こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

公務員の管理職と特別職の違い。

今夏、地方公務員(管理職除く)賞与約63万・2.25ヶ月
私の県職員(特別職除く)約95万。。( ‥)ン?
察するに確認ですが、特別職とは知事等のみを指すので、
この場合 管理職は含む。。それにしても凄い差ですネ。

また一般公務員は計算すると給与30万弱、
年収は12ヶ月+5ヵ月として、約500万、40才弱かな。
おかしいな、、騒がれる程の額ではないような…
そりゃ民間よりましですが。こんなものでしょうか?

投稿日時 - 2003-07-03 05:58:53

QNo.591337

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

63万円は国家公務員ではないでしょうか。

県職員は、95万円で、2.2とすると、
年収、709万円ですね。(95が2.2でボーナスが
4.5とすると。)
当方の政令指定都市では、市ですが、42歳で、800万円ぐらいですね。一般で。

後、官舎の問題がありますね。タダに近いものなら、その分実質手取りは高いわけです。国家公務員などどうでしょうか。地方は、官舎ないのかな。

特別職は、退職金が良いのでは。ほぼ、月給分に近い分だけ退職金積み立ててなかったでしょうか。東京都の青島元知事が4年で4000万円でしたから、年収2000万円として、半分ですね。積み立て。

「会社」は火の車ですよね。最近、当自治体でも、すずめの涙の給与の減額を行いましたが、今後は、その程度ではすまないと思います。勿論、その時は、おしゃるように、民間は、もっと火達磨ですが。

 国家公務員の、500万円は妙に安いですね。
なんかからくりがあるのではないでしょうか。
例えば、官舎、月7万円相当がタダなら、合計600万円ですよね。とか、係長以上は除いているとか。

本当に、500万円なら、 収入が40兆円しかないとこ、80兆円も使っているのに(国のこと、少し違うかな使っている金額)これでは、棒給そう削れないですよね。どこにいちゃってるんでしょうか、収入の倍も使って、、、。

投稿日時 - 2003-07-04 00:13:43

お礼

6/30に出た賞与、確かな情報から、国家公務員68万、
地方公務員63万。双方2.25ヵ月分(管理職除く)
これから年収を割り出すと、変だな、と思った訳で。
あなたの言う42才で800万、これが実感ですよネ~
だから皆が公務員に不満を持つ次第で。
(では私の情報は何だったんだろう…??)
最近、私はあきらめたのですヨ。
「公務員は公僕じゃない、民間をしきる天上人!」ってね。

私の愚問に丁寧なご回答、どうも有難う御座いました。

投稿日時 - 2003-07-04 04:59:15

あなたにオススメの質問