こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

創価学会 会員に選挙の票取りを指示している首謀者は誰ですか?

創価学会 会員に選挙の票取りを指示している首謀者は誰ですか?

創価学会 池田名誉会長が、昭和41年7月3日に発行した「立正安国論講義」の「864ページ」に次のように書いてあります。

「学会はあくまで、宗教団体であり、信心を根幹とする。(略)もし、会員の中で公明党以外の党を支持しても、それはその人の自由である。
それで、学会から除外されることはありえない。信心を忘れず幸福になってもらいたいと願うのが学会の精神である」と。

しかし、実際は、票取りを根幹に活動している。それが、誰の指示なのか知りませんが、現在のF活動が正しいなら、池田氏の、この文は間違っていることになります。

学会内外問わず、意見を持っている人に質問です。

池田氏の、この文が正しいなら、今のF活動は間違いです。
今のF活動が正しいなら、池田氏のこの文は間違いです。

「その時と時代が違うから、それぞれ正しい」と言うなら、たった四十数年で教え、活動内容が正反対に変更される団体は信頼できません。日蓮滅後七百年以上、教えが変更されたと聞いたことは一度もありません。

投稿日時 - 2010-06-09 21:09:39

QNo.5957011

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「選挙の票取りの指示」ですが、「公明党」への票の依頼です。「公明党」が結党された理由が創価学会池田名誉会長を社会から守る為です。ですから創価学会員が「政教一致」の批判も何ら気にすることなく、強引な票取りに狂奔している。学会本部は「会員が政治に関心を持ち、選挙活動をすることは生きた宗教のあかしである」と言っていますが、実態は会員が学会本部の情報操作に踊らされて走り回っているだけの事です。
池田名誉会長のスピーチ、「師である私が迫害を受けている。仇を討て、言われたら言い返す、打ち返す、叫ばなければ負けである。戸田先生も、牧口先生の仇をとると立ち上がった。私も戸田先生の仇を取る為、立った。私の仇を討つのは、創価同窓の諸君だ!」(平成8年11月3日創価同窓の集いにて)、これが世界平和を標ぼうする宗教団体の最高指導者の言動ですから、あなたが嫌悪感や疑問を持つのも当然の事と言えます。創価学会が宗教法人取得するに際して(1)折伏した人は信徒として日蓮正宗の寺院に所属させる事。
(2)日蓮正宗の教義を守る事。(3)三宝(仏・法・僧)を守る事。この三原則を遵守するとの約束をして、昭和27年8月27日、東京都より宗教法人の認証を受けた訳です。そのご恩も忘れて、今は日蓮正宗の事を「日顕宗」と異名で呼び、聖教新聞は中傷・誹謗で埋め尽くしています。そして「もう宗門は衰退する一歩でカラスが鳴いている」と書いてカラスの写真を載せれば、その記事を見た純粋な学会員は、本当にそう思い込む訳です。それが「洗脳」と言われるものです。怖いです。

投稿日時 - 2010-10-29 23:30:26

お礼

この質問をした時は、創価学会の嘘に騙されていました。

その後、いろいろ調べた結果、創価学会が、大嘘、大謗法の組織であり、日蓮正宗が正しいとわかり、日蓮正宗に帰依することができました。

日顕上人をはじめ、日蓮正宗の皆さん、
私は、創価学会の嘘に騙されていたとはいえ、ずっと宗門誹謗を繰り返してしまいました。
本当に申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2012-04-25 11:55:56

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

32人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ご質問文を見て、感じただけなので参考程度にしかならないとは思いますが。

おそらく組織としては公明党支持だが、個人的な事はその限りではない。と言う事なのではないでしょうか?

例えば、組織の中であるポストに居る人が、個人的に応援している公明党ではない候補者が居たとして、それはそれで認めるが、組織内の、その人の影響を受けやすい(部下?)にまでそれを薦めてはダメとかではないですか?

その他の事はわかりませんm(__)m

投稿日時 - 2010-06-10 11:05:59

お礼

この質問をした時は、創価学会の嘘に騙されていました。

その後、いろいろ調べた結果、創価学会が、大嘘、大謗法の組織であり、日蓮正宗が正しいとわかり、日蓮正宗に帰依することができました。

日顕上人をはじめ、日蓮正宗の皆さん、
私は、創価学会の嘘に騙されていたとはいえ、ずっと宗門誹謗を繰り返してしまいました。
本当に申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2012-04-30 22:22:45

あなたにオススメの質問