こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ペンタックスK-xの色味調整について

ペンタックスK-xの色味調整について

ペンタックスのK-xを半年ほど使用しています。主にコスプレ撮影(屋外、スタジオなど)がメインです。

普段は
ホワイトバランス:オート
カスタムイメージ:鮮やか

で撮影しているのですが、K-xは色味の調整が多機能すぎて、うまく使いこなせません。

カスタムイメージは
鮮やか、ナチュラル、風景、人物、ほのか、雅、モノトーン

の7種類で、それぞれに
彩度、色相、キー、コントラスト、シャープネス

の項目があり、

これにホワイトバランスが
オート、太陽光、日陰、曇天、蛍光灯(昼光色、昼白色、白色、電球色)、白熱灯、ストロボ、CTE

があり、さらにデジタルフィルターで
トイカメラ、レトロ、ハイコントラスト、色抽出、ソフト、クロス、フィッシュアイ

とあり、まずはどこをいじっていいのやら・・・。

「色調整に正解などはない。とにかくいじってみて自分好みの色を見つけるべし」なのは重々承知なのですが、黄金律といいますか、「人物撮影やポートレートの場合、スタジオではこうで、屋外ではいつもこう設定している」という経験則を教えていいただけませんでしょうか。

投稿日時 - 2010-06-07 03:15:22

QNo.5950444

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> まずはどこをいじっていいのやら・・・。
・取り敢えず、K-xでオネーサンを撮影した記事をご案内します。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/weekend/20100205_346350.html
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/weekend/20100212_348060.html
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/weekend/20100219_349565.html
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/weekend/20100226_351201.html

記事文中の撮影時の「設定項目」が参考になるやに思います。

=本文からの引用=
写真は全てRAW+JPEGで撮影、同梱の「PENTAX Digital Camera Utility 4」で現像し・・・・・
現像パラメータに関しては、カスタムイメージの「鮮やか」もしくは「人物」、カットによっては「雅」(MIYABI)を使用、コントラストは+1か +2、そして周辺光量補正/適応(焦点距離と補正率100)などとしている。ホワイトバランスに関しては、基本的に撮影時のものをそのまま使い、微調整で主にBlue側へ補正……と言った感じだ。ほかのパラメータは触っていない。
=ここまで=

> K-xは色味の調整が多機能すぎて、うまく使いこなせません。
・オネーサンの写真のように、K-xは、あまりゴチャゴチャ設定を弄らなくても十分な絵を作れます。
RAWとJPEGの同時記録で撮影し、JPEGに納得が行かなければRAWで(この場合、Blue側へ補正)調整するといった使い方でしょうか。
あまり、難しく考えずに使ってみましょう。

「PENTAX Digital Camera Utility 4」の分かりやすい解説書は、次の本がオススメです。
モーターマガジン社「PENTAX K-7 オーナーズBOOK」112~123ページ
http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1102709594
K-7向けの本ですが、「PENTAX Digital Camera Utility 4」の使い方についてはK-xも同じです。

投稿日時 - 2010-06-07 09:50:42

お礼

なるほど、ありがとうございました!

投稿日時 - 2010-06-28 11:05:48

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

28人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

RAWで記録して付属ソフトの「PENTAX Digital Camera Utility」で色々弄ってみてはどうですか?

カスタムイメージやホワイトバランスを撮影後にパソコン上で色々変更できますよ。

撮影時にWBやカスタムイメージをどれにセットしたらいいかわからないときRAWは便利です。

質問に書かれている設定項目(デジタルフィルター以外)はデジタルカメラならどのメーカーの機種でも設定できる項目です。カスタムイメージの「雅」はペンタックス特有のモノですがPhotoshop等のソフトを使えば他のデジカメの画像でも似たような色合いにすることは可能。

ところで、取説はキチンと読みましたか?
彩度とか色相については取説で説明されています。
取説を片手にDigital Camera Utilityでそのパラメーターを弄ってみましょう。どういう変化があるかすぐにわかります。


拘る人は撮影後に色々と弄りますよ。

投稿日時 - 2010-06-07 07:06:23

あなたにオススメの質問