こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

建築士事務所登録について質問です。

建築士事務所登録について質問です。


現在、住宅関連の営業をしています。
いまの会社では、まだ入社して間もないため、建築士として登録していません。(確認済み)

通常、このような状況の場合、建築士事務所登録はできないことは、十分わかっています。


ですが、実際、副業として事務所を立ち上げている方が、いるのも事実ですよね。

で、なにが知りたいかといいますと

このように、企業に常勤で勤務している状況で、建築士事務所登録の申請をした場合にどうなるのかと・・・いうことです。
当然、申請上は会社に勤務していることについては、触れるわけもないですが、登録の際に会社に勤務していることが、わかってしまうものなのでしょうか?

(会社にばれて、どうのこうの・・・ということは今回はどうでもいいです。)

会社に常勤していることがわからずに、登録ができてしまうのかどうなのか・・・。


また、もし登録申請をして、会社に常勤していることがわかってしまった際に、なにか処罰的なことがあるのか、ないのか・・・これも疑問です。

詳しい方または、実際に会社常勤で登録してみた人いらっしゃいましたら、回答お願いします。

よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2010-07-18 11:16:29

QNo.6046480

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

この「専任」という文言がミソと認識しています。
営業職であって専任性のある建設の主任技術者的な立場でもないんでしょ。
また、事務所への登録人員でなければ、規定外な気がしますが、
仮に今後会社側から更新時に登録すると言われたら拒否できますか?
おそらくは、「なんで?」と聞かれます。
要は会社が副業を許しているかどうかですが、どこでもバレると会社に対して宜しくないとは思います。
処罰は、今の会社がどういった処遇を言い渡すかですかね。

事務所は興さず、どこかの設計事務所からのバイト的な仕事で夜な夜なおこずかい稼ぎをするくらいが一番良い方法かもしれませんよ。年次報告だって必要ないしね。就業時間外のバイトなら会社も黙認するんじゃないだろうか。

士法とは別の面から言うと
社員としてではなく、取締役ならいくつかの会社にまたがって所属は可能なんです。
これを踏まえると
今の会社で取締役でいて、専任の技術者でもなく事務所の登録人員外なら自分の事務所も十分可能と考えます。

投稿日時 - 2010-07-22 17:54:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

40人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>二級ですが建築士はもっています。
>管理建築士ももっています。

建築士として登録していないと書かれていましたので
無登録者だと思いました。

管理建築士講習を受講された時、事務所協会の講師達は、なんて言ってました?

口をそろえて【法令遵守】と言ってませんでしたか?

>建築士法上駄目なことは十二分に承知しています。

建築士法違反を知りながら、事務所登録をしたらどうなるか?と言うことですネ。

タクシードライバーが「飲酒運転をしたい」と言っているようなものです。

ご質問者様のような、プロとしての自覚に欠ける建築士は、「管理建築士」になる資格はありません。

貴方のような、建築士法も遵守出来ない建築士がいるから、建築士の社会的地位が、上がらないのです。

もっと、建築士の職責を真剣に考えて下さい。片手間にやって、良いものが出来ますか?
営業の仕事も、片手間にするつもりですか?

>「実際のところ、どうなんだ?」

建築士事務所の「管理建築士」は、【専任】で無ければならない。
(どうしても建築士事務所の登録をしたければ、住宅関連の会社を離職しか方法は無い)

投稿日時 - 2010-07-20 15:38:40

補足

回答ありがとうございます。

mr19mさんのいうことは、わかります。
ですが、回答なさるなら、ほかの方の回答への補足など、十分読んでからにしてほしかったですね。


まず、下の回答者さんの補足にも書きましたが、私が今副業でやろうとか、そういうことを思っているわけではないのです。


なぜ、このような質問をしたかというと
法律違反だと分かっているはずなのに、副業でやってらっしゃる方もいますよね?
なので、こういう方たちは、どうやってその状況を作っているのか…と疑問に思い、自分の状況に例えて質問してみたまでです。
また、実際にそのようなことをして、処罰を受けた方がいたとして、もしかしたら、答えてくれるのではないかと・・・思っただけですので。


なんどもいいますが、私は副業などする気もないので、事務所登録をする気もないです。

投稿日時 - 2010-07-22 02:19:40

ANo.2

>私が聞きたいのは、そんなわかりきった当たり前の回答ではなく
>「実際のところ、どうなんだ?」ということです。

NO.1の方がほぼ回答しています。
それ以上は法律違反になります。こういう所で違法行為の回答を求めても無理です。

現実にやられている方がいるとしたら、ばれていないだけで、公になれば処罰されます。

投稿日時 - 2010-07-20 12:10:32

補足

回答ありがとうございます。


>それ以上は法律違反になります。こういう所で違法行為の回答を求めても無理です。

ちょっと、私の考えが甘かったようです。
こういうところなら、法律違反をしている方でも答えてくれるのかな…と簡単に考えすぎました。

投稿日時 - 2010-07-22 02:22:02

ANo.1

>会社に常勤していることがわからずに、登録ができてしまうのかどうなのか・・・。

ご質問者様が、建築士事務所の登録をされるおつもりでしょうか?
http://www.aichi-jimkyo.or.jp/qanda1.html

まず、建築士事務所登録(建築士法)の知識が不足していると思われるので
良く、建築士法を勉強して下さい。

建築士の登録もしていない人が、建築士事務所を登録する場合、「開設者」になりますが
事務所開設には、「管理建築士」が必要です。

「管理建築士講習」を受講出来る実務経験は、3年以上です。
http://www.jaeic.or.jp/kk.htm

もし、ご質問者様が、「管理建築士」として建築士事務所を開設したいならば、建築士登録から
他の建築士事務所に転職し、3年以上の実務経験を積んで下さい。(最低でも、4~5年は必要)

ご友人やお知り合いで、「管理建築士」の資格を持った方が、おられるのならば
建築士事務所の開設は、可能です。

しかし、管理建築士は、専任でなければなりません。

建築士法(建築士事務所の管理)第24条  建築士事務所を管理する専任の一級建築士、二級建築士又は木造建築士を置かなければならない。

>登録申請をして、会社に常勤していることがわかってしまった際に、なにか処罰的なことがあるのか

建築士法違反です。建築士の罰則規定は、年々強化されています。

建築士登録から、すぐ建築士事務所登録が出来たのは、過去の話。
(建築士法改正により、管理建築士講習を受講出来なかった建築士事務所は廃業しました)

確認申請も出せない、名ばかりの建築士事務所を排除する為(消費者保護)です。
良く、士法を読んで見ましょうネ。

尚、建築士事務所に所属している建築士には、建築士定期講習(考査付)の受講も義務化されています。
(建築士の資格停止、資格剥奪の処分者は、国土交通省HPで、年、数回公表されています)

参考URL:http://www.aichi-jimkyo.or.jp/qanda1.html

投稿日時 - 2010-07-18 14:17:03

補足

回答ありがとうございます。


二級ですが建築士はもっています。
管理建築士ももっています。
過去5年以上、工務店ではありましたが、管理建築士として職についていましたので、実務経験についても問題ないです。
ただいまは、その会社が倒産したため、別の会社に就職したので、営業という職についているだけです。

質問にも、書いていますが
建築士法上駄目なことは十二分に承知しています。

私が聞きたいのは、そんなわかりきった当たり前の回答ではなく
「実際のところ、どうなんだ?」ということです。


それと、別に私が今すぐ、事務所登録をして、どうのこうのということではありません。

参考までに、疑問に思っただけですので・・・。

投稿日時 - 2010-07-19 15:43:00

あなたにオススメの質問