こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

他大学大学院受験の口頭試問について

今年、他大学大学院を受験するのですが、理工系の大学院の口頭試問ではどのような事を聞かれるのでしょうか?
おそらく「なぜうちの大学を希望したのか?」、「どのような研究をやりたいのか?」、「卒研では何をやっているのか?」等を聞かれるのではないかと考えてはいるのですが、今所属している研究室ではまだ基礎的な勉強(指定の教科書を買って、それを輪講する形式)しかやっておらず、卒研に関しては全くと言って良いほど触れていません。(一応、研究テーマは決まっています。)このような場合、卒研の内容についてはどのように答えたらいいのでしょうか?また他に準備すべき事があれば教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2003-07-10 02:58:07

QNo.597343

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

現役の工学系M2です。
私も一昨年、他大学の院を受験しました。
私の場合は、
1)大学院進学理由
2)本院志望理由
3)研究内容
4)大学院へ進学してやりたいこと(研究)
5)専門分野の口答試験
6)希望の研究室へ行けなかったらどうするか?
7)筆記試験はどうだったか?
こんな感じでした。
進学理由と志望理由は、形だけです。
研究についてが面接時間の半分以上をしめていましたね。
私のときは、8(面接官)対1(私)でしたが、槍のように分からないことを次から次へと突っ込まれましたよ(笑)思わず沈黙してしまいました。
研究については担当の先生に聞くのが一番いいと思います。私も少しアドバイスをもらいました。
院試の面接は確認みたいな感じで、9割がた筆記で決まるようなのでそれほど心配しなくても大丈夫だと思います。筆記の勉強をしっかりしてください。
頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2003-07-10 10:55:35

お礼

回答ありがとうございます。

>院試の面接は確認みたいな感じで、9割がた筆記で決まるようなのでそれほど心配しなくても大丈夫だと思います。

先輩も同じように面接はあくまでも学習意欲や人柄を見るようなものだから気にしなくてもいいと言ってました。それにしても、8対1の面接って、かなり圧迫感ありそうですね。どういう形式で面接が行われるのかはわからないですけど、平常心で臨みたいと思います。

投稿日時 - 2003-07-12 18:49:25

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

私は博士後期課程より,核融合から宇宙推進へ分野変えしましたが,
当時在籍していた大学がごたごたと学科再編しておりましたので,
「●大工学部はどうなってるの?」
「キャンパス移転はどうなるの?」
なんて言う雑談と,核融合全般の興味本位的な質問でした.
諮問のとき,寝てる?人もいらっしゃいましたし...
(後から思えば,それは志望研究室の教授だったのでは?とか...)

それはさておき,おおむね正直なところを答えておけば良いと思います.
しかし,研究と言うものは,その時間・空間平面内での
位置付けがしっかりしていなければなりません.
従って,研究内容の詳細よりも,なぜこの研究が大事なのか?と言うところを
しっかり答える必要があるかと思います.

また,愛想の良い口上手でするりするりと質問をかわすことは,
いろんな学生を見てきている先生方です,
「あ,こいつは分かってないのに,分かった風にしてるな」
とか,
「口先だけで答えているな」
とかはすぐに分かりますので,分からないところは分からないと,
正直になった方が得策です.
しかし「分からない」と答えた以上,「分かるためにどうするか」も
併せて回答するようにして下さい.これが大切です.

とにかく一番重要なのは,研究テーマの位置付けです,
「それのどこがおもしろいの?」
と言う決まり文句的な質問はよくあると思いますので.

投稿日時 - 2003-07-10 10:24:20

お礼

回答ありがとうございます。
私も『研究テーマの位置付け』はとても重要だと思います。小さい頃から興味を持っており、その研究に関しては様々な思いがあるので、その事を明確に話せるようにしておきたいと思います。

投稿日時 - 2003-07-12 18:33:26

ANo.2

おはようございます。

○大学の希望動機
○今までの研究内容(卒論内容)
○大学院での研究内容
は必ず聞かれてると思います。

事前に研究計画書を提出することになっていると思いますが、その計画書の内容に沿った応答が大切です。また、その計画書に明記された研究内容の専門用語について「これはどういう意味ですか?」というような突っ込み(本当に分かっているのか?という意味で)もある可能性が高いです。

学内でなく、学外からの受験者ということで、研究内容と共に人間性についてもチェックが入ります。私の大学の試問時間は、学内者が5分~10分程度、学外者は15分~30分程度でした。

研究テーマは決まっているということなので、テーマの背景・目的・現在の進行状況(参考図書・計画・現在はココまで進んでいる)等を説明できるようにしましょう。

都市計画・建築・デザイン系の場合はポートフォリオ(作品集)を作成し、持参することをお勧めします。

投稿日時 - 2003-07-10 10:00:40

お礼

回答ありがとうございます。
私が受ける大学では『研究計画書』というのはありませんでした。という事は口頭でその内容をいろいろ聞かれるのかも。学外者の試問時間は15分~30分て、結構長いですね。しっかりと対策を考えて臨みたいと思います。

投稿日時 - 2003-07-12 18:28:07

ANo.1

こんにちわ。
数年前に、理工系の他大学の大学院にを受験して合格したものです。
私の場合は、
○現在の研究テーマ
○大学で一番感銘を受けた専門書とその内容
○大学院でやりたいこと(と、自分の将来したいこと)
でした。
最低限、自分が現在行っている研究テーマくらいはスムーズに答えて下さい。OHPかPowerpointで簡単な資料くらいは作っていったほうがいいかもしれません。そうすればインパクトがあります。

それと、もしかしてあなたが受験する学校が、某国立大学院であるならば、抜打ちで英語のカードを渡されて、直訳させられるかもしれません。臆することなく、果敢に挑んで下さい。少々できなくても、まぁ落ちることはありません。

大学院も就職試験も同じことなのですが、大学で何に打ち込んだか(勉強、スポーツ…etc.)問われることがあります。

投稿日時 - 2003-07-10 07:59:13

お礼

回答ありがとうございます。
やはり研究テーマはある程度答えれるようにしなくてはならないのですね。その上、大学で打ち込んだ事までも・・・。でも、多少できなくても大丈夫という事なので、少し安心しました。

投稿日時 - 2003-07-12 18:20:32

あなたにオススメの質問