こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

離職票と失業手当・再就職手当、その他相談にのっていただきたいです。

離職票と失業手当・再就職手当、その他相談にのっていただきたいです。
長文ですが宜しくお願いいたします。

三日前に突然、退職するように言われました。
退職日は7月15日。
「会社都合の退社」であり、
有給がかなり残っているので、それを給料に上乗せしてもいいし、
8月末まで在籍という形にして履歴書を良くしてもいいと言われました。

もし8月頭に就職が決まった場合、7月15日からの約15日間の無職期間で失業手当・再就職手当はいただけるのでしょうか?

すでに二日前から新しい人材が入り、引き継ぎ作業が始まっています。

私自身、近いうちに転職しようとは思っていましたが、突然のことで次の仕事が決まっていない状態で焦っています。

現在は正社員ですが、
次は正社員に限らず少しゆったりした仕事ができればと考えています。(今の職場で精神も身体も壊し気味で疲れ果てましたので良い機会かもしれません…)
求人を調べたところ、ハローワークで契約社員ですが待遇など仕事内容も私にマッチする仕事がありました。
受かるかわかりませんが、受かれば8月頭くらいに就職できるとして考えていきたいと思っています。

ですが、失業手当・再就職手当など、
もらえるものはもらいたい!という気持ちがありまして…

今回のようなケースでは何か手当等いただけるものありますでしょうか?

また、ここからはご相談なのですが、
「会社都合の退職」の場合、使えない人材なんじゃないかと思われてしまうのでしょうか?
履歴書にどのように書いていいのかわかりません。

今回退職を言い渡された理由は
私の年齢にしてはスキルは十分だし働きも申し分ないが、
今の部署はもっともっと仕事が増えていくのが、人材は増やせない。
なので、もっとこの業界でスキルを積んできた給料が安い人を入れるから辞めてくれ。
とのことでした。

たしかにこの業界では新人の部類ですが、学校で学んだことや独学で勉強しており、
社内で私しかできない仕事もたくさんあったし、
残業代もでない会社で夜遅くまで頑張ってきてなんとか回してきただけに
今までやってきたことはなんだったんだろう…
と、悲しくて悔しくてたまりません。

この退職理由の裏には、若い女の子(といっても26歳)だし、仕事なんていくらでもある、結婚もするかもしれないし。
という理由もあることはわかりきっていました。
新しく入ってきたのは男性ですし…、直属の上司には婚活がんばりなよ~♪なんて相手がいないこと知っているのに無責任なセリフを言われました。

なかなか文章まとめられず質問がパラパラしていますが、
今後の人生も含めてアドバイスいただければ幸いです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-06-18 13:26:51

QNo.5977300

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>もし8月頭に就職が決まった場合、7月15日からの約15日間の無職期間で失業手当・再就職手当はいただけるのでしょうか?
 ・7/15退職の場合、現実的には上記は無理です
 ・離職票は退職日には貰えません・・通常貰えるまで、1週間~2週間位掛かると思って下さい
 ・実際の所、離職票が届いてからハローワークで手続きをしても間に合いません(待期期間の7日間の内に8月になってしまいます)
  また、手続きをする時点で再就職先が決まっている場合は失業給付の支給対象外です・・失業状態としては認められない為です

投稿日時 - 2010-06-19 08:15:52

ANo.2

一つずつ整理しましょう。

会社から辞めてくれと言われているのでもちろん、会社都合ですよね。
解雇には30日以上前の予告か解雇予告手当を支払う義務があります。

ですので、あなたの会社は30日前に予告されています。(でも解雇権の濫用の匂いがしますので問題ありかも)

有給休暇を買い上げることは通常はできませんが、退職に際しての買い上げであれば問題ないとされています。
引き継ぎしてほしいため、買い上げるから引き継いでほしいというわけですね。

履歴書の見栄えをよくする??そんな、少々勤務期間が長くなったくらいで、さほど印象は変わらないと思いますが・・・何か他に理由でも?
なければ無意味と思われますよ。

さて、失業給付ですが、7/15退職で次の日にハローワークへ離職票を持って求職の申し込みに行ったとします。そこから7日間は「待機期間」というのが、会社都合だろうが自己都合だろうがありますから、
もし運よく8月1日に職につけた場合は、もらえても、最大で9日間分となりますね。

ただし、求職の申し込みをしたときにすでに就職先が決まっていたらもらえませんよ!
失業給付は失業中に就職活動をしないともらえないものです。

もらえるものならもらいたい、のはやまやまでしょうが、
もし決まっているのなら求職申し込みをしないことです。
不正受給は3倍返し+以降の給付はもらえなくなりますので。

失業給付を受けずに次の職を幸運にも見つけることが出来たなら、
雇用保険の加入期間は次の職場でも通算されますから、そのほうがいいのではないですか?

解雇に納得がいかないのであれば、労働基準監督署に相談されてみてはどうですか?
残業代も出ない会社で・・・ともありますし、その辺も言われてみては?

それか、弁護士などの専門家に相談されたらと思います。
お金はかかっても解雇無効などにできるのであれば、名誉は回復できますし、
慰謝料請求もできるかもしれません。(あくまで仮定です)

初回の相談は無料とか、30分は無料などとしているところも多いですから、
相談されてみるのもいいかもしれませんよ。

投稿日時 - 2010-06-18 16:00:44

ANo.1

オプションを受け入れて有給消化して8月末日退社がベターだと思います。
月の途中での退社では
社会保険は控除されませんが
資格喪失日の翌日加入なので
月末退社で無い限り国民健康保険は1日加入でも1月分かかります。
手当に関しては
雇用保険の手続きをして
支給残日数の30%なので
即、職が決まればもらわずに雇用保険の期間を繋げた方がいいと思います。
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3b.html
基本手当日額は
http://www.syaroshi-place.jp/tool/images/kihon21.pdf
会社都合に関しては
離職票-2
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_e3.html
の右側に欄がありますが
貴方の責任を問う内容の解雇で無い限り気にする必要もないと思います。
雇用状況は相変わらず厳しい状態ですので
楽観せずに
運良く就職が決まればいいですが
そうでなければ失業給付を受けて探すことになります。
住民税は月払いの特別徴収なので退職して収入がなくても
来年5月まで去年の所得に対して納付が残っていますし
国保の健康保険税も去年の所得で計算されるので
今まで会社が支払った額を含めて倍ぐらいの額になりますし
失業給付を受けても経済状態は一気に悪化します。

投稿日時 - 2010-06-18 15:05:57

あなたにオススメの質問