があわなかったのかはわかりませんが、下痢や便秘、吐気に頭痛や全身のかなりキツイだるさを経験しました。正直、毎回飲む薬の数にも憂鬱感を感じながら、これを治す為の頼みの綱と思い服用しています。

医師にもっと強い薬を要求するべきなのでしょうか?

投稿日時 - 2010-05-19 18:01:33

ANo.3

>ズボラでいることが早く治る事には大事なんでしょうが、私がしないとずっとそのままだったりしてさらに気になり落ち着きません。

やることはもう理解しているのに周囲の問題で出来ない、ってことですよね。
あなたが自身で出来る事、周囲の協力が必要なこと、理解して貰うこと、そしてそれぞれについて今やること、中期でやること、長期でやることを落ち着いて整理しましょう。
思考力が落ちてる今、頭の中でやろうとしては駄目です。出来ないことは何となく経験的にわかりますよね?
でも時間が掛かってもいいので、PCのメモ帳でも紙とペンでも何でもつかっていいのでやりましょう。

何故かというと、思考力が落ちた状態で優先順位がわからなくなるからです。
しっかり中長期のゴールが見据えられると、焦燥感で前が見えなくなっても軌道修正しやすくなるからです。
そう、こうやって質問をしなくてもやるべきことがわからなくなる事を防止できるからです。

優先順位としては、まずはあなた自身が復帰することです。
愛する奥さんや子供達も大事なんでしょうけど、まずはあなたです。
あなたが効率良く復帰しないとサポートする周囲への負担が増えますし、結果的に愛する家族に迷惑です。
目先の家事や掃除なんてどうてもよくて、寝るなり気晴らしをするなり、回復のために手段を選んでは駄目です。
奥さんにも、今だけ許して欲しいとしつこく理解を求めてみてはいかがでしょう?後で恩返しすればいいんですから。
回復のための必要なプロセスで一時的なものですから。

家族に比べたら仕事やその人間関係は重要ではないでしょう。仕事をするために生きるのではなくて、生きるための一つの手段としてたまたま仕事をするだけなんですから。

体勢を立て直すため、重要なことだけをやるようにしてみて下さい。
徐々に健康を取り戻しやれることが増えたら重要度の低い事にも手を出すようにしたらいいと思いますよ。
決して目先のどうても良いことをやったり考えたりして回復を遅らせないことです。

頑張っては駄目、でも絶対焦っては駄目ですよ。

投稿日時 - 2010-05-19 14:59:48

お礼

アドバイスありがとうございます。

仕事は生きる為の手段の一つと言う言葉に、何かつき動かされた気持ちになりました。

私自身をしっかり建て直さないとも自覚しています。
休職して一年経とうとしているのに、自分自身うまくいかない焦りや憤りで頭が一杯で、先々の事を少しでも計画していく事をしていなかった事後悔してます。ゴールは私の社会復帰。そこまでに自分がどうあればいいか色々悩み苦しみましたが、結局一人で考えても答えはでません。言い訳ですが、一日一日生かされてるんだって思いで過ごし、まずは出来る事はやろうと言う気持ちで身の周りに気がいってしまっていました。ズボラになる事に後ろ目たさを感じ、妻の職場や近所でも私が長期に仕事を休んでると噂され外に出るのも気を使う始末です。

なんであれ自分の事は自分でしなければいけないんだなと思いました。

投稿日時 - 2010-05-19 17:09:23

ANo.2

私の周りにも多く鬱になり、少し前まで嫁も鬱でした。
私が嫁によくさせていたのは、以下の4点です。
1.規律正しい生活をする。
  仕事に行く時間には必ず起きる。(寝るのは早め)
  ご飯も3食。
2.自分の好きなこと、好きな人と話す時間を増やす。
  たわいもないことで大丈夫だと思います。
  ※意識してネガティブなことは言わない。
  ※無理してでも笑うこと。
3.最近の言葉で言うパワースポットや思い出の地に行ってみる。
  ※自分が好きな景色の場所や、自分が何かの思いを決意した場所etc。。。
4.目標を決める。
  ※始めは1.をクリアする。でもいいと思います。
   低いところから徐々に自分の目標を高めていくだけで良いと思います。
これだけです。
嫁の理解がないのは多少心が痛いですが、まだまだ鬱は心の病気ですので一般的に受け入れられてないのが現状です。
ちなみに私は、あなたの嫁が批判的だと思いません。
『死んで逃げるなんて卑怯者』
↑できない人には言いません。愛あればこそ言える言葉だと思います。

