こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

接触事故の対応について

接触事故の対応について
先日知り合いの女性が会社の駐車場内にて接触事故の被害にあいました。
駐車場通路にて前方の車がフロントから駐車スペースに突っ込んで駐車し、
前が空いたため進もうとしたところ駐車の仕方が気に入らなかったのかその車がバックしてきて女性のバンパーにぶつかりました。
相手は自分に非があることがわかっているようで『すいません、大丈夫でしたか?』と聞いてきました。
車の状態を確認したところ相手側には損傷がなく、女性の車のバンパーの部分に変形がありました。
それほどスピードが出ていなかったこともあり、双方に怪我もなく、双方でキズを確認し、相手が非を認め連絡先等を交換し、修理の見積もりをとって連絡くださいとのことでしたので警察、保険会社には連絡せずにその場は収まりました。
後日、正規ディーラーへ持ち込みキズの程度の確認と見積もりを依頼したところバンパーが樹脂製で部分的な修理ができないとのことで交換、また衝突の衝撃でタイヤのフェンダー部分が変形していることがわかり、見積もり金額が10万程度とやや高くなりました。
相手に見積もりの結果を伝えたところ、『そんな高額なはずない』と言ってきたため、では後日再度立会いで確認しましょうと約束した翌日に文章が届き、
『費用は払わない。事故当時こちらはバックモニターを確認して映る範囲(80センチ)に車がいないことを確認してバックした。そちらが近づいてきたのが接触の原因だ。バックライトが点灯した時点で警笛をならさずぶつかったのだからそっちの責任だ。バックモニターでそっちの車が異常な行動をしたのを見ていた。キズの箇所に該当するような出っ張りは自分の車にはない。後方確認のほうが困難なのだからバックする車が優先(世間の常識)』などを接触メモと称して2枚送ってきて1枚は本書を読んでよく考えて「自損事故でした」等の内容を記載して返信しろとのことでした。
モニターに映っていなかったのに異常な行動を見ていた等内容は矛盾もあり、当然内容には納得できず警察へ相談しましたが事故当時に通報しなかったこともありあまり積極的に動いてくれる気配がありません。
一応後日双方の意見を聞くということで警察署へ来てくださいとは言われましたがどちらかというとそんなの当事者で解決しろと言わんばかりの態度でした。
相手には警察に相談し、後日双方で来るように言われたと明日文書にて通知するつもりですが
送られてきた文書から理屈ばかり並べてくる(法律の知識が若干ある?)ように感じます。
このような場合どのような対処をすればいいのでしょうか?
女性はやや内気な性格で相手に頭ごなしに来られるとマゴマゴしてしまってうまく主張ができないことが予想されます。
ただ泣き寝入りはしたくないと言っていますし場合によっては訴訟を起こしてもいいつもりでいますが知識がなにもありません。
訴訟の起こし方、もしくは訴訟以外でも効果があると思われる対応について教えていただけませんでしょうか?ちなみに女性は派遣社員にためあまりお金がなく訴訟等の費用についても気にしています。
よろしくお願いします。

ポイントを整理しますと、
・最初は相手が非を認め、見積もりの依頼をしてきた
・事故時女性の車は完全に停止していた(相手がぶつかってきた)
・証人はいない
・相手は見積もり金額を知った後、態度を急変させ自分に非がないことを主張してきた

投稿日時 - 2010-05-31 22:18:21

QNo.5935868

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

異議申し立てがあった場合は手続きをすれば本裁判となります
私は個人で過去に会社を相手取ってこれをやり
高等裁判所まで争いました(もちろん勝訴!)

支払命令はあなたの一方的な事情での請求ができます
この件については過失割合云々は関係の無い別の次元の話です
相手に請求したい金額とその理由を書けばいいのです
申し立ての趣旨、請求の内容・・
迷惑料という部分を付加しても差し支えありません
自由です ただ現実的な金額にしておいたほうがいいでしょう

今回のこの対応にはまず 相手にこちらはホンキだぞと思わせる狙いがあります
内容証明でもその目的は同じですが 内容証明は法的に何の効力もありません
手間と金の無駄です
支払命令のいいところは意義申し立てをしないと勝訴判決と同じ効力を有するというところに
あります 

書店で本を1冊買い まずこれを読んだ上で
簡易裁判所に言っていろいろ教えてもらいましょう
建前では個人にべったり教えることは裁判所としての立場があるので
難しいところですが 実際には ごにょごにょと オフレコという事で教えてくれる場合が多い
でしょう 書類なんかも書き方を教えてくれます・・

投稿日時 - 2010-06-01 09:08:06

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

誰かに入知恵されたのかもね、
簡易裁判所に申し立てをして 支払命令手続きをとって見るのもいいかもしれんな
比較的簡単だし費用も安いし 何よりも 裁判所命で書留郵便が届くので
相手を脅すのには絶大な効果がある
また、相手が異議申し立てをしなければ裁判等同等の効果がある

投稿日時 - 2010-05-31 23:13:33

補足

教えていただきたいのですが簡易裁判所に申し立てをしたとして
相手が異議申し立てをした場合はどうなりますか?

また、仮に相手8:2女性の過失割合が設定された場合、
修理費用が10万として相手側から8万を受け取って修理を実施しないということは
問題ありませんか?
(女性は金銭的に余裕がなく自費2万を支出して修理はしたくないと考えています)

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-06-01 07:11:22

お礼

回答ありがとうごさいます。
簡易裁判所への申し立てアドバイスありがとうございます。
今後の展開によっては実践させていただこうと思います。

投稿日時 - 2010-05-31 23:35:58

ANo.1

なぜ保険屋に連絡しないのか?任意保険は入ってないの??
文章から10:0は無理だね。相手8:2位じゃないかな。

警察は事故の解決なんてしてくれませんよ。証明だけ。

とりあえず「紛争センター」へ連絡してみるしかない。

http://www.jcstad.or.jp/

投稿日時 - 2010-05-31 23:05:30

お礼

回答ありがとうございます。
任意保険には入っていると思います。
まずは警察が先かと思いまだ連絡していないのだと思います。
保険屋に連絡をとってみるよう言ってみます。

投稿日時 - 2010-05-31 23:33:53

あなたにオススメの質問