こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

土地の売却時の税金について質問します。

土地の売却時の税金について質問します。
母親名義で坪8万円程度で約800坪の敷地があり、売却を考えています。私は、他に持ち家も持っていて、1400万円の住宅ローンが残っています。土地は父親から7年前相続しておりかなり以前から所有しています。この場合、単純に考えれば、税金は20%かかってきますか?売却は不動産会社の仲介で考えていますが、諸費用はどの位かかるのでしょうか?
売却後、住宅ローンの返済で親から贈与を受ける場合は、売却時の税金を支払ってからになりますか?ローン向けに相殺した後の残金が課税にはなるのでしょうか?また、現住所を親と同居にもできますが、何かメリットはありますか。そのほかに節税対策はありますか?なにぶん、素人なのですみません。

投稿日時 - 2010-06-07 23:18:58

QNo.5952546

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>母親名義で坪8万円程度で約800坪の敷地があり、売却を…

母の譲渡所得となります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3202.htm

>父親から7年前相続しておりかなり以前から所有しています…

父が買った値段を取得費として引き算しますが、買った値段が分からなければ、売値の 5% が取得費と解釈します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3258.htm

>単純に考えれば、税金は20%かかってきますか…

取得費および譲渡のための費用を引いて 20%。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3208.htm

>親から贈与を受ける場合…

今度はあなたに贈与税がかかってきます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4402.htm

>売却時の税金を支払ってからになりますか…

税金の支払は来年の 2/16~3/15。
それまで贈与を待っている必要はありません。

>ローン向けに相殺した後の残金が課税にはなるのでしょうか…

息子のローンを肩代わりすることで母の譲渡による所得税も、あなたの贈与税も免れることはありません。

>現住所を親と同居にもできますが、何かメリットはありますか…

この件に関する限り、特にありません。

>そのほかに節税対策はありますか…

親が 65歳以上なら「相続時精算課税」を申告することで、現時点での贈与税はなくなります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4103.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2010-06-08 04:08:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問