こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ファストフードと売春について(長文です)。

以前読んだ小説において、ある高校生の少女が、大学に行く資金を貯めるためデートクラブで売春をしていたのですが、友人たちの説得もあり結局やめて代わりにファストフードショップでバイトするようになってめでたしめでたし、といったエピソードがありました。

それを読んで思ったことがあります。ファストフードショップで働くことと売春することで前者の方が倫理的と果たして言えるでしょうか?

実際、「ファストフードが世界を食いつくす」なんて本も出ていますし、マクドナルドを爆破して回っている人もいるくらいです。
その一方で、売春が合法である国もいくつもあるわけですし、倫理的にいけないことであると考えない人も少なくないわけです。

例えば、もしあなたが高校教師だとして、生徒に「売春はやめなさい。お金を稼ぎたいなら代わりにファストフードショップでアルバイトしなさい」と言ったとして、上記のように反論されたらどう答えますか?

これはどちらかというと思考ゲーム的な質問なので、話を簡単にするために「ファストフードショップでのアルバイトと売春とで危険性(病気、犯罪に巻き込まれるなど。精神的なものは考えない)に違いはない」「どちらも違法性はない」こととします。

正解のある質問ではないと思います。個人的な意見で良いので、何か思うところのある方は回答お願いします。

また、最後になりますが、本質問は実際にファストフード業界やあるいは性産業に関わっている方を誹謗中傷する意図はまったくないことをお断りしておきます。ただ自分が中高生のころ、学校の先生や色々な人たちに言われてきたことの論理的な欠陥にだんだん気づくようになり、誰かと意見の交換ができればと思い投稿した次第です。

投稿日時 - 2003-07-20 00:16:45

QNo.605941

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

いささか論点がずれているような気がします。

論議的な質問は禁止事項であり、削除対象なので論議はしません。
が、補足内容に対する新たな回答として、「なぜ、そういう事例を省いたか」についてお答えします。

> では例えば同性間の売春はどうなるのでしょうか。
> それに異性間でも不妊手術など、
> 妊娠の可能性をゼロにする手段はいくつもあります。

倫理観の成立段階では個々の事例をつぶさに検証しているわけではありません。
一般論としての売春に対して倫理が生まれ、個々の事例に適用されます。
よって、倫理そのものを問うているときに「避妊手術」とか「同性」といった個々の事例を落ち出すことは意味がありません。
個々の事例に対しては「この事例ではどうか」という論点になります。
今回の質問は「売春」と「ファーストフード」であって「避妊手術処置者の売春」でも「同性間の売春」でもありません。

> 本番なしの性的サービス業も倫理的に問題あり

これも論点が違います。
本番無しのサービスは売春ではありませんので、今回の質問とは関連しないと判断しました。

先に回答した通り売春は「人間最古」どころか、他の動物にも売春類似行為はあります。
倫理観の成立していない社会では売春を「悪い」とする文化は成立しません。
よって、倫理そのものを問題とする場合、倫理の成立について理解を深めようとする努力は必要です。

なぜそのような倫理観が生まれたのか?を探求せずに、現在存在する倫理観だけを否定することは非常に危険です。
倫理観の成立経緯を理解した上で、現在の文化とそぐわないと判断されれば否定されて当然です。

もちろん、私が述べた「売春行為に対する倫理観の根幹」が間違っている可能性はあります。
しかし、「私が間違っていること」と「倫理の成立の経緯を推測不可能として無視する」ことは根本的に違います。

投稿日時 - 2003-07-21 00:01:10

お礼

度々の回答ありがとうございます。

>倫理観の成立段階では個々の事例をつぶさに検証しているわけではありません。
一般論としての売春に対して倫理が生まれ、個々の事例に適用されます。

納得しました。根源的なお話をされていたのですね。

>本番無しのサービスは売春ではありませんので、今回の質問とは関連しないと判断しました。

確かにそうです。私の質問の仕方が不適切でした。

ただ現代に生きる人間のツールとしての倫理規定を考えるに当たっては、私が補足で例示したようなことを考慮に入れることも必要かな、と考え敢えて提示してみました。

>なぜそのような倫理観が生まれたのか?を探求せずに、現在存在する倫理観だけを否定することは非常に危険です。
倫理観の成立経緯を理解した上で、現在の文化とそぐわないと判断されれば否定されて当然です。

