こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ある商標について、商標検索をしたら、該当の商標が登録になっていました。

ある商標について、商標検索をしたら、該当の商標が登録になっていました。しかし、その商標は登録年が平成2年であり、10年を経過しています。この場合は、この商標が継続して権利維持がされていると考えた方がよいのでしょうか。又は、既に権利は切れていると判断してよいのでしょうか。この権利維持がされているかどうかは、どのようにしたら分かるのでしょうか。

投稿日時 - 2010-07-07 10:33:04

QNo.6021236

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

因みに。

特許庁の商標検索画面で言う「登録日」は「初回登録日」であって、再登録した日ではありません。なので、ここの表示が10年以上前でも権利は生きています。

検索結果の詳細表示をすると「更新登録日」と言うのが表示され、それが、先ほどの回答の「再登録日」です。ここの表示が10年以上前なら権利は失われています。

>この権利維持がされているかどうかは、どのようにしたら分かるのでしょうか。

特許庁の商標検索ページで判ります。
http://www1.ipdl.inpit.go.jp/syutsugan/TM_AREA_A.cgi

例えば「goo」の商標であれば

(220) 【出願日】 平成9年(1997)6月9日
    【先願権発生日】 平成9年(1997)6月9日
    【更新申請日】 平成20年(2008)9月12日
(156) 【更新登録日】 平成20年(2008)9月24日
(180) 【存続期間満了日】 平成31年(2019)1月8日
(732) 【権利者】
    【氏名又は名称】 エヌ・ティ・ティレゾナント株式会社

となっていて、平成31年まではNTTレゾナントが権利を持っているのが判ります。

投稿日時 - 2010-07-07 11:12:20

お礼

懇切丁寧に教えていただきまして、誠に有難うございました。

投稿日時 - 2010-07-07 13:16:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

60人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

更新されているようであれば、商標登録情報に更新登録日が記載されているはずです。
更新登録日が10年以内であればまだ権利維持がされていることになるので、特許電子図書館の商標検索で調べてみれば良いと思います。

ご参考まで。

参考URL:http://www.ipdl.inpit.go.jp/homepg.ipdl

投稿日時 - 2010-07-07 10:54:10

お礼

「更新申請日」及び「更新登録日」の記載がありません。従って、この商標は権利が消滅していると考えてよいかと思います。
ご教授いただきまして、誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-07 13:14:48

ANo.2

商標登録を維持するには、10年ごとの再登録が必要で、再登録すると、再登録された日が登録日になります。

従って、登録日が10年以上前であれば、登録者は権利を失っています。

>この権利維持がされているかどうかは、どのようにしたら分かるのでしょうか。

特許庁に商標登録申請をしてみれば判ります。他者が権利を持っていれば申請が却下されます。

投稿日時 - 2010-07-07 10:52:07

お礼

ANO3及びANO4にありますように、更新登録日がありませんので、権利は消滅しているのではないかと思います。
ご教授いただきまして、有難うございました。

投稿日時 - 2010-07-07 13:21:49

商標登録有効期限は、10年ごとの更新手続きで、継続権利が担保されます。
登録になっているのであれば継続されているのでしょう。

投稿日時 - 2010-07-07 10:43:57

お礼

ANO3及びANO4にありますように、更新登録日がありませんので、権利は消滅しているのではないかと思います。
ご教授いただきまして、有難うございました。

投稿日時 - 2010-07-07 13:20:53

あなたにオススメの質問