こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

経理は頭を使いますか?

経理は頭を使いますか?

今、試しに簿記3級の教科書を読んでいるところです。

自分では納得のいかない所が多々あります。

例えば「借入金」。
え?借入金って事は、お金を借りたんでしょ?だったら借方じゃないの?とか、「貸付金」にしても、お金を貸したって事は手元のお金が減ったんでしょ?だったら貸方じゃないの?とか、色々難しいです。

以前、CADオペレーターをしていた時も、会社独自の決まり事があり、頭を使う仕事をしていたので、もう二度と必要以上に頭を使う仕事はしたくありません。

経理事務って簿記に従って、事務処理をするんですよね?簿記だけではなく、税法や社会保険もありますし…。
という事は、かなり頭を使うイメージがあるのですが、実際はどうなんでしょうか?

投稿日時 - 2010-05-19 11:37:19

QNo.5905808

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

頭はつかいますよ。
その必要以上というのがどの程度を示しているのかわかりませんが、
税法や社会保険もありますし、給与や各取引会社等への支払や請求
なども経理業務にあたります。

頭をつかうのもそうですが神経を使うことも多いと思います。
請求がもれるとそれこそ利益に直結しますし、支払にもれや遅れが
でると会社の信用問題になります。
あとは、決算期は経理は大忙しでしょう。
会社の規模にもよってしまうとは思いますが・・・。

投稿日時 - 2010-05-19 12:19:29

お礼

頭も使って神経も使うとなると、かなり大変そうですね。

ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2010-05-19 13:05:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

こんにちは。


頭・・・・おそらく(かなり)使うと思います。



質問者様の疑問にお答えしますが・・・・

たとえば、借入金について


お金を借りた場合 現金/借入金 という仕訳が成り立ちますよね。
現金=資産 借入金=負債です。

お金を借りれば資産(現金)は増えます。同時に負債(借入金)も増えるんです。
反対にお金を返せば、資産(現金)は減り同時に負債(借入金)も減ります。

貸付金にしても同じような考え方が出来ます。
貸借はかならず一致しますので一科目単体で考えようとせずに、B/SとP/Lを参照しながら、全体を把握することをお勧めします。




簿記も2級くらいまで勉強すれば多少企業で働くための基礎が出来るとおもいます。
頑張ってください。

投稿日時 - 2010-05-19 12:12:32

お礼

解りやすく説明して頂き、有難うございます。

なるほど…、少し理解出来たような気がします。

ご回答有難うございました。

投稿日時 - 2010-05-19 13:09:33

ANo.1

頭を使わない仕事は一切ないと思うのですが・・・
一般的に肉体労働と言われる仕事でも工法や段取り等、とても頭を使います。

経理に関しても、ずっと同じ法律の下行っているわけではなく、結構変わっています。
頭は使いますよ...

投稿日時 - 2010-05-19 11:43:49

お礼

ご回答有難うございました。

確かにおっしゃる通りですね。

ちょっと私が言葉足らずでした。

頭を使わない仕事は一切ないとは私も思うのですが、私が経験したCADなんかは、本当に頭を使う仕事でやりかたもコロコロ変わるし、スピードは要求されるし、センスは求められるしで、とにかく大変でした。

少し言葉にするのが難しいのですが…。

投稿日時 - 2010-05-19 11:48:07

あなたにオススメの質問