こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「男に嫌われる」

「男に嫌われる」

私は男ですが、とにかく男に嫌われます。

高校時代は顔も知らないやつがいきなり殴りかかってきたり、大学時代は文化祭のどさくさに紛れて誰かから腹にパンチをもらいました。

そうこうしているうちに、隠されたあなたを嫌いですオーラを感じることができるようになりました。
が、友達も普通にいるし特に気にはしていませんでした。

しかし今までは同い年だけに嫌われる傾向があると思ってましたが、最近年上の人にも嫌われ始めている気がしてきました。

いち社会人としては、世の中の約半分の人を敵に回すのはいかにも得策ではないと思い、相談させて頂きました。

私自身物事をはっきり言うし、好き嫌いが激しい方です。好きな人はただただ尊敬しますが、嫌いな人は無視・・じゃないですが、非常に無関心です。正確には枠組みが「好き」と「無関心」で、嫌いな人というのはいないかもしれません。
また、特にモテるわけではないですが、女の人には好感を持ってもらえることが多い気がします。フェミニスト気取りとか女の子に露骨に優しいとかでもありません。もっと別のところに原因がある気がします。

長くなりましたが、結局これはひとえに私の不徳が致すところだと思ってますので、解決策というか、私の問題点を洗い出して頂ければ幸に思います。或いは似たような経験がある方の意見待っています。

投稿日時 - 2010-05-29 01:35:44

QNo.5929287

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

特に問題はないのでは?
多くの人から好かれるに越したことはありませんが、それだけのことであって、意味はありませんからね。
あなたのことを「何となく虫の好かないやつ」だとする人間が、たまたまあなたの周りには多かっただけなのかもしれません。その逆も同じだと思います。
狭い社会で多くの人に好かれていたとしても、もっと広い世界では、それほどではなかったり、
同様に、あなたの場合も、もっと広い世界では、嫌われるどころかかえって好かれやすいかもしれません。
それでも、自分の不徳の致すところと痛み入り、自己反省していることは、とてもいいことだと思います。
少しでも自己の成長のために努力するなら、嫌われることもまた、いい栄養素になるのだと思ったりもします。

投稿日時 - 2010-05-30 13:42:30

お礼

ご回答ありがとうございます。おっしゃる通りです。私の今の価値観はあくまで今の価値観であって、総合的な結論ではないですね。
世界と視野を広げ全てをより総合的な立場から判断できる人間になっていきたいと思いました。

全てを受け入れ、学び、前に進みます。ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-05-31 00:45:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

30人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんばんは。

私は30代男性ですが、この文面を読んでごく僅かながら
不快感を覚えました。
自分でも興味があるので、なぜ不快感を覚えたのか自己分析してみました。

1.>特にモテるわけではないですが、
  否定すんなよ。モテると自負してるならそう言え。
2.>女の子に露骨に優しいとかでもありません。
  否定するなよ。実際フェミニスト気どりだろ?
3.>私の不徳が致すところだと思ってます
  聖人気どりすんな。
4.>友達も普通にいるし特に気にはしていませんでした。
  気にしているなら正直に言え。お前自分を大きく見せようとしすぎ。
5.>好きな人はただただ尊敬しますが、
  うそつけ。自分より優れた人間には嫉妬するのが普通だろ?
6.>いち社会人としては、世の中の約半分の人を敵に回すのはいかにも得策ではないと思い
  うそつけ。お前そんなに人望ないだろ?どうせお前の周り敵だらけだよ。

大変失礼な文章を並べてしまいましたが、これが私の本音です。

・・・どうやら質問者さんの問題点は、私の自己感情分析によれば
「聖人気どりがカンに障る。しかも実際に実力があるから余計に腹が立つ」
のようです。
女の人には好感をもたれる、というのもなんだか納得。

投稿日時 - 2010-06-05 22:46:15

お礼

返信遅くなり申し訳ありません。
面白い文章構成で、思わず唸ってしまいました。

しかし自分の気持ちや状況を文章におこすのは難しいですね。今思えば実のない質問だったかもしれませんね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-06-25 20:09:49

ANo.3

単純に、
>「好き」と「無関心」
に分けると「無関心」にカテゴライズされた人からは嫌われるのはしょうがないと思いますが。

男にだけ嫌われるという事があまり理解できませんが、、、女性に対してカテゴライズを行っていないだけなのではないでしょうか?

嫌われたくないと思うのであれば、カテゴライズしちゃうのはしょうがないとしてもそれを表に出しすぎる事を控える必要があるような気がします。
世の中「好きでも嫌いでもない」人が大半なのですから。

投稿日時 - 2010-05-31 11:46:53

お礼

返信遅くなり申し訳ありません。
案外問題は単純なのかもしれませんね(^^*)もっかい自分の在り方を検討してみます。

投稿日時 - 2010-06-25 20:03:50

ANo.1

全く同じ境遇の方と出会えて少し嬉しいです。
1つだけ違うとしたら、
俺はフェミニスト気取りです。 
別に意識してるワケではないのですが、他人からはそう見られている事に最近気付きました。w

以前から(何で俺は女性から好かれて男性に嫌われるのかなぁ・・・)と考えていまして、、、
その旨を数人に聞いてみたところ
私の場合は
基本的な考え方が女性寄りで、何でも理屈で済ませる所があり、常に冷静沈着に物事をこなすので
年上からは[冷たくて可愛げが無い]
同世代からは[気取ってスカしてるヤツ]に見えるらしい事が原因になっているようです。

俺は俺。他人は他人。媚びたり、愛想笑いをしたくない。
そんな好きな事以外には無関心な態度が[鼻に付く]らしいのです。
そして女性にモテる。
つまり
[ナンかムカつく]となるそうです。

心アタリありませんか?

好きなものは好き。嫌いなものは嫌い。ハッキリしてていいと思うのですが
そこには人として情が希薄で取っ付きにくさがあるみたいです。。
仲の良い友人からは[お前は本当に凄くいい奴なんだけど誤解されるタイプだから損だ]と言われましたし。。。

上司や同僚との付き合いを大切にしたいのなら
「今度、飲みに連れてって下さいよ~~」的なコミュニケーションが大切なようです。

私は単独行動が好きで
飲み会は苦痛でしかないので、それがナカナカ出来ませんけどねw

好感のない事でも「そうなんですか!いいですねぇー!」という
[心の柔軟さ]が足りないのかもしれませんねぇ。。

投稿日時 - 2010-05-29 20:43:32

お礼

ご回答ありがとうございます。
正に思い当たること、一致だらけです。だとしたら私も「いけ好かないフェミニスト野郎」ということですね、受け入れます(^^;)。

そして「心の柔軟さ」というフレーズは私にとっては大変教訓めいたキーワードですね。です・・が、なんとなくこのままでいいような気がしてきました。

多少の柔軟さが必要なことを理解した上で、今のまま生きるようにします。
大変参考になりました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2010-05-31 00:41:44

あなたにオススメの質問