同感です。結局そういうことなのでしょうね。

投稿日時 - 2003-07-21 00:22:46

ANo.16

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

> では現在の、危険性が低く違法でない性的サービス業の倫理性が云々されるのはどういうことでしょう。

ただの差別意識です。これは差別する者の倫理の問題であり、従事する者の倫理とは無縁です。

投稿日時 - 2003-07-21 00:11:04

補足

多くの皆様に興味深い回答を戴き感激しました。

少し名残惜しいのですが、そろそろ締め切りとさせていただきたいと思います。

ポイントを誰に差し上げるかはかなり悩んだのですが、今回は私の独断と偏見で決定した2人の方に差し上げることにしました。ご了承下さい。

回答して下さった全ての方々に、この場を借りて改めて御礼申し上げます。

投稿日時 - 2003-07-21 14:05:49

お礼

回答ありがとうございます。

>ただの差別意識です。これは差別する者の倫理の問題であり、従事する者の倫理とは無縁です。

それはそうだと思います。ここではその差別する者の倫理を主眼としています。

投稿日時 - 2003-07-21 00:26:58

ANo.15

仮に売春がファーストフード店と同じで、1時間あたり600円ぐらいしか稼げ無いなら、世の中の多くはファーストフード店を選ぶのでは??そういう意味でファーストフードの方が倫理的であると言えると思います。何より売春で「楽して○万円」という考えが気に入りませんね私は。

一般的には性風俗産業とは高給ですが、その給料はそこで働く女性の精神的リスクと肉体的リスクと技術に対して払われている金額なのです。基本的に接客マナーなども教育され勤務態度にも厳しい所が多数です。
売春(ここでは上記産業の本番営業店は含まない)で支払われる金額は、技術を持たない素人が男性の欲望を利用して付ける言い値でありボッタクリ行為と等しく根拠のない料金設定なのです。高校生が何万円ももらって良い訳がなんですよね。プロでもないのに。私個人は子供に性的興味は無いので、若年買春を行う人々の気持ちは今一分からないところがあるのですが、そんな社会を残念に思う一人です。

なぜ日本で体を売ることを倫理的に「良」と出来ないかは歴史的背景もあります。いまだ解決を見ない「従軍慰安婦」の問題や「梅毒」などの蔓延により多数の死者を出した苦い経験。赤線青線に基づく差別の問題。等々・・・。社会的倫理観とは決して誰かが言い出したたわごとなどではなく、そうなる理由が必ずあり、歴史があります。
日本も昔は売春が合法な国でしたが様々な理由により廃止され現在にいたります。
様々な問題を孕むからこそ倫理的な制限が存在し制約があるのです。「今は今」と言う考えもありましょうが、私は自分の先祖たちが築いた歴史を全く無視することはできません。
日本人として、日本の歴史を踏襲した上での倫理観を持ちたいものです。
インターネットの普及などで全世界的規模での価値観の融合が始まっていますが、日本人の常識となっている習慣や考え方などの歴史を学んで置くと外国人とのコミュニケーションには役立ちますよ。また、売春が合法な国でもそのことは「タブー」とされている国もありますので・・。

貞操観念は基本的には宗教から来ているものだとは思うのですけどね。柱となる宗教の無い日本という国はそのうちアメリカという国になるのかもね。

以上がtask64さんの質問を見て感じたことです。

投稿日時 - 2003-07-20 23:10:20

お礼

回答ありがとうございます。

>仮に売春がファーストフード店と同じで、1時間あたり600円ぐらいしか稼げ無いなら、世の中の多くはファーストフード店を選ぶのでは??そういう意味でファーストフードの方が倫理的であると言えると思います。

多くの人が「自分がやるならファストフード店勤務」と考えることと「ファストフード店勤務の方が倫理的」とは結びつかないのでは? それでは「多くの人のやりたがらない仕事=非倫理的」となってしまいませんか?
まあ実際、人の嫌がる仕事をしている人が卑しめられたり、ということもありますけど・・・。そういう意味でしょうか?

>何より売春で・・・。・・・そんな社会を残念に思う一人です。

ここに関しては全く同感です。といって、業界に詳しいわけでもないのにこんなことを言うのは何ですが・・・。

また「歴史的背景」についてですが。
これもまた、例えば「うちの国はずっと奴隷制を維持してうまくやってきたんだ。これは歴史的な必然なんだ」とか「うちの国はずっと「女の方が男よりえらい」というルールでやってきたんだ。歴史的背景があるんだ」といった言い分を認めてしまいかねない側面があるのでは? それに回答中に挙げられていた諸問題は歴史とは言うもののかなり最近の話ですよね。もっと長いスパンで見ると、このことに限らず、いろいろな制度・価値観の変遷があったはずです。
歴史を全く無視する気はさらさらありませんが、歴史も踏まえつつ色々なことに疑問・関心を持ち考えていく姿勢が大切なのではないかというのが私の考えです。

