こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

登山用のピッケル、リュックについて

登山用のピッケルは2000円台から5000円台、、と幅広くありますが、何が違うんでしょうか?
3000円ぐらいのでも十分でしょうか?
あと、リュックなんですが、富士山登山には軽いランマラソンタイプがいいのでしょうか?
それともあまり、リュックの重さは重要じゃないですか?
容量についても、教えてください。
私は小柄なので、あんまり荷物を重くしたくないと思います。
最低限必要な水の量、などもアドバイスください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-07-07 09:08:25

QNo.594685

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず、
>登山用のピッケルは2000円台から5000円台
とありますが、冬山登山で使う「ピッケル」は1万円以上するものなので、おそらく「登山用ストック(トレッキングポール)」のことだと想像してお答えします。

(余談ですが、本物のピッケルは雪上での杖の役割だけではなく、滑落時の制動や突風時の確保にも使いますのできちんと雪上訓練を受けて使えるようにしないとかえって危険です。)

市販の登山用ストックは強度の面ではどれも基準をクリアしていると思います。値段の差は、高いものはより軽量素材を使っていたり、突いたときの衝撃を吸収する機能がついていたりするためでしょう。もし、体力面に不安があるのでしたら、軽量で振ったときのバランスがよいものの方が疲労は少ないと思います。
http://www.youdocan.ne.jp/yamagoods/tozangoods013.html

リュック(ザック)については、軽いにこしたことはありませんが、最終的には背負ったときのバランスと荷重の分散に優れているものを選んだ方が間違いありません。
・背中のパッドがしっかりしている。
・腰ベルトががっちり本体についていて荷重を受け止められる。
・(小柄な方だそうですので)腰ベルトまたは背負いベルトの位置が調節でき、自分の背中の長さに合わせられる。
・できれば2気室に分かれていて、パッキング時の重量バランスの調整がしやすい。
などの条件に合うものがいいのではないでしょうか。
軽さだけでつくりの簡単な物を選ぶと結局体力を消耗しそうです。
容量は夏富士で小屋泊まりなら30~40リットルあればよいでしょう。
http://www.tozan.org/dougu/sack.html

水は小屋泊まりでも最低1リットル位は持ちたいです。
登山中にはこまめに水を飲みますので、水場でこまめに補充することです(有料の場合もあります)
軽量化を図るならキャンプ用のポリタンクです(四角い形状のものはパッキングしやすい)が、水ににおいや味がついて、正直おいしくありません。
金属製のものは少々重くなりますが、においや味がつかないようにコーティングされています。

そのほか、夏といっても富士山頂付近は気温が低く、一度天候が荒れると厳しい条件になりますので、登山靴は足にあったもので防水性に優れたもの(富士登山なら運動靴はやめておいた方が無難)
雨具は値ははりますが、ゴアテックスなどの透湿防水性素材のもの、
ウール100%の長袖シャツまたは薄手のセーターやフリースのどれかも装備に加えておくことが必要でしょう。

とりあえずいろいろ書きましたが、事故にあわないよう無理なく安全に登山を楽しまれることを願っています。
ご参考までに・・・。

参考URL:http://www.youdocan.ne.jp/yamagoods/tozangoods013.html,http://www.tozan.org/dougu/sack.html

投稿日時 - 2003-07-07 12:33:39

お礼

詳しい説明をありがとうございます。
紹介していただいたサイトも参考にします。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2003-07-09 13:39:26

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問