こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

天皇制は日本人の伝統精神の本質と言えますか?

天皇制は日本人の伝統精神の本質と言えますか?

投稿日時 - 2010-07-20 22:10:03

QNo.6052426

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「天皇制」というのは今の憲法に書いてある天皇制の事ですか?

それならNo.1の回答者様と同様の答えになりますが、「マッカーサーの独断で」という点はNo.1の回答者様が簡単に書かれたもので、実際は日本の当時の官僚がかなりきつい交渉をして今の憲法にしたものです。つまり妥協の産物です。

明治時代の「天皇制」はドイツの皇帝制度の真似そのもので、「伝統精神」などとはとても言えません。ここを現在の「保守主義」者がしばしば間違っているのは真に嘆かわしい事です。

では「伝統精神」にかかわる「天皇制」とは何でしょうか?
天皇が王あるいは皇帝として権力を握っていたのは・・最近の研究では・・ほとんどなかったという事です。
おおきみの時代から今日まで続いている「伝統」は天皇が民の幸せを祈るという事でしょう。

歴史上実在が確認されている天皇でこれをやらなかった人は数人以下だと思います。

投稿日時 - 2010-07-20 22:54:25

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

言えません。
現代の象徴天皇制はマッカーサーが独断で決めたものであり、
彼は学者でも政治家でもなく単にアメリカ軍人の中で偉い人です。
当時アメリカ人は日本の異様な犠牲的チームワークを
過度に恐れていました。映画に日の丸や富士山が映るのを禁じたり
ラジオ体操まで禁じたことでわかります。
負け覚悟で特攻されたらアメリカはかなりボロボロになってしまい、
そこを別の国に攻められたら負けてしまいます。
天皇は神であり戦犯として殺したら神格化がさらに進んで
逆効果です。そこでなんとかうやむやに、
日本人の精神的支柱でなくするために
天皇は人間であり象徴であるという(人間が象徴とはおかしなことです。
天皇が病気になったら日本は病気となってしまう)
おかしなことを設定したというのが真相です。
象徴天皇制には「法的根拠」しかありません。

投稿日時 - 2010-07-20 22:18:58

あなたにオススメの質問