>貞操観念は基本的には宗教から来ているものだとは思うのですけどね。

確かにそういう側面は強いかもしれませんね。柱となる宗教があるとこの手の議論で毅然とした態度で意見を言うのが容易になるかも知れません。

投稿日時 - 2003-07-20 23:48:16

ANo.14

 今19歳で、高校のときに先生方のおっしゃる教育内容に論理矛盾を感じました。たしかに。ニーチェの著作や解説書を読んだ今では、教師の再教育こそ必要だと思ってます。

 人間のもつ倫理規範って、絶対的なものでしょうか?本能という枷をある程度はずせるようになった人間は、動物に比べ自由です。表現を変えれば、動物と違って人間のやることはデタラメで混沌としている。倫理規範がなければ人間は自分たちを存続させることも難しい。だから本能的に「人殺しはだめだ」とか、「同族結婚はだめだ」と感じ、それを道徳と名づけたんじゃないでしょうか。道徳と呼ばれている判断基準のほとんど全てが、人間社会というシステムを維持する上でとても合理的です。ただこの合理性を理解するのに個人の感覚ではついていけない。
 上記のように、倫理とは理性ではなく、生物学的合理性に基づいたものだと思います。だから道徳に倫理的な根拠がなく、だから理性による価値判断、つまり「善悪判断」をすることは無駄なのだと思っています。売春は道徳的にいけないことですが、そもそも道徳つまり善と悪の分別が根拠を持たないものです。だから世の中にあらかじめ決められた意味や価値はない、と。
 ただここで安易に「だったら教師の言ったことなんてどうでもいいや」って思うのは間違いだと思います。教師自身も理解していないことが多いですが、道徳というのは生物学的に合理性をもったもので、道徳を知り守れる人間は人間社会で確かに生きやすいんです。だから道徳を教えることは決して無駄ではありません。道徳をみっちり仕込まれた子どもは危ないおじさんについていかないし非行もせず、長生きできるんじゃなかろうかと。
 教師の論理に矛盾があるのは道徳に根拠があると信じているからです。そしてあなたはその根拠の曖昧さに気づいたんだと思います。その視点を大事にして、道徳と呼ばれるシステムの真の姿を見据え、自分にとって大事な倫理を認識し、行動すべきです。そう考えます。

ここまでは前提で(笑)
先生になって、質問にあるような反論をされたらここまでのことを話します。そして最後に、「君の価値観が私を含めたこの学校の価値観に合わないんだったら、学校辞めなさい」って言います。あ、言えたらいいですね(苦笑)
↑これがいえないから大人は苦労するんじゃないですか?(笑)

以上。長文のうえ乱文で失礼しました。

投稿日時 - 2003-07-20 21:51:58

お礼

回答ありがとうございます。

御説には頷ける部分も多いのですが。

「道徳」というのは地域・時代によって変化するものではないですか? 身近な例で言うと、同性愛とか、性別役割分担とか。同族結婚にしても、その範囲設定は極めて恣意的ですし(例えば同じ姓の人同士は結婚できない国もあるようですね)、殺人にしても昔の日本では仇討ちが認められていたし、現代日本でも中絶、死刑、正当防衛などは合法です。戦争、なんてのもありますね。
また生物学的なことを言うならば、一個体の延命と種の保存は別問題ですよね。こういった論題で「本能」や「生物学的合理性」と言った語を使用するのは非常に難しいことだと思います。私は最後の手段だと思っています。

>・・・学校辞めなさい」って言います。

#2の補足にも書きましたが、学校の規則に関係なくてもこの手の話をする先生はいましたよ。

>これがいえないから大人は苦労するんじゃないですか?

でもそういうことで説教する先生って「じゃあ俺学校辞めて風俗で働きます」って言われたら「そうしなさいそうしなさい」って賛成しますかね? ・・・人によるか。

投稿日時 - 2003-07-20 23:27:24

ANo.13

 私は、自分にとって大切な人が金でもって誰かに抱かれるのを知って平然としていることが出来ません。リスク云々ではなく、売春という行為に対する感覚が問題です。
 理屈で考えることで出た結論が、自分自身の感覚による結論を「偏見にすぎないもの」にしてしまいそうです。しかし、私はそもそも私自身の感覚が、合理的な背景に基づいてのみ形成されてきたとは思っていません。
 人間の価値感覚は後天的に形成されるばかりではなく、先天的に持って生まれたものがあります。例えば、人間が音楽の種類によってどのような印象を受けるかというのは、個人差はあれ、音楽経験の度合いに関係なく、おおよその傾向があります(だからこそ「BGM」を作ることが出来るわけです)。恐らく先天的な価値感覚が備わっているのです。なぜ、そのような価値感覚が働くのか、理由は分かりません。しかし、それは紛れもなく人間にとって大切な判断基準です。
 私は「自分自身の価値感覚に合理的な理由を見いだせない内にそれを信頼すること」を愚かしいとは思いません。
 「殺人」「自殺」など、たいした合理的な否定理由が見あたらないものがあります。しかしながら、それに対する感覚は、日常的感覚と照らし合わせたとき、人の感覚はおおよその傾向を持ちます。それを合理的な説明が出来ないからと否定したとき、その結果として私たちは将来、どのような社会に住んでいるのでしょうか。

投稿日時 - 2003-07-20 19:28:31

お礼

回答ありがとうございます。

>私は、自分にとって大切な人が金でもって誰かに抱かれるのを知って平然としていることが出来ません。

貴方のその価値観を否定する気はありませんが、しかし結局それは「貴方の価値観」に過ぎないのでは?
また、お金を貰っていなければ平然としていられるのですか?

