こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「誤嚥」って何?

「誤嚥」って何?
肺がんで入院している父が40°近い突然の発熱。医師は冷静に「誤嚥だね。」とおっしゃいましたが、
どういう意味なのでしょう?熱は処置におかげですぐに下がり、状態は落ち着きついていますが
肺がんと関係あるのでしょうか?少し心配です。そのときは私も動揺し医師に詳しく聞けませんでした。

投稿日時 - 2010-05-23 10:42:48

QNo.5915166

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

誤嚥・・・食べたり飲んだりしようとしたときに,飲食物が食道ではなく気管に入ってしまうこと

誤嚥性肺炎を起こしたのではないでしょうか。
ものを飲み込む際、いろんな神経と筋肉が複雑に動いていますが、肺や喉の病気にかかっている患者さんは、上手く働かせることができなくなることがあります。

通常の場合、気管に異物が入った場合はむせてそれを押し出そうとします。
しかし、体力の落ちてしまった患者さんは、それができず、そのまま肺への異物混入を許してしまいます。すると、異物についていた細菌などが原因で肺炎を起こしてしまうのです。
結果、高熱などの症状を引き起こします。
抗生剤などの処置を速やかに行うことで、肺炎はおさまったのでしょうね。
状態が落ち着きつつあるのなら、もう肺炎への心配はあまりしなくても大丈夫だと思いますが・・・。

「誤嚥」は、私たち医療職の人間はつい簡単に使ってしまう言葉ですが、あまり一般的でない言葉なのですね・・・気をつけるようにします。

お大事になさってください。

投稿日時 - 2010-05-23 10:52:58

お礼

ありがとうございます。
よくあることなのですね。安心しました。

投稿日時 - 2010-05-24 09:12:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

こんにちは。
ある程度高齢の肺癌患者さんが誤嚥性肺炎を起こすことはよくあるようです。
ただ、肺炎だから安心というわけではなく、そのまま呼吸不全~死亡に至る場合もありますので注意は必要ですよ。現実に私の実父も肺炎入院中の誤嚥性肺炎で死んでいますので・・・
お食事はゆっくり少量ずつ摂るようにさせてあげてくださいね。

お役に立てば幸いです。

投稿日時 - 2010-05-25 19:42:21

ANo.4

誤嚥(ごえん)
普通は食べたもの、飲んだものは口から食道を通って胃に入ります。ところが、飲食物が嚥下能低下などによって、喉から気管に入り込むことを言います。その為に、免疫力の低下した状態では肺炎を起こし易い。
医師の説明「(発熱の原因は)誤嚥(性肺炎)だね。」・・・・と云う意味でしょう。

投稿日時 - 2010-05-23 10:57:43

お礼

肺炎だったわけですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-24 09:08:21

ANo.2

癌との関係はないです
誤嚥って食べ物や異物を気管内に飲み込んでしまうこと。また異物を消化管内に飲み込んでしまうことです
基本的にはむせ返るのですがもちろん窒息したりする場合もありますし
肺炎を併発する場合もあります。

これはお年寄りに多いのですが 本来食べたものは食道へながれるのですがのどの奥にある弁が
うまく機能せず食道に食べ物が流れる時があります

投稿日時 - 2010-05-23 10:50:39

お礼

ありがとうございます。
父はまだ67歳ですが、普通に食事をとっていたのですが
がんのせいで筋力の低下があらわれてきたのかもしれません。

投稿日時 - 2010-05-24 09:17:42

飲食物を上手く飲み込めなくなり、食道へ送り込めないで、気管支のほうへ流れてしまって、呼吸困難になる事です。ひどい時は、このまま窒息する事もあります。
肺がんと大いに関係あります。普通でも、急いで飲み込もうとしてゲホゲホするのも、誤嚥の一種です。

投稿日時 - 2010-05-23 10:49:42

お礼

ありがとうございます。
これから食事のときには注意したいと思います。

投稿日時 - 2010-05-24 09:19:04

あなたにオススメの質問