こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

投資信託の解約のタイミングについて教えて下さい。

投資信託の解約のタイミングについて教えて下さい。

2007年8月に(1)ダイワグローバルREITオープン(毎月分配型)を購入し、毎月の配当金 14896円
で、(2)チャイナロード(累投口)西遊記に1万円分投資しています。
その他に、(3)新光ピュアインド株式ファンドもあります。

6月30日の評価で、
(1)2482711口 取得単価 9362円 → 基準価額 3879円
(2)413251口       7260円 →      6916円
(3)254862口       9025円 →     9575円

このような内容になっています。
(1)は明らかに損失が大きいので、解約したほうがよいでしょうか?
(2)(3)はしばらく様子を見たいのですが・・・

もし、(1)を解約した場合、その後他に運用できる方法がありますか?それとも預金したほうが
いいですか?

なにかよいアドバイスがありましたらお願いします。
  

投稿日時 - 2010-07-13 11:16:09

QNo.6035048

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

追加の質問に関して。
(1)ちなみに、解約時の損失分はあきらめたほうがいいのですよね?
(違う商品に切り替えて少しでも損失を取り戻そうとするのは欲張りな話ですか?)

⇒損失分は、損失ですね。もっとも、損失として捕らえている基準価額の下落の一定程度は、すでに分配金として質問者さんに支払われている分も入っています。

違う商品に切り替える事そのものは、悪いことではありませんよ。より適した商品を選択できればよいのですから。 損失を取り戻そうという考えも、お金である以上当然と思います。 取り戻せるか否かは、結果なのでまた別の話です。

(2)銀行員に薦められて購入したのですが、銀行で解約してそのときに違う商品に切り替えたほうがいいのでしょうか?(全くの素人で手続きがよくわかりません。)

⇒銀行で解約する事になりますが、その場で乗り換えずに、「次は何に投資すべきか」を銀行員さんに聞いて見てはどうでしょう? 「銀行員の薦める商品はかならず不利だ!」というのは嘘で、しかし「銀行員の薦める商品は、少なくとも銀行の儲けになる商品」です。
銀行に行った際には、「乗り換えたい」ではなく「ひとまず解約したい」と伝えるのがよろしいかと。

投稿日時 - 2010-08-22 10:24:55

お礼

自分自身、投資信託を安易に考えていたようで、丁寧にアドバイスしていただき
大変参考になりました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-23 10:07:37

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

26人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

human21です。
私の回答に補足が付いていたのを見落としていたようです。
今回、別の方の補足を見て気が付きました。
遅くなりましたが、お答えします。

〔1〕をそのままにしていた場合のメリットは、基準価格が
いつか上がってくる可能性があると言う事です。
ただ私の予想では、いつになるか分かりません。

デメリットは基準価格がさらに下がってしまう事です。
個人的には、こちらの方が可能性が高いと予想しています。

ご主人が辞めるように言われているのであれば、
辞めるのも良いのではないでしょうか。
基本的に投資は自分の考えでするものであり、誰かに勧められて
投資をして上手く行った例は、ほとんど聞いた事がありません。
ちなみに銀行員も投資に関しては素人です。

投稿日時 - 2010-08-21 21:59:15

お礼

わざわざ、補足回答ありがとうございます。

全くの素人が投資信託に手を出してしまい、勉強不足だと反省しております。

たしかに、銀行員もマニュアル通りに説明するだけで、素人かも(?)

いろいろ参考になりました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-23 10:14:02

ANo.2

まずは、質問者さんの今後の方針を決めることが大事と思います。
「続ける選択肢」⇒上がるか下がるか分からない。
「解約する選択肢」⇒逆に言うと、これ以上損しない。
・・・分かりきった事と思われるかもしれませんが、やはり将来は分からないので、どちらか選択する必要があります。

その選択に際しては、「3つの商品に投じている資金が余裕資金か?」を尺度にしてはいかがでしょうか?余裕資金なのであれば、様子を見つつ続ける選択肢はありうるでしょう。
これ以上の損失は、家計全体を見ると厳しければ、すぐに解約して、定期預金という選択肢も有るかと思います。

ここまでが回答です。

追加的に申し上げると、投資を続ける場合に、もし分配金(配当金と書かれていますが、正確には分配金)が必要ないのであれば、「毎月分配型」への投資は少なくともやめましょう。
一言で言えば、毎月分配の商品は、そうでない商品にくらべて、基準価額が戻りにくいです。なぜなら分配金は基準価額を下げるからです。
たとえばおなじREITでも、分配金再投資タイプの商品にするとか、年一回分配の商品に切り替えるという事を考えてはいかがですか?

投稿日時 - 2010-08-20 00:03:55

補足

回答ありがとうございます。

投資している資金は、数年後も特に使う予定はないので、余裕資金になるかと思います。

REITの商品ですが、分配金で別の商品(累投口チャイナロード)を毎月1万ずつ購入していたので分配金をあてにはしていたのですが、あまりいい商品ではないようなので時期を見て解約したほうがよさそうですね。

ちなみに、解約時の損失分はあきらめたほうがいいのですよね?
(違う商品に切り替えて少しでも損失を取り戻そうとするのは欲張りな話ですか?)

銀行員に薦められて購入したのですが、銀行で解約してそのときに違う商品に切り替えたほうが
いいのでしょうか?
(全くの素人で手続きがよくわかりません。)

以上、補足です。アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2010-08-21 11:20:34

ANo.1

(1)については損失が大きすぎるので、解約すべきと
簡単には言えないです。
仮に質問者さんが覚悟を決めて解約される場合、損失分を
早期に取り返そうとすると失敗する可能性があります。
ただ、精神的な負担が大きいのであれば、解約するのも
一つの選択だと思います。

ちなみに別の運用先とは言えないかも知れませんが、
「純金積立」がお勧めです。
リスクが小さく、時代に合った金融商品だと思っています。

(2)、(3)については、様子を見たいと言う事なので
しばらく様子を見るのも良いと思います。
ただ下落してきた時、どの水準で損切りするかを予め
決めておいた方が良い気がします。

投稿日時 - 2010-07-16 09:45:36

補足

回答ありがとうございます。

銀行員から勧められるがままに投資信託を始めたので、全くの素人です。
(1)に関しては、たしかに損失額が大きくてショックではありますが、
急いで解約しなくてもいいかな?と私自身思っています。
しかし、主人がこれ以上続けても損をする一方(ちなみに主人も素人)だと
思うから、これまでの損失は仕方ないので、即やめるようにと申しており
ます。
確かに損失分を取り戻すのは厳しいと思うのですが、数年先を見据えて今は
そのままにしておいてもいいかな?(これも素人判断)とも思うのですが・・・

このままにしておいた場合のメリット(ないかもしれないけど・・・)
とデメリットがあれば教えていただけないでしょうか?

投稿日時 - 2010-07-16 13:56:17

あなたにオススメの質問