こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TOEFL ibtの受験の流れについて

TOEFL ibtの受験の流れについて


今度初めてTOEFLを受けます。そこで少し気になったことがあるのですが、飲食やお手洗いについて、休憩時間10分の間に全て済ませなければいけないのですか?

また、試験会場には身分証明書以外持っていけないみたいなので、途中退席はできないんですかね?喉とか乾いても我慢するしかないんですか?


試験以外の要素もすごく大きいのがTOEFLだと思います。他にもTOEFLを受験をするにあたって、なにかアドバイスがありましたら教えてください。お願いします。

投稿日時 - 2010-06-07 19:57:46

QNo.5951998

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

途中退席はできたと思います。具合が悪い等の状態で拒否もできないでしょう。しかし、試験時間は着々と過ぎていきます。

海外で受験したのですが、試験会場によっては水のみ持込可で、試験中飲めたりするところがありましたが、日本は無理みたいですね。10分休憩といっても移動の時間やスピーキングの準備もあるでしょうから、トイレの位置は事前に確認し、飲食する場合はロッカーにすぐ取り出せるように入れておくといいと思います。大きくないならポケットに入れておいてもいいし。

スピーキングは、会場によって他人の事が聞こえたりする場所があるし、ダミー問題により時間差ができるので人より先に始めたり、他の人がライティングしているときにスピーキングを続けなければいけないときもある。それでも恥ずかしがらずに、通常よりやや大きめの声ではっきりと話す必要があります。
休憩じに深呼吸したり、声がすぐ出せるように練習しておくといいです。私は声を出さずに発声練習的なことをしていました。

メモは全てのパートで取れますが、メモをつけている間リスニングがおろそかになってはいけないので、自分なりの目もパターンを習得して最小限の記述ですむようにすると効率がいいと思います。

試験の最後に、この試験の採点をするかどうか聞かれます。選択を誤るとその試験はキャンセルとなり、採点されず、スコアも出ません。試験後10日以内ならキャンセルのキャンセルができますが有料です。採点して欲しい時は間違えないように。

投稿日時 - 2010-07-02 20:20:09

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-26 17:55:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

69人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問