それに「先天的な感覚」と言ってしまうのは、どうでしょうか。

少なくとも僕は、貴方とは別の価値観の持ち主です。

投稿日時 - 2003-07-20 19:52:53

ANo.12

#9の方の意見に同意します。

>ファストフードショップで働くことと売春することで前者の方が倫理的と果たして言えるでしょうか?

相対的には、そう言えると思います。
なぜなら、性は表に出すべきではない、という考え方が
そもそも倫理的だからです。
動物的な行為は隠匿するのがお上品というわけです。

>例えば、もしあなたが高校教師だとして、生徒に「売春はやめなさい。お金を稼ぎたいなら代わりにファストフードショップでアルバイトしなさい」と言ったとして、上記のように反論されたらどう答えますか?

こちらの質問のほうが現実的で興味深いです。
倫理や道徳で諭すのは無理だと思います。
人に迷惑をかけなければ、何やったっていいじゃん。
という論理には勝てません。

この場合、一般論ではなく、個人対個人の関係性でものをいうしかありません。
あなたがそういうことをすると、悲しむ人がいる、というようなことです。

投稿日時 - 2003-07-20 18:39:35

お礼

回答ありがとうございます。

>動物的な行為は隠匿するのがお上品というわけです。

性的サービス業はその隠匿すべき行為を存在をあからさまに暴露するものだから、ということでしょうか?

「何で隠さなければならないのか?」という問は当然出てきますよね。もっとも、これこそ古今東西多くの人が考え続けた挙句絶対的な結論が出ていない本質的かつ難しい問でしょうね。

>あなたがそういうことをすると、悲しむ人がいる、というようなことです。

こういう説得の仕方を提示する文章を他でも見たことがあります。
しかしこれはお答えの文中にあるように「個人対個人の関係性」の問題でしょうね。単にそういう人がいる、というだけでは、「だから何?」と言われかねないし、そもそも逆の考え方の人もいた場合にはどうしようもないですからね。要するに「悲しむ人」が「あなた」にとってどういう人か、という問題でしょう。
ただこれは、例えば「私が生きているとと愛する友人が悲しむ」とか「私が高卒で就職すると愛する両親が悲しむ」とかいう状況も考えられるので、教育者の対生徒用の説得手段としては有効でないですね。

投稿日時 - 2003-07-20 18:57:42

ANo.11

屁理屈のようですが
もし、売春に何のリスクもないという社会であれば、
倫理上もよくないことと考える人はあまりいないので
はないでしょうか?

また、リスクがあるから高い金をもらえるのではない
でしょうか。
なんのリスクもなければファストフードのアルバイト
と時給は同じになっているか、技術?のある人だけが
高給になるような気がします。

他に何かあるとすれば、男が結婚したがらなくなって
人口が減ってしまうとかで社会的に混乱が起こること
でしょうか。
社会的に混乱が起こるからという理由で法律で禁止し
ていることは多いと思います。

「学校の先生や色々な人たちに言われてきたことの論
理的な欠陥」こういうことはたくさんあると思います。
たとえば勉強しなくたって、学校行かなくたって、
誰にも迷惑かけるわけじゃない。制服だってそうです。
大人が裸で歩いていたら警察に捕まっちゃいます。
誰でも裸になったら同じなのに・・・
SEXだってみんなしてるのに人前でやったら捕まり
ますよね。
ただ単に社会の決め事だと思います。

投稿日時 - 2003-07-20 15:17:55

お礼

回答ありがとうございます。

>ただ単に社会の決め事だと思います。

それはそうですよね。しかしそういった「単なる社会の決め事」というのは往々にして打倒され得る訳です。例えば学校で制服廃止したところなんて珍しくないですよね。あと男子は技術、女子は家庭科とかね。
そういう状況で、対立する思想を提示された時にどうするか。それが本質問の主題のひとつでした。

投稿日時 - 2003-07-20 18:22:53

ANo.10

危険性が同程度で、どちらも違法でないなら、倫理上の差はないと思います。

投稿日時 - 2003-07-20 03:20:10

お礼

回答ありがとうございます。

シンプルなお答えで、確かに納得させられる面はあるのですが・・・。

では現在の、危険性が低く違法でない性的サービス業の倫理性が云々されるのはどういうことでしょう。
昔、今よりずっと危険性が高かったころの名残なのでしょうか?

