こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

強制執行について

強制執行について
民事訴訟を起こして、勝訴を得ました。

相手方から反応が無いので、強制執行の手続きに入ろうと思います。
債権差押えと動産差押えと不動産差押えは同時に手続きができるのでしょうか?

また、動産差押えをする際には差押えをする対象物を、特定しなければならないのでしょうか?

アドバイスの程、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-06-03 14:41:38

QNo.5941882

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>現金のみ動産差押えというのは可能なのでしょうか?

可能ですが、今回は会社と云うことなので、執行場所をその会社の住所を特定し、そこにある動産全部と云うことで申請して下さい。
そして、執行官と同行して下さい。(申請書に「立ち会い」と云う欄がありますから○をして下さい。)
そして執行官と日時を打ち合わせます。
最終的に何を差し押さえるかの判断は執行官ですが、債権者として、現金だけでなく、あれも差し押さえてください。
これも差し押さえて下さい、といってください。
一般家庭より差押え数は多いはずです。

投稿日時 - 2010-06-04 15:40:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>あるはずの「現金」のみ差押えをしたいと思っています。そういった、現金のみ動産差押えというのは可能なのでしょうか?

差押物を債権者が特定する権限はないです。
実務では、執行官と打ち合わせする時に、○○などあります。
それらを差し押さえて下さい。
と云うようなことはありますが、現場に臨んだあとは、執行官の権限で差し押さえるか否かの判断です。

投稿日時 - 2010-07-02 12:52:53

強制執行の経験者の立場でのアドバイスです。

1)相手の銀行口座の金融機関名支店名まで判っているか、容易に推定出来る場合は、債権差し押さえ、つまり銀行預金差し押さえが、手軽で、費用もかからないですから、まずこれを考えるべきと私は思います。

2)相手が、家とか事務所を賃借している場合には、貸主を調べて、賃料とか敷金を差し押さえてしまう奥の手があります。応用としてローンを使っている場合、銀行ローンを差し押さえてしまう手が理論上はあるはずですが、ローン差し押さえについては私は思いつくだけで、検討したことすらもありませんから、別の質問立てて、専門家に聞いてみてください。

3)債務者は自動車を持っていないのですか?自動車も差し押さえられますよ。私は、検討したことがありますが、忘れてしまいました。ご自分で調べるか別の質問立てて、専門家に聞いてみてください。

4)会社(建物)内にあるはずの「現金」は、あるはずがありません。敗訴した時点で強制執行を予想して、どこかに移してしまうからです。銀行預金差し押さえもこのリスクがあって、100円しか残っていない場合も起こり得ます。

5)動産差し押さえは、「相手が差し押さえられたら困るなあ。損するなあ」というものを探し出すことでしょう。具体的に何を差し押さえるのか決定するのは執行官ですが、ある程度、当方の考え方が伝えられるようにしておかないと、軽々と応じてはくれないでしょうね。

どなたかお書きのように生活動産は不可です。私の場合、椅子、テーブル、ソファ、絵画が対象になりました。ヨーロッパ製高級家具でしたから、売却価格は10分の1位と見込んでいましたが、執行官も同様の考えで、食器棚を除いて全部差し押さえましたよ。

  会社事務所でしたら、机、書類キャビネット、など金額にかかわらず全部差し押さえてもらったらどうでしょうね。新しく買い揃えるより、債務返済の方がトク、と思わせればよいでしょう。売却価格はやはり推定購入価格の1、2割でしょう。(最近でしたら廃品回収業者にお金を払うはめになりますが、相手が新品買う方が損と思えば、差し押さえた方がトクでしょう。

6)動産差し押さえには落とし穴があって、差し押さえ品の倉庫確保、買い取り業者の事前手配等、すべて自分でやっておかないと、執行官は動いてくれない点です。ですから、私は動産差し押さえは最後の手段と思うわけです。(私の場合、対象が高級家具でしたから、購入したいという業者は簡単に見つかりましたが。)

投稿日時 - 2010-06-04 21:19:39

ANo.1

>債権差押えと動産差押えと不動産差押えは同時に手続きができるのでしょうか?

できますが、債務名義は1つしかないので、3つ必要な理由と証拠を提出して、複数もらえばいいです。
実務では、1つづつ進めているのが実情です。
動産の差押えは、具体的に特定する必要はないですが、高価な骨董品や美術品以外は差し押さえていないのが実情です。
TV、PC、冷蔵庫等々は生活必需品と云うことで、普通の家庭にある物はほとんど差押えできないです。

投稿日時 - 2010-06-03 15:08:58

お礼

回答ありがとうございます。

動産の差押えについてですが、その会社(建物)内にあるはずの「現金」のみ差押えをしたいと思っています。
そういった、現金のみ動産差押えというのは可能なのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-06-03 15:24:00

あなたにオススメの質問