こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賃貸へのエアコン設置について。

賃貸へのエアコン設置について。
先日賃貸マンションにエアコンを設置しました。エアコン取り付け用のボルトはあるのですが、ボルトのキャップ?部分が入居時からなく、また特殊なボルトらしく、業者は鉄板を数ヶ所ビスでとめて室内機をつけました。
マンションはエアコン設置可なのですが、もともとある備え付けのエアコンはボルトを使っていてビス止めしていないみたいなんです。
管理会社は最初からなかった旨退去時に言ってといいましたが、本来あればビスで穴をあける必要はなかったはずです。
退去時にどれだけ請求されるか不安で食事もできません。

ボルトがあるのにやむを得ずビスでとめるのは認められるものなのか、また退去時に回復を要求されるとしたらどれくらいの規模になるのか、回答頂きたいです。
マンションはRCです。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2010-07-14 09:09:30

QNo.6037146

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

問題点としてエアコン設置時に大家にその事を伝えたかどうか。

伝えていれば原状回復時に揉める事はなく、原状回復するにしても穴を埋めるだけですので、高額になるようならそれはいわゆるぼったくりなので、断固拒否する。
伝えていないとなると、大家の許可なく壁に穴を開けたので、大家は原状回復を求める権利があり、店子は断れませんが、いずれにしろ高額ではなく数千円程度の話で、それ以上なら断固拒否です。

大家によっては全く気にしない(原状回復ガイドラインに沿って考えれば、生活必需品の設備設置のための穴は原状回復義務とはならないと判断できる)場合がありますので、食事がのどを通らない程に心配するような事ではありませんね。

いかんせん、文章から感じられるのは交渉ベタのようですので、退去までに少し理論武装した方がいいですよ。大概交渉ベタな人は交渉段階に知識を持ち合わせない人が多いもので、交渉の上手い人は、学んで理論武装するか、強引な性格の人。
国交省の原状回復ガイドラインや、借地借家法を暇暇に読んでみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2010-07-14 11:15:20

お礼

回答ありがとうございました。
大家さんの許可については、管理会社より必要ないとの回答をもらいました。エアコンを設置するための場所(ホースを通す穴があったり)に設置するのであれば許可は要らないし、ビス穴については退去時に現状回復すべきかどうか話し合いで決めると言われました。なので現状回復がものすごい額だったら・・・と心配になってしまいました。ボルトが使えれば、ビス穴をあける必要はなかった訳ですし。
そもそも大家さんに直接許可を得た訳ではないので、余計に心配です。

しかし、現状回復するにしても数千円で済むとのことで、ひと安心しました。回復義務があるかは大家さんにもよるものなんですね。

国交省のガイドラインについては存じていたのですが、元来心配症で賃貸にビス穴をあけるなんてとんでもない、ボードごと交換するはめになるとかコンクリートにひびがはいるとかどんどん妄想が膨らんでしまって・・・。こんなことなら取り付けなければよかったのですが。

色々参考になる助言ありがとうございました。理論武装、がんばります。

投稿日時 - 2010-07-14 12:25:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>退去時にどれだけ請求されるか不安で食事もできません。

常識で考えれば、高額な請求が来る方がおかしい

退去時には、ネジを付けた部分にプラスチックのネジの様なもので穴を隠してお終いです

>ボルトのキャップ?部分が入居時からなく、

なら、エアコンは付かないでしょ?
知っていて、ネジ留めさせたのはあなたですよ

投稿日時 - 2010-07-14 10:21:49

お礼

回答ありがとうございます。
高額な請求はおかしいとの回答で少し安心しました。
エアコンの設置について知識が全くなくボルトのこともビスのことも設置時に知り、その後調べてみて不安が増大した次第です。
全て私の責任の下設置したのですが、高額にはならない見込みなのでほっとしました。
ありがとうございました

投稿日時 - 2010-07-14 11:08:13

ANo.2

数ヶ月前に引っ越しをしました。エアコンも取り外しましたが、もともと壁掛け式エアコンが無かった部屋なので、窓側の壁面に取り付けたときのビスの穴が何カ所か残りましたし、壁紙もかなり汚くなりました(掃除してもきれいになりませんでした)。しかし、敷金は全額戻ってきました。この程度は済んでいれば仕方ない穴と言うことらしいです。
ですから、最初からあったビスが使えなかったのでと言うことを言えば、まず取られることはないと思いますよ。うちも転居の時カビがあったり、壁紙が一部剥がれていたりしたところもありましたが長年10年済んでいたので、仕方ないレベルということでした。
エアコン用のビス穴程度は気にしなくて良いです。

投稿日時 - 2010-07-14 09:19:32

お礼

参考になる回答ありがとうございました。エアコンのビス穴は仕方ないレベルなのですね。私は賃貸では画ビョウもささない小心者で、業者がビスをつけ始めたのを見てビビってしまいました。
一般的には現状回復義務にはあたらないみたいだし、義務があっても数千円で済むみたいなのでひと安心です。
心がすこし軽くなりました。
この度は回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-14 12:08:58

ANo.1

RTO

一番簡単な解決方法
退去時に残置品として認めてもらい、置いていく
大家にとっては次に貸す際に有利になる
あなたにとっては撤去費用も修復費もいらない。次の入居者はエアコン設置の負担がいらない。
三方まるく納まります。

エアコンなんて移設費用や移設時に寿命を縮めることもあり、わざわざ使いまわすような物ではありません。

投稿日時 - 2010-07-14 09:14:39

お礼

回答ありがとうございました。
退去時に大家さんが認めて下されば是非置いていきたいと思っています。
だめなら現状回復する必要があるかもしれませんが、どうやらさほど高額にはならない見込みということです。
この度は回答いただきましてありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-14 12:02:48

あなたにオススメの質問