こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Honda FitのRSはロードセイリングのことだったんですね。ホンダ

Honda FitのRSはロードセイリングのことだったんですね。ホンダのRSといえばレーシングスポーツじゃなかったんですか。いつから、どの車種からそうなったんですか。このまえストリームにもRSのロゴがありました。ほかにもRSのロゴが入ったのがあるのでしょうか。それでも私はホンダ党です。

投稿日時 - 2010-07-10 07:39:07

QNo.6027870

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ホンダで「RS」と言えば、始まりは初代シビック1200RS(1974~1975)です。
http://www.honda.co.jp/auto-archive/civic/2-3door/1978/line_up.html#rs
そして、初代シビックRSの時点で、すでに「ロードセイリング」の意味だとされています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%AF
昔カタログでそう見た覚えがありますし、Wikiによれば当時オイルショックや排ガス規制等でスポーツモデルが運輸省(当時)に認可されにくかったため、「レーシングスポーツ」ではなく「ロードセイリング」とした、とあります。
つまり、ホンダのRSは、最初から「ロードセイリング」だったわけですね。

投稿日時 - 2010-07-10 07:58:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ホンダが初めてRSというグレードを採用した車は1974年10月の初代シビックRSになります。

当時のホンダの公式見解で「ロードセーリングの略」としています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%AF#cite_ref-0
1974年という時代は、オイルショックから間もなく、又、排ガス規制が強化されだしたころ(初めての本格的排ガス規制である50年規制の直前)であり、競技(レース)をイメージする単語は避けられていました。

ということで
>ホンダのRSといえばレーシングスポーツじゃなかったんですか。いつから、どの車種からそうなったんですか。
元々が”ロードセーリング”であって、”レーシングスポーツ”はユーザが抱いたイメージなんですけど・・・(フィットもストリームもRSは”スポーティ”なグレードであって、ホンダの”本格的”スポーツモデルは単に”R”だけじゃなかったっけ?)

投稿日時 - 2010-07-10 07:57:43

あなたにオススメの質問