こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

拝啓 と 謹啓 の使い分け

お中元のお礼状(ビジネス用)を作成しているのですが、
拝啓と謹啓とどちらを使うべきか迷っています。

使い分けがよくわからないのでどなたか教えていただけないでしょうか。

投稿日時 - 2003-07-14 19:43:03

QNo.601288

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一般的には拝啓、改まると謹啓です。

参考URL:http://school.js88.com/success/org/CommonSense03.asp

投稿日時 - 2003-07-14 19:53:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

89人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

補足というか、すみません、誤りがありました。
「敬白」じゃなくて「謹白」、もしくは「謹言」です。

投稿日時 - 2003-07-15 03:35:08

ANo.3

重複します。
一般的には「拝啓」で十分かと思います。
相当な敬意を表する必要がある場合は、「謹啓」が妥当です。
ちなみに、「拝啓」なら結語は「敬具」。
「謹啓」の場合は「敬具」でもいいですが、対応を考えると「敬白」がよいかと思われます。

投稿日時 - 2003-07-15 03:29:14

ANo.2

通常は「拝啓」で十分かと思います。

ただ、かなり目上の方とか、自分が心より尊敬する
方に対しては「謹啓」を使います。

参考まで。

投稿日時 - 2003-07-14 20:53:26

あなたにオススメの質問