投稿日時 - 2003-07-20 18:16:02

ANo.9

まず、何を信頼するかに寄ります。理性に頼りがちな人は、カントを引き合いに出し、理性の存在と正しい思考により物事を決められると考えると思います。倫理というのは、人の生きるべき方向を示す規範です。この規範意識は、育ってくる過程で生じます。もっと簡単に言えば、道徳というものです。これは、人間が長い歴史の中で、作りあげてきたもので、まず、子どもに教えることから出発します。ここが重要で、理屈なしにそうしなさいと指示し、子どもは、嫌でも従わねばならないものです。
たとえば、人前で、ものを食べることが恥ずかしいのも、食欲という本能的な行為をしているからです。人の見ている前で寝ているのも恥ずかしいのは、本能的行為だからです。セックスに関係することも本能的なものですから、人前でするのは恥ずかしいのです。本能的なことをすると、楽しいのも事実ですから、ハレの時には、大食いをしたり、祭りの夜に乱交する習慣が日本にはありました。
しかし、ケの時には、道徳的でないとして禁止されます。
マクドは、食欲に関する仕事ですが、早食いの人のように食べて仕事をするのでないから、少し距離があります。それに対して売春は、直接的なので、マクドのバイトに比べると距離がある点で、倫理的な判断は、比較の問題としてマクドのバイトに軍配が上がるのだと思います。
学校の先生は、実際的な勉強はよくされますが、哲学的な裏付けでもって説得できる程度にまで知っておられる先生は少ないのです。
本能的行為を隠すのは、文化規範ですから、サルになると人前でも交尾をしてしまいます。人間がサルと違う一点からも、説明可能なのです。
ただ、日本の文化には、建前と本音があります。日本語もフランス語に比べると不自由であるように、言語的制約から、本音を見破る高校生にも理があるとは言えます。
「好きなこともしないといけない」し「我慢もしないといけない」という狭間で本当は生きているのを体感しているのでしょう。どんなに不道徳であっても、好きな女の子がいたら、Hをしたいわけで、それに対して、女の子の方が好きでなかったとき、お金をくれたらさせてあげてもいいと考えるのも、女の子からすると、楽にお金がもらえるのが好きだからです。
山登りが好きな人で、うまくなると、山に登るだけでスポンサーからお金がもらえたりします。このように好きなことをして生きるのが、本当はいいのかもしれません。しかし、すべての人が、登山家になれないように、選ばれた人だけが、本物の売春婦になれるのだと思います。
まあ、世の中の決まりというのは、我慢するように作られていますから、我慢という「論理と関係のないもの」を尊重するのでしょう。本来、論理的に「我慢」がよいとは、説明できないはずです。

投稿日時 - 2003-07-20 03:15:40

お礼

回答ありがとうございます。

かなり、専門的なお答えを戴いて、ちゃんと理解できたか、自信はないのですが・・・。
要するに「食産業」と「性産業」を比較しておられるのですよね? 批判の多いファストフードだから、ということでなく、ようするにマクドナルドだろうが近所の定食屋だろうがケーキ屋だろうが関係なく、と。

確かに、それはそれで納得の行く回答です。

投稿日時 - 2003-07-20 18:37:43

ANo.8

補足ありがとうございます。

>危険性のことで言うなら、危険な職業というのは他にも幾らでもあると思います。

たしかにそうです。で、だから何なのでしょうか?

>また「犯罪だからダメ」なのか「ダメだから犯罪」なのかは難しいところだと思いますが、ダメとされたから犯罪として扱うことになったのではないでしょうか?

確かにおっしゃる通りです。ダメではないことが法で規制されるはずがありません。「ダメ」が先で「法」が後です。でも立法化された後は、「法律で禁止されている」行為は当然ながら「ダメ」になります。もしも法規制に疑問を持ったら、法を破るのではなく、その法規制の撤廃を主張すれば良いのです。法を破ることは社会のルールとして「ダメ」とされています。合法違法を問わない場合の回答は、すでにしたとおりです。

>「教師も完璧ではない」のは勿論です。しかしそうやって無理矢理な理屈を例えば少年に言ったところで却って彼らの信頼を損なうだけ、という事態もあり得ると思います。

そうなんですよね。何よりも少年達は傷つくと思います。私も中学生時代に大人が主張することの矛盾に憤りを覚えたことがあります。でも今思えば、大人達に完璧を求めすぎた結果の憤りだったとおもいます。

>だからもし自分が将来少年たちと(私もまだ成人したばかりですけど)向き合うことになったときに少しでも説得力のある言葉をかけることができたらと思い、今回のような命題を色々と考えるようになったのです。

別にイヤミでもなんでも無く素直な感想として、あなたのような考えを持ちつづける大人がもっともっと増えればどんなに良いかと思います。この考えをいつまでも大切に持っていてほしいと本心から思います。

「少年達にとって説得力がある言葉」と「あなたが『少年達にとって説得力がある』と思いこんでいる言葉」が合致すると良いですね。ほとんどの大人達はこのギャップに悩んでいるんですけどね。

投稿日時 - 2003-07-20 02:37:13

補足

回答ありがとうございます。

まず補足の補足を。

>たしかにそうです。で、だから何なのでしょうか?

