こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

今のアメリカ経済全般についてなのですが…

今のアメリカ経済全般についてなのですが…

今のアメリカ経済全般についてなのですがなんかの番組でリーマンショックを引き起こした原因
の一つがサブプライムローンでありその債権を証券会社が買い取りそれを投資銀行に株式とかと
セット販売のような事をした事が原因で不安が広がりそれがバブル崩壊に繋がり株式急落と
言うような説明がありその後リーマンのライバルゴールドマンサックスが一人勝ち状態
となりその後FRB参加に入って商業銀行化する事で持っていた債権を$に買え市場に流通させた事から
ゼロ金利等が出てきてみんなが物を買い出した事により復調が始まり勢いのある$を
買う事で今の内に円を充満させる事で将来日本はウハウハになりますみたいな感じで
説明がされ出演者は首を揃えてやったーみたいな顔をしてましたが経済ってそんなに単純な
ものなのでしょうか?
そもそも金の出所は結局サブプライムローンから生じた債権である事は変わりありませんし
ゼロ金利で物を買ってもそれって結局借金ですよね?
サブプライムローンのような最悪の場合は返さなくて良い高金利ローンが絶対に返さないと
いけないローンに変わっただけで考えようによってはむしろもっと危ない気がするのですが…。
それにサブプライムから生じた債権を金に換えてもそんな低所得者から搾り取った高額住宅ローンは
その人達が自分達の身分に気付き(一時期のブームに乗せられて衝動買いした)住宅を
諦め手放した時その債権はただの紙切れにかわる訳ですよね?
それに最大級の投資銀行が消えた中でそんなに簡単に大きな希望なんて出てくるものなのでしょうか?
自分は経済には疎い方なのでよくわかりませんがこんなみんなに借金させる事で生まれてくる
金で経済って本当に良くなるものでしょうか?(このご時勢に車が売れたってそれって結局借金してる人間が増えてるだけですよね。)
勿論この世界に絶対はないと思いますので参考意見程度でも聞かせていただければ光栄です。

投稿日時 - 2010-05-19 22:37:14

QNo.5907319

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

22人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

ゴールドマンサックスとリーマンはライバルではなかったし、サブプライムローンとかゴールドマンサックスとかは関係ない。


一般的な経済学の話。

景気が悪くなれば、低金利政策を取るのが王道。
低金利になると企業等が低コストで資金を調達できるようになるので、資金を調達して設備投資等が活発になる。そして、景気が回復する。


>そもそも金の出所は結局サブプライムローンから生じた債権である事は変わりありませんし

全く違う。


>自分は経済には疎い方なのでよくわかりませんがこんな
>みんなに借金させる事で生まれてくる金で経済って本当に
>良くなるものでしょうか?

良くなる。逆に全部現金一括ニコニコ払いで借金をしない経済は衰退する。
少なくとも日本の中小企業の多くは倒産する。

投稿日時 - 2010-05-20 20:12:49

あなたにオススメの質問