とりあえず鬱のことは忘れましょう。
身体がだるい ⇒ 前日家事を頑張ったから。
頭が痛い  ⇒ 偏頭痛かな?
みたいな感じで自分の身体を騙しましょう!
非常につらい時間をお過ごしだと思いますが、せっかくなので楽しみましょう。
ポジティブシンキングで^^v

投稿日時 - 2010-05-19 11:12:40

お礼

アドバイスありがとうございます。

私は朝はどうしても4時か5時には目が覚めるので、そのまま起きて、気分がよかったら近隣を1時間位散歩したり、ごみ捨てや洗濯、朝ごはんの用意とかやってます。なんか自分の仕事だって体が認識してしまってます。やってあげようと言う気持ちとこの位しないと皆に申し訳ないって気持ち半々です。その後はグッタリですが...。昼寝はしません。横になってボーっと色々考えます。なるべく一般的な時間で、動くようにしてます。


物事をいい方に考える、自分に良くない事は聞き流すとか出来れば良いですね。

私も妻には感謝しています。ただ妻は私が何か家事をしたり手伝ったりすると「すいません」って言葉が返って来ます。贅沢なんでしょうが「ありがとう」って言葉がもらえたら少しは救われるのかもしれません。

もし出来るのであれば(現実無理ですが)、どこか一人で、ゆったりのんびり何もかも忘れられる景色のある場所に一人で暮らしたいって願望もあります。現実逃避になるんでしょうけど...。

昔10数年前に行ったハワイのオワフ島での景色、海に沈んでいく夕日、ゆったりした時の流れが頭に浮かびます。

投稿日時 - 2010-05-19 12:03:45

>今の私はどうあるべきかアドバイスを下さい

欝に対する身内の理解がないというのが一番つらいことなのでしょうけど、
まずは奥さんの理解を得るのが一番大切なことだと思います。

欝に関しては未経験者に別れと言ってもなかなか分かってもらえるものでは
ないのでしょうから、懸命に分かってもらうということはないほうがいいにしても、
ここでかかれたことを見せるというようなことくらいはしてもいいと思います。

自分がどういう状況なのか。いかに辛いか。
文章というのはわかりやすくていいと思います。

また、欝に関する周囲の理解がいかに大切か。
専門書でなくても簡単な本などがあれば購入して
読んでもらう努力もしてもらいましょう。

いまはとにかく、のんびりと静養をこころがけることが
一番大切なのはわかっていても、なかなかそのようにできない
というのが、この病気の最大の難点でしょう。

実際、周りの対応次第では自殺してもおかしくない病気なのですから、
そのあたりの理解もしてもらう必要もあります。

いっそのこと、別居して沖縄などの離島などで
一人のんびりと過ごすことも視野に入れられてもいいのでは。と思います。

他人ごとの無責任なアドバイスではありますが、
命あってもものだねと思います。

仕事のきついストレスで欝になる人が急増しています。
不景気で結果をすぐに求められる世の中になってきていることも原因です。
それに所得が付いてこないので、余計に頑張ろうとしてしまうことも
病気を重くしてしまうのでしょう。

投稿日時 - 2010-05-19 10:51:09

お礼

早速のアドバイスありがとうございます。

私自身、妻も子供達も嫌いでは決してありません。あるときは息子も気を使ってくれます。元の笑顔のある家族に戻りたいです。

でも、もう一人の自分、またはもう一つ別の世界があるのなら、そうですね、沖縄とか昔行ったハワイとか、静かな片田舎とか誰も知らない人、自分の知らない場所でひっそりと一人で過ごして見たい願望はあります。

実現は現実には非常に厳しいですけど。現実無理なら、ずっと寝てしまいそんな夢を見続ける事が出来たら本望です。暗闇は嫌いです。

起きてても寝てても何かに追われている様な感覚からどうしても逃れたいのが本音です。

投稿日時 - 2010-05-19 11:26:33

あなたにオススメの質問