危険な仕事でかつ社会的ステイタスの高い仕事もある中で性的サービス業はそうでもない、ということを指摘したかったのです。また法に触れない性的サービス業はもちろん現代日本でも可能ですし、現代ではかなり労働の安全性も高め得ると思います。そんな中で例えば「近い将来、性風俗店で働きたい」という少年にはどう接しますか? -最初からこう質問した方が良かったですね。

今回の質問とは少し離れたところで、TomStantonさんのお言葉はとても参考になりました。何度も回答してくださってありがとうございます。

投稿日時 - 2003-07-20 18:12:45

ANo.7

ごめんなさい。しつこいですが、#6の回答に至った経緯を少しだけ。

・売春の倫理的問題の多くは妊娠の可能性にある
・その他の問題は犯罪と身体的/精神的危険性
・それらを排除するからには、ファーストフード側の倫理的問題点も排除しないと比較にならない
・全ての倫理的問題を排除すると「任意の2つの労働の比較」という結論になる

結果、「同じ」と言う判断になったわけです。

つまり、「倫理的問題点を比較するには倫理的問題点の原因を排除しては意味がない」ということです。

投稿日時 - 2003-07-20 02:15:08

補足

回答ありがとうございます。

納得の行く論理展開です。ただ少し気になる点があったので。

>売春の倫理的問題の多くは妊娠の可能性にある

では例えば同性間の売春はどうなるのでしょうか。
それに異性間でも不妊手術など、妊娠の可能性をゼロにする手段はいくつもあります。大体本番行為を行わなければ妊娠はしないわけですが、本番なしの性的サービス業も倫理的に問題ありとする人は少なくないと思います。本件で妊娠を重要視するのはどうでしょうか。
また「人類最古の職業」といわれることもある売春の倫理的問題の根源を断定することは不可能だと思います。だからこその問でもあるのですが。

投稿日時 - 2003-07-20 17:45:07

ANo.6

補足内容に加えて「売春の事実が将来において何の障害ともならない」を前提とします。

すると…

労働に対して対価を受け取る行為を行っているだけなので【同じ】です。
べつにどちらをやってもいいでしょう。

売春が悪いと言われる理由は
・犯罪である
・生殖行為である→妊娠の可能性
・管理売春は組織暴力団などの非合法団体の収入源になる場合がある
・犯罪に巻き込まれる可能性がある
・軽微な犯罪はより重大な犯罪を生む可能性が高い
・売春の事実が将来何らかの障害になる可能性がある
・労働に対して対価が大きすぎる場合、将来の労働意欲をそぐ原因となりうる
・歴史的に管理売春は過剰な搾取と女性軽視の傾向が強い
・管理売春を倫理的に許容してしまうと、人身売買などの犯罪が発生する可能性がある
などでしょう。
特に、「妊娠の可能性」は「出産の神聖視傾向」ひいては「生殖行動の制限」と密接に関連して倫理的罪悪感をひき立たせます。
それらを全て排除した場合、任意の2つの労働のどちが選択するか?という問題にすぎません。

ある種の猿は売春に似た行為を行います。
雌がセックスの代償として雄からエサをもらうのです。
倫理的な部分を派除した場合、売春は狩りと同等の「もっともプリミティブな労働」です(この場合、妊娠の危険性は助出来ませんが)。

投稿日時 - 2003-07-20 01:16:06

補足

回答ありがとうございます。
合理的な回答ですね。どちらもただの労働にすぎないから一緒、ということですよね。

ファストフードと売春のどちらがより非倫理的かなんて実際個々人の考え方次第なわけですが、主に後者の方がより非倫理的であると考える人に対し「こういう考え方もありますけどどうですか?」と提案する意図で質問した次第です。

投稿日時 - 2003-07-20 02:01:43

ANo.5

質問への回答ではありません。

>「ファストフードショップでのアルバイトと売春とで危険性(病気、犯罪に巻き込まれるなど。精神的なものは考えない)に違いはない」「どちらも違法性はない」こととします。

話の本質的な部分を「なし」にしてしまっては、だめだと思います。これらを無しにしながら倫理ですか? そりゃ無理です(笑)。そもそも危険性が高いし犯罪であるから売春がダメなのですよ。

