こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年金と確定申告について

年金と確定申告について
お世話になります。
65歳になった奥さんが85万円/年の公的年金と30万円弱の
個人年金をもらっています。
なったばかりで申告は来年になります。「来年度申告時にはまるまる
1年になります」
旦那さんも65歳以上で年金をもらいながら所謂「在職」
で会社勤めをしています。(勤続40年位)
奥さんは「配偶者控除」で健康保険も被保険者扱いです。
旦那さんも来年度年金で確定申告するのは初めてだそうです。
今は給料のみの「源泉徴収」です。
色々見ていますとこのケ-スでは奥さんは申告しなくても良い
ように思うのですが、、、、。
1/「確定申告」と言うのは年金収入に関して、夫婦別々にするものなのですか?
それとも世帯主単位でするものなのでしょうか?
2/旦那さんが「確定申告」した結果所得税、住民税が発生すると思うのですが、
住民税に関して普通は「給料天引き」に合算するものなのでしょうか、
それとも色々で特別徴収-個別に収める。ケ-スもあるのでしょうか?
以上、
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-06-26 21:52:45

QNo.5997371

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>夫婦別々にするものなのですか?それとも世帯主単位でするものなのでしょうか…

国保税を除いて、所得税に限らずどんな税金も「夫婦は一心同体」などということはありません。

>奥さんは「配偶者控除」で…

税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。

>住民税に関して普通は「給料天引き」に合算するものなのでしょうか…

原則として合算。

>それとも色々で特別徴収-個別に収める。ケ-スもあるのでしょうか…

このケースは、別々に納められる事例には該当しません。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/pdf/h21/01.pdf

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2010-06-26 22:34:25

お礼

有難うございます。
旦那さん→「確定申告」→所得税の支払い、→住民税プラスアルフア-、
給料天引き。奥さんは120万円以下で確定申告必要なし。
「確定申告」の意味合いが分かりました。
有難うございました。

投稿日時 - 2010-06-27 13:08:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

簡単にいうと来年の3月にご夫婦で確定申告をして下さい。必要書類を持参すれば係りが全てチェックしてくれて申請(入力)の指導もしてくれます。今の時点で税務署に問い合わせても概要は教えてもらえますので、月曜の朝にでも電話してみて下さい。即答してくれます。

投稿日時 - 2010-06-26 22:21:19

お礼

有難うございます。

投稿日時 - 2010-06-27 09:45:43

あなたにオススメの質問