こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

個人事業主として、事業を開始しようと考えていますが、消費税の課税事業者

個人事業主として、事業を開始しようと考えていますが、消費税の課税事業者になろうかどうか迷っています。

事業開始にあたり、始めの2年間は、消費税の免税事業者となるので、特に手続をすることなくこのまま開業しようかと考えていました。
しかし、開業当初は色々な経費がかさみ、場合によっては、消費税の還付を受けられることもあり、「消費税課税事業者選択届出書」を提出して、課税事業者になろうかとも考えています。

質問というわけではないのですが、特に個人事業主として開業された方で、消費税の課税事業者の選択に関して、経験や体験談などをお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非聞かせていただけませんでしょうか?
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-07-17 00:25:40

QNo.6043668

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

個人事業主ではありませんが・・・・・。

免税事業者の特典を放棄して課税事業者になるためには、的確に消費税のシュミレーションを行う必要があると思われます。

例えば、年間の売上げ800万円、課税仕入600万円で、1期目に設備投資等を500万円した場合
---------------
1期目消費税
 800×5%-(600+500)×5%=△15(還付)

2期目の消費税
 800×5%-600×5%=10(納税)

3期目の消費税
 届出により免税事業者を選択
---------------
 通算で5万円の還付になりますが、設備投資等の額が400万円以下の場合には、免税事業者の方が有利なようです。

 なお、今年度の税制改正により調整対象固定資産(取得価額100万円以上のもの)を取得した場合には、3年間は免税事業者や簡易課税事業者の選択ができないこととなりましたのでご注意ください。
 説例の場合で、1期目に自動車(180万円)を購入したような場合には、3期目には免税事業者にはなれないこととなります。

投稿日時 - 2010-07-17 15:43:52

お礼

どうもありがとうございました。
検討してみます。

投稿日時 - 2010-07-17 18:11:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問