「倫理的にいけない」の境界線のひき方ひとつの問題に過ぎないと思います。例えばガソリンスタンドで働くのは環境破壊の片棒を担いでいる「倫理的にいけない」行為ということも極論の末には言う事が出来ます。同様に極論すれば、本屋や新聞店で働くのは森林破壊を手助けする行為だし。考え様によっては全ての業種が「倫理的にいけない」行為になりますよ。

…ではあなたの質問の通り、リスクが無く違法性も無く、精神的なことさえ考えないとしましょうか。もしそうならば当然売春でしょうね。時給換算すれば当たり前のことです。さらに言えば、殺し屋とか銀行強盗、誘拐のほうが割りが良いでしょうね。組織犯罪なんて効率的で良いんじゃないですか? 売春なんてチンケなことをするよりは短時間でパーっと稼いだほうが良いでしょう?

…ということになりますが、どうでしょう?

>自分が中高生のころ、学校の先生や色々な人たちに言われてきたことの論理的な欠陥にだんだん気づくようになり、誰かと意見の交換ができればと思い投稿した次第です。

そうですか。学校の先生の発言に矛盾があったのは確かかもしれませんが、そのウラを読む力はまだあなたの身についていないのですね。一つ提案なのですが、あらためて過去の恩師達と会って話をしてみると良いと思いますよ。教師たちが生徒を前にして本音と建前にはさまれていかに悩んできたかを教えてくれると思います。また教師も完璧ではないのです。これらを理解する能力を身につけてください。

投稿日時 - 2003-07-20 01:07:08

補足

回答ありがとうございます。

>そもそも危険性が高いし犯罪であるから売春がダメなのですよ。

そうでしょうか。危険性のことで言うなら、危険な職業というのは他にも幾らでもあると思います。
また「犯罪だからダメ」なのか「ダメだから犯罪」なのかは難しいところだと思いますが、ダメとされたから犯罪として扱うことになったのではないでしょうか?

>学校の先生の発言に・・・。また教師も完璧では・・・。

仰る通りだと思います。ただ、その矛盾に気づいたのが私が高校生の頃で、その頃は「こんな理屈にならない理屈をふりかざす人間の言うことなんか聞いてられるか」などと憤っていた記憶があります。反抗期ですね(笑)ちなみに教師に言われただけでなく本で読んだり、ということもありました。
「教師も完璧ではない」のは勿論です。しかしそうやって無理矢理な理屈を例えば少年に言ったところで却って彼らの信頼を損なうだけ、という事態もあり得ると思います。
だからもし自分が将来少年たちと(私もまだ成人したばかりですけど)向き合うことになったときに少しでも説得力のある言葉をかけることができたらと思い、今回のような命題を色々と考えるようになったのです。

投稿日時 - 2003-07-20 01:34:23

ANo.4

>ファストフードショップで働くことと売春することで
>前者の方が倫理的と果たして言えるでしょうか?

その小説を書いた人は(言い方は悪いですが)
「股をひらいて2,3時間マグロになって何万円」より
「汗水たらして時給600円」のほうが仕事の内容として
お金を得るということに対して、の比較なだけでは
ないでしょうか。
あと実際に高校生が働ける場所として何をあげるかと
いったらファーストフードかレストランなどの
接客しかないでしょう。専門的な知識もないし
自動車の免許もない、まして女子高生には工事現場
などの力仕事も無理ですから。
ファーストフードの接客ならばある意味誰でもできる
からです。
そういう意味でファーストフードとあげたのであり
それ以外の特別な意味はないとおもいます。

売春が合法である国へいって売春をするならばいいでしょう。それは立派な仕事としてなりたちます。
しかし違法である日本にすんでいるんですからそれは
屁理屈ではないでしょうか。
ただ、援助交際のように言い方は悪いですが若さだけ
売り物にして
「相手を喜ばせることもおこなわず股をひらいて
3時間」程度ならば仕事といえませんね。
売春を仕事としている人たちをバカにしています。
彼女達はきちんと性病検査をし、いただいた代価に
みあうだけの行為をしてくれますから。

と、真面目にお答えします。

投稿日時 - 2003-07-20 00:45:18

補足

回答ありがとうございます。

女子高生とか高校教師とか書いてしまったためか「高校生」に関する記述を多くいただいていますが、特に高校生にこだわっているわけではありません。

もう少し補足させていただくと、プロ意識を持っていようがなんだろうがとにかく売春ーいえ、「性的サービス業」と言ってしまいましょうか、いわゆる本番行為はないことにしてもいいです。これなら現代日本でも違法ではないですねーは倫理的にダメ、という人々が存在する、ということがまず念頭にあります。
その一方で「どうして性を売り物にしてはいけないのか」という質問に対し倫理的観点から答えるというのはなかなか難しいことのようです。
そして、質問文でも少し触れましたが、私が中高生のころ教師などから言われた倫理的禁止条項がいろいろあり、それらに色々と理屈がつけられていたのですが、後(10代後半)に改めて考えてみて、その多くが穴だらけの、理屈にならない理屈であると思うに至りました。そのため、今回の質問のような命題を考えていくことでこういった問題に対する自分なりの説得力ある考えを構築していこう、と思うようになったのです。

