こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

仕事を定期的に休んでしまいます。

仕事を定期的に休んでしまいます。
23歳社会人・女性・言語聴覚士です。2年前に念願の国家資格を取得し新卒で就職したものの、度重なるストレスでうつ病になってしまい退職。医療に携わり、周囲の人と接するのが怖くなりました。
でも自分では言語聴覚士がとてもやりがいがあり、いい仕事だと思っていて、学生時代には目標とする、尊敬する先生にも出会えました。なのに辞めてしまって、当時は周囲への申し訳なさでいっぱいでした。
その後服薬を続けながら全く別の職種に就き(あまり人と関わらない仕事を選びました)、契約社員として1年間働きました。そこの職場は暖かく、私に「せっかく資格を取ったんだから、頑張れ。職種は違うけど、何かあったらいつでも話聞くから」と背中を押してくださり、去年の10月、自分には失う物は何もない、得る物しかないはず、チャレンジしよう、と決め、知り合いも誰もいない土地へ引っ越し、今の職場で働かせていただいています。
人間関係は良く、残業は自分次第で何とか出来るいい職場です。一緒に働いている先輩や同期・そして患者さんにはすごくすごく感謝しています。
でも、数ヶ月に一度くらい、ふと、逃げたくなります。動悸がし、胃が痛み、患者さんと向き合うのが怖くなります。自分の判断したことや言ったことが、患者さんの人生を左右すると思うと、自信がなくなります。
それで、朝起きて準備をしても突然、「今日行けない。休もう。」と。これが数ヶ月に一度あります。突然休んでも有給扱いに出来る職場ですが、いざ休むと自己嫌悪と罪悪感でまた辛くなります。
上司は「仕事のことは心配しないで、ゆっくり休んでね」といつも優しいです。別の先輩・後輩は家にお見舞いにまで来てくれます。とても感謝しているし、いつも助けてもらってる分、恩返ししたいと思っているのに…迷惑ばかりかけてしまいます。
でも足が止まります。自分でも、甘えてるなぁってうんざりしています。こんな自分を変えるのは自分しかいないのに、私は今日も休んでしまいました。もう二日目です。
よくわかりませんが、うつがひどくなっているわけではないと思います。病気ではなく、自分の問題だと思います。
皆様どうか、叱咤激励していただけませんか?お願いします。

投稿日時 - 2010-07-21 07:58:22

QNo.6053138

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

どことは特定した内容はありません。
ただ「相談文」の全体から「感んじ」ました。

>よくわかりませんが、うつがひどくなっているわけではないと思います。病気ではなく、自分の問題だと思います。

強いて言えば、上記の文で感じました。

投稿日時 - 2010-07-21 15:01:39

ANo.5

相談者さんは「休む」ことに対して、何等かの「嫌悪感」を持っているのではありませんか?
自身で「自己嫌悪」を書いていますが、その根底にある「何か」を落ち着いて考えてみてください。

休むのは「悪」ではありません。
しかし、ただ休むのではなく「リフレッシュ」に利用してください。
引きこもりは「厳禁」です!
そんな日は、「表」に出てください!

クワハウスに行く
パチンコに行く
買物をする
なんでもいいです!
相談者さんは「病気」ではありませんが「飽き性」の面が隠れているかと思います。

投稿日時 - 2010-07-21 11:26:08

お礼

yamato1208さん
大変参考になるアドバイスありがとうございます。
休むことに関しては、周りの人に迷惑をかけている・たいした仕事が出来ないのに休んで申し訳ない・なのに職場の方は心配してくれる・など、自己嫌悪に陥る原因はいくつかありそうです。
外に出かける気力もないので引きこもっていますが(笑)大好きな趣味(DJ)を好きなだけ練習しています。
yamato1208さん、よろしければ、私が飽き性だと感じられた理由を教えていただけませんか?
趣味や嗜好に関しては飽きないままですが、単調なこと・習慣的なことに対しては飽き性です。

投稿日時 - 2010-07-21 14:35:19

ANo.4

貴女は「完璧・完全主義者」ですね。

「完璧に出来ない事」を自分のミスと考えたり、自分では「どうしようも出来ない事」を思い悩んでいるのです。
それが、ストレスとなり動悸や胃の痛み、また恐怖と成っているのです。

この世の中に完全・完璧な「事・物」はありません。
その時、その場で選択した、言った言葉や行為等は対処療法で有り、時間と共にその後変わっていく一過性のものですよ。
その時の判断は正しくとも、時間の経過と共に未来永劫正しいとは言えないのですから。
その最終最後まで、責任は誰にも追えません。

貴女は勿論、人類は残念ながら、「神」ではありません。
完璧には程遠い、不完全な「人間」です。

その不完全な人間が完璧を求めるから、やれなくなったり行けなくなったりします。
そして今度は、休んだ自分を責める。

全て、他人の未来将来の事も含め完璧にやりたいのに、出来ない自分に矛盾を感じているのですよ。

もう一度言いますが、人間は神ではない。
人類全て不完全なのです。
誤解を恐れず言えば、神でもない不完全な人間の分際で完璧主義者で有る事は、傲慢です。

ミスも間違いも勘違いも、驚くほど沢山あります。
気にしないのはNGですが、気にし過ぎは有害です。

それどころか、その時その場で判断した事は、間違いではなかった筈です。

それを信じて下さい。

だから、もっと大らかに自分を見て下さい。
自分のミスも間違いも許してあげて下さい。

なぜなら、どんなにミスを犯そうと、間違いを起こそうと、職場で貴女の事を、心から待ってくれている人がきっと居ります。
その人の為に、その人の力になるように自分を役立てて下さい。
貴女には、その力があるのだから使わなくては、社会の人類の損失です。
根拠のない自信を持つ必要はありませんが、自分に誇りを持って下さい。
貴女は、貴女以外誰にも代えられないのだから・・・。

