こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

たいへん唐突な質問ですみません。キリストの十字架の重さを知りたいのです

たいへん唐突な質問ですみません。キリストの十字架の重さを知りたいのですが。ひとが持っている罪の重さではなく、物理的にどのくらいの重量だったのかを知りたいのです。キリストは前日の拷問でかなりの出血があったでしょうし、疲労困憊状態であったと思います。にもかかわらず、自分で運んだとありますので、どうしても、その重さが知りたいのです。もちろん十字架はそのような観点のものではないことは重々理解しているつもりですが(この質問じたいが理解してない証拠か)、ご教授よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-06-17 14:19:13

QNo.5975105

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

南十字星のことですよね。

歳差運動で北半球で見える箇所は限られているようですが、古代ギリシャでは見えていたようですね。

ネットで調べてみましたけど、それぞれの星の質量はわかっていないみたいですね。
12月25日だったかな?
古代では太陽がまた南半球にもどってきたとき、ちょうど南十字星があり、その位置に太陽が昇りまるで太陽が処刑されているかのようになったので古代の人はそういう神話を作ったらしいです。

5千年以上も前から、誕生を3つの星(スリーキング)により祝われ、うんたらかんたらという神話があるらしいです。
確かに天体観察するとそうなってますね。

5千年以上も前のその神話がオリジナルかどうはは別として、その神話でもイエス物語と同じストーリーですが、処刑される前に十字架を背負ったってストーリーじゃないですね。

イエスバージョンだと十字架を背負って歩いたってなってますね。
どうしてそういうストーリーになったのかはわからないです。
古代ギリシャでは天体が今とは違い(もちろん違いますが)、そう見えたのかも知れないですね。

投稿日時 - 2010-06-18 10:32:51

お礼

kigurumiさま。たいへん参考になりました。古代アラバキ信仰研究家のissychanです。知りたかったのは南十字星の物理的質量ではなく、マリアさまからうまれたキリストの処刑のさいに使用された十字架の重量です。が、ご回答いただいた内容はわたくしにとって、大変おいしい回答でした。ありがとうございました。感謝しつつ。

投稿日時 - 2010-06-18 13:44:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

29人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

若い頃に観たキリストの映画に「キングオブキングス」というのがありましたが、ブルーの目のいけメンのジェフリー・ハンターが最後近い場面で大きな白木の十字架を背負ってゴルゴダへの街中の坂の段を這うようにあがっていく場面がありました。ごとんごとんと引きずっていくわけですから、150Kgあってもその半分近い重量で、必ずしも不可能ではなかったかとは思います。
ご参考まで。

投稿日時 - 2010-06-18 12:05:07

お礼

komaas8さま。ご教授ありがとうございます。ききましたところ、途中で別の方にかわって運んだようですね。(ケリー篠沢さんのまんが聖書を参照しました)

投稿日時 - 2010-06-18 13:32:04

ANo.2

十字架は犯罪人の処刑のために使われていました。 十字架を処刑場まで運んだのはキリストだけではなく他の犯罪人も運んでいたとされています。

During crucifixion the arms were outstretched along the patibulum and tied or nailed to the crossbar, but the Romans preferred nailing. The nails were made of iron and were five to seven inches in length, with a square shaft three eights of an inch across. Without much historical or biblical proof, Christians have imagined Christ carrying the entire cross, however, the upright post or stipes was generally fixed permanently to the ground at the place of crucifixion, and the condemned person was forced to carry the patibulum only, which was much lighter (125 pounds) as compared to the weight of the whole cross (300 pounds).
http://www.scionofzion.com/cross_of_christ.htm

十字架全体は300lb(136Kg)を超えていたと思われるので、犯罪人に背負わせたのは横の棒(75lb-125lb 34-57Kg) だけというのが一般的な考え方のようです。

投稿日時 - 2010-06-17 14:34:09

お礼

Showさまありがとうございます。実際はキレネ人のシモンという力持ちのひとが途中でかわって運んだ事をクリスチャンのakamatsuさんからお聞きしました。しかし136kgということがわかりました。まんが聖書を印刷して世界中に配付している団体のお手伝いをしていますissychanともうしますが、そのまんが聖書のなかの十字架の絵がどえらく大きいので重さが気になっておりました。

投稿日時 - 2010-06-17 17:30:47

ANo.1

横木の重さは100ポンド(約45Kg)と推定されているそうです。
ただ、これはトリノの聖骸布から導き出したそうで、
聖骸布には、右肩に10cm×8.7cmの四角い黒ずんだ部分があり、
左側の肩甲骨の辺りに直径12.5cmほどのかなり黒ずんだ部分があるそうで、
それを基に計算されたらしいです。

投稿日時 - 2010-06-17 14:33:36

あなたにオススメの質問