ちょっととりとめのない文章になってしまい申し訳ありません。
miki12さんのおっしゃる事にはおおむね賛成です。件の小説がファストフードを賛美しているとは思いません(笑)高校生のバイト先としてはメジャーですからね。ただこの小説が質問の問題を考えるきっかけになった、というだけのことです。

投稿日時 - 2003-07-20 01:03:16

ANo.3

意見交換が目的のサイトじゃないので、回答も難しいですが。

わたしも「ファストフードが世界を食いつくす」を、読みました。「青少年の職業スキルの停止」が、最大の問題ではないのかと思いました。

「スキルが低レベル」と「売春」は表裏一体の問題でしょう。売春は、職業スキルが最低レベルでも、就業可能ですから。

明らかに過大な要求を始めた企業、社会。
売春に対する罪の意識の低下と低年齢化。
子どもたちは、子どもたちなりに、わが身を防御しているのだろうと感じます。

>ファストフードショップで働くことと売春することで前者の方が倫理的と果たして言えるでしょうか?

どちらも、働く人にとって、倫理とは無関係であり、
目的のための手段でしかないと思います。いずれにしても、身を滅ぼすであろうと、わたしは思っています。

投稿日時 - 2003-07-20 00:36:18

補足

回答ありがとうございます。

>意見交換が目的のサイトじゃないので、・・・。

そうですよね。すみません、表現が不適切でした。

>「青少年の職業スキルの停止」が、最大の問題ではないのかと思いました。

同感です。

>どちらも、働く人にとって、倫理とは無関係であり、・・・。

そうかもしれません。ですが、「ファストフードショップで働くことの方が売春より倫理的」という考え方
に対し敢えて疑問を投げかけてみた次第です。

投稿日時 - 2003-07-20 00:55:41

現在、高3ですが・・・

私も似たようなお話を聞いたことがあります。

そうですね・・・
現実的になってしまうのですが、本当に教師だったらまず、「奨学金」を薦めますね。それが取れないぐらいなら大学受験は諦めろ、と(笑)

ファーストフードと売春、この2つだけが選択肢であり、その問題となっている子があくまで売春の方を希望しているのなら、まあ現実問題としてはやめさせなければなりませんよね。どこの国で合法だろうと働く日本では違法ですし・・・

どちらも違法性がない場合、おそらく教師は止めませんよね。だいたいの教師が行為を止めようとするのは、生徒が違法なことに関わってしまうからです。個人的な問題もあるでしょうが。それらが全て合法なら、あとは自分の好み・プライバシーの問題だと思います。そこで介入してきたら、プライバシー侵害だと言われそうですしね(笑)

投稿日時 - 2003-07-20 00:32:45

補足

回答ありがとうございます。

>本当に教師だったらまず「奨学金」を薦めますね。それが取れないぐらいなら大学受験は諦めろ、と(笑)

そうですよね(笑)。すいません、ちょっと記述が不適切でした。冒頭の小説に出てくる高校生に言い聞かせる、という意味ではなく、もっと一般的な意味で例示したつもりでした。学年集会とか(笑)

>どちらも違法性がない場合、おそらく教師は止めませんよね。だいたいの教師が行為を止めようとするのは、生徒が違法なことに関わってしまうからです。

そうですか? 私の周辺にいた教師のなかには、自分の内の倫理観から(多分)生徒の違法でない行為を止めようとする人が何人もいましたが。例えば、校則でも禁止されていないのに、茶髪・ピアスは止せ、とか。もちろんそれに従う理由もないわけですが、そういうことを言う教師は存在する、ということです。

まあ高校教師の話はひとつの例えなので。あまり意識しないで下さい。

投稿日時 - 2003-07-20 00:41:07

ANo.1

確認を2点。

1.妊娠の危険性はどうしますか?
2.報酬は同じと定義しますか?

投稿日時 - 2003-07-20 00:28:02

補足

補足します。
1.妊娠の危険性はないものとします。物理的肉体的な危険性はどちらも同程度であるとお考え下さい。
2.報酬は、二者のどちらだから高いとか安いとかいうことはなく、高額報酬のファストフード店勤務も低額報酬の売春も、またそれぞれその逆もあり得るとお考え下さい。

投稿日時 - 2003-07-20 00:37:58

あなたにオススメの質問