投稿日時 - 2010-07-21 10:20:03

お礼

iikagenotonaさん
冷静かつ的確なアドバイス、大変にありがとうございます。
自分では適当な性格なつもりでしたが…仕事に関しては少しでも何かが上手くいかないと、全て駄目になった気がしてしまいます。
完璧に出来るまでの経験も技術も持ち合わせていないのに、です。気が抜けないんだと思います。
非常に客観的な意見が聞けて、とても助かりました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-21 14:27:05

ANo.3

質問者様は患者さんと向き合う仕事ですか?
では、ご自身も患者として扱って、向かい合ってみて下さい。

患者さんに「しんどい時は無理しないで!」って声掛けするんでしょ?
ソレは質問者様にも言えるコトではないですか?

質問者様は今の仕事で、信頼出来る仲間が居るんでしょ?
「心配しないで」って言って下さるのに、自己嫌悪とかになっちゃうのは、心底では信頼してないってコトではないかな?

モチロン、人の好意に甘えるだけではいけません。
でも、人の好意に甘えないのは、人の好意を無にするコトでもあるんです。
人の好意には、自分も好意で「お返しする」のが、甘えないことです。
仲間が困った時には、質問者様が助けて上げる気持ちを持っていれば、それだけで充分なんですよ。
その気持ちを仲間に伝えたら、仲間は安心出来ます。
それだけでも、充分にお返しです。

患者さんへの発言なども、責任感を持ち過ぎないコトですよ。
悩みや辛いコトは、人に話すだけでも負担は軽減するんです。
だから、まずは聞いて上げて、共感して上げるだけで充分です。

私は人に対して「指導」とか「こうすべき」なんて強要は、おこがましい行為だと思います。
だからまず共感。
その上で、「私ならこうするかな?」と意見を述べたり、自分が知ってる実例などを紹介しますよ。
「良かったら、アナタもやってみたら?」って、「提案」すれば良いと思います。

特に質問者様は、患者の気持ちも判る人でしょ?
同じ目線で接することが出来る人が、誰より共感出来ると思います。

投稿日時 - 2010-07-21 09:18:58

お礼

key00001さん
とても親身でお優しいお言葉とアドバイス、本当にありがとうございます。
自分を患者さんのように…ですか。自分と向き合うって難しいですね。他人との距離感ですら把握するのが難しいです。
なんだか、色々考えると混乱してきました(笑)
ですが、私はやっぱり、周りにいる人達と出会えて良かったし、私もそんなふうに患者さんに思ってもらえたら、これ以上の幸せはありません。
休むことで「なんか嫌に思われたらどうしよう」とか気にするのもきっと、いけないことですよね。
今までずっと同じ考え方だったので、変わるのは大変そうですが…身がもたなくなってしまいそうなので、気楽に考える努力をしようと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-21 14:21:43

ANo.2

>自分の判断したことや言ったことが、患者さんの人生を左右すると思うと、自信がなくなります。
私も何度か経験しました。悩まないこと。
私も未だに4年間休職でうつ病です。

ストレス対策が必要かな。

投稿日時 - 2010-07-21 08:33:07

お礼

miracle3535さん
アドバイス、ありがとうございます。とても具体的な方法を教えていただき助かりました。
miracle3535さんも闘病中なのですね。どうか無理せずに、ご自愛ください。
ストレス対策、頑張ってみます。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-21 14:07:04

ANo.1

あまり自分を責めないでくださいね。あなたはとても頑張ってますよ。病気ですから仕方ないです。焦る気持ちはわかりますが自分を責めれば責めるほど、病状が悪化すると思います。
ここは、じっくり病気を治すためしっかり時間を取り、治療に専念しましょう。焦っても仕方ないです。その申し訳ない気持ちは治ったら倍返しで頑張ればいいんですよ。焦らなくても大丈夫大丈夫。もっとマイペースでいいですよ。自分のペースで。じゃないと悪循環になってしまいますし、ゆっくり自分のペースで、まずは病気を治しましょう。そうすればきっと直って、いままでお世話になった方々への恩返しができます。大丈夫大丈夫。

投稿日時 - 2010-07-21 08:10:54

お礼

yucky2155さん
とても暖かいお言葉、大変ありがとうございます。「大丈夫」って言っていただけて、とても安心しました。魔法の言葉ですね。緊張が解け、涙が出ました。
やはり病気からくるものなのでしょうか。ただの甘え・怠けからきているんじゃないかと思っていました。
病院にかかったほうがいいかもしれないですね。病気うんぬんと言うよりも、気分が沈んで動けない時の対処方法(薬など?)があると、私も安心します。
優しいお言葉、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2010-07-21 14:04:05

あなたにオススメの質問