こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

There is no knowing when he will be

There is no knowing when he will be done.
この英文のknowingは動名詞でしょうか?又noはnotでは駄目でしょうか?

最後にNobody knows when he will be done.にすると意味は違ってきますか?
お願い致します。

投稿日時 - 2010-07-06 20:36:02

QNo.6020113

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

この 'knowing' は「動詞的名詞」といわれるもので、動名詞の
名詞的性質が強化されて完全に名詞になったものです。
一般の動名詞とは異なり、冠詞や形容詞が付く、複数形になる、
所有格になるといった特徴があり、この場合も形容詞 'no' が
付いています。

動詞が動詞的名詞になると、以下のように、その動詞が
表す行為ではなく、その行為によって得られたものを
意味することがあります。

'building' 「建物を建てること」→「建物」
'writing' 「文字を書くこと」→「書物」

この場合の 'knowing' も「知ること」ではなくそれによって得られた
「情報」や「知識」を意味しています。

形容詞 'no' ではなく、副詞 'not' を使うと冠詞が必要になり、

"There is not a knowing when he will be done."

となります。

"Nobody knows when he will be done."

と言い換えても、意味する内容は変わりません。

投稿日時 - 2010-07-07 08:25:35

お礼

非常に分かりやすかったです。ありがとうございました!

投稿日時 - 2010-07-07 17:23:54

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

このknowing は 動名詞・・・だと私は思うのですが、間違っているかも知れません。
文法には詳しくないので。

ただ、ここは notではなく no でないといけない というのはわかります。
there is no telling もあります。

Nobody knows when he will be done.
だと 彼がいつ終わるか誰も知らない。

There is no knowing when he will be done.
だと 彼がいつ終わるか知り得る方法(わかること)はない。

「知らない」という点では同じですが、少し意味合いが違いますね。

投稿日時 - 2010-07-07 00:09:51

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-07 17:24:23