こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

源泉徴収の納付書の記入の仕方

源泉徴収の納付書の記入の仕方

個人事業主です。
源泉徴収の納付書の記入の仕方を教えて下さい。

一番上の「俸給・給料等」の「支給額」の欄の記入の仕方ですが、
私の所では、基本給(時給×勤務時間)と、交通費と、所得税を計算していますが、
この場合の「支給額」の欄には、交通費は経費になるので関係ないとして、
基本給-所得税を引いた額を記入するとよいのでしょうか?
それとも基本給を記入するのでしょうか?
教えて下さい。

投稿日時 - 2010-07-03 16:53:14

QNo.6012629

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>基本給-所得税を引いた額を記入するとよいのでしょうか?
>それとも基本給を記入するのでしょうか?

基本給を記入します。

金額は、上期と下期の2回に分けて納付している場合は、6カ月の基本給の合計を記入します。
なお、人員も各月の支給人員の合計を記入します。たとえば、毎月1人支給している場合、6カ月の合計人員は6人と記入します。

投稿日時 - 2010-07-03 17:39:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

19人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>一番上の「俸給・給料等」の「支給額」の欄…

税金や社会保険料等を引く前の数字です。

投稿日時 - 2010-07-03 17:37:34

あなたにオススメの質問