こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカの大学院への留学を希望しています。理系の専攻で余裕があるかどう

アメリカの大学院への留学を希望しています。理系の専攻で余裕があるかどうかわかりませんが英語以外の語学も一つは授業を取りたいと思います。大学時代は第2外国語はドイツ語、希望している大学院はアメリカ南部テキサス州なのでスペイン語、でも純粋に一番興味があるのはロシア語です。
今までにやったことがあるのはドイツ語、留学先の環境はスペイン語、純粋にやってみたいのはロシア語です。この三つのうちだと、どれが勉強しやすいでしょうか?

投稿日時 - 2010-07-14 01:13:42

QNo.6036854

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ロシア語もドイツ語も正式に学んだことはありませんが、スペイン語より難しそうです。 理由はスペイン語にない名詞の格変化や中性があること、ロシア語の場合は更に子音の数が多くまた独特の文字を覚える必要があります。 しかし、真剣にある言語を学ぶ上でこれらの差異が大きな障害になるとは思えません。 もし大学の第二外語で無事単位を取る時と同じような考えで選ぶなら迷わずスペイン語でしょう。

スペイン語話者の多いテキサスという環境を考えた場合、学んだスペイン語は日常生活ですぐ実際に使えるので有利です。スペイン語を通じて開拓期のテキサスや米国とメキシコとの関係を学ぶことも出来ます。現在話題になっている不法移民の取締権限は州か連邦かという問題、大統領選挙で大きな力を発揮するようになったヒスパニックの台頭という時事問題もあります。スペイン語環境は広大なテキサスでは都市によって濃淡はありますが、現地で暮らせばスペイン語選択が正解だったと思うでしょう。

一方、好きな語学を学ぶのが一番楽しく学べるのも事実です。留学期間にもよりますが、スペイン語は日常生活を通じて覚える程度にして、好きなロシア語を選択という道もあり、本人のやる気(ニーズ?)次第でしょう。

投稿日時 - 2010-07-14 06:52:10

お礼

ありがとうございます。非常に参考になります。

投稿日時 - 2010-07-19 12:45:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 ここを見ればテキサス大学(オースティン)のロシア語の講座が出ています。

 http://www.utexas.edu/cola/depts/slavic/courses/

 どれが勉強しやすいでしょうか。

 分かりません。

投稿日時 - 2010-07-14 04:06:06

お礼

ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2010-07-19 12:44:33

ANo.1

スペイン語は英語が出来れば簡単だ、と言われたことが有ります。基本的に英語をローマ字読みにしてイントネーションを変えるとスペイン語だそうです。英会話教材のセールスマンの弁ですから、信用できるかは解りませんが…

語学も一つはとりたい、と言われた時点で、「同じもの(=ドイツ語)じゃつまらない」と思われているのではないですか?

投稿日時 - 2010-07-14 01:27:30

お礼

ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2010-07-19 12:43:59

あなたにオススメの質問