こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

給油取扱所の事務所の外壁部分に家庭用コンセントを設置してるのですが法的

給油取扱所の事務所の外壁部分に家庭用コンセントを設置してるのですが法的によろしのでしょうか?お答え願います。

投稿日時 - 2010-06-07 16:18:25

QNo.5951485

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

92人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

電気配線を防爆仕様(気密配線にして引火性ガスに火花が引火することを防止する構造)にしなければいけないのは油種によって給油ポンプから一定の距離をおかなければいけないという消防法の規定があるからなので、事務所棟はそもそもその距離をおいて建てなければいけないという基準を守って建てられているはずですからその事務棟の外壁についてはオッケーなのではないかと思います。まぁ、消防署の検査を終えてから新たに設置したりする場合もありますが、毎年立ち入り検査あるし、そのへんは基準を満たしているとおもいますよ。
精油所内部ですらある程度の条件を満たせば「喫煙所」の設置が認められてますから(^^;

投稿日時 - 2010-06-08 22:01:30

お礼

回答ありがとうございました。防爆仕様のものでなければならないものとは、今回の回答を参考に消防法を調べて分かりました。しかし、消防法的に良いということまでは、分からない段階です。立ち入り検査も見落としがあったみたいで、苦労しています。なんにか、アドバイスがおれば教えてほしいです。

投稿日時 - 2010-06-13 14:13:49

ANo.1

>外壁に、家庭用コンセント
ですか
防水タイプのものですか?
それであれば、問題は無いですが
通常のものでは、漏電による感電事故
あるいは火災の発生する可能性がありますので
そのアタリの法律に、抵触するかもしれません。

それより、コンセントの取り付けを行った方が
電気工事士の資格を、所有していない方であれば
電気工事士法違反により、罰せられます。
因みに、一例ですが
コンセントの延長コ-ドを
壁や天井・柱に、固定する(コードを遊ばせたく無い等の理由で)事
コレは、立派な違法工事で
罰せられます。

投稿日時 - 2010-06-08 11:20:00

お礼

ありがとうございます。コンセントのタイプは防爆仕様のものでした。電気工事士の資格も現在確認がとれていません。消防法の観点から更に細かく追及していきたいとおもいます。

投稿日時 - 2010-06-13 14:20:14

あなたにオススメの質問