こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

私は離婚したくないのですが、妻が離婚調停を申し立てました。(長文です)

私は離婚したくないのですが、妻が離婚調停を申し立てました。(長文です)

表題の件について質問させて頂きます。

経緯と致しましては、妻とは二年半ほど前に結婚をし、その後昨年の12月に子どもも産まれました。

私は二年前からうつ病を患っており、会社を何度か休職、復帰を繰り返し、昨年の12月で傷病手当金の受給期間が切れたことにより仕事復帰しましたが、二月後半から再度休職し、無収入状態でなんとかやりくりしておりました。

その後5月後半に無理やり仕事復帰しましたがすぐに行けなくなり、一週間ほど会社を休んだところで、妻から離婚を言い渡されました。

理由は「子どものため」だそうで、かいつまんで説明すると働けない夫(私)にかわり自分が働きに出る。
仕事に育児に家事に看病はできない。自分は実家(同じ市内、関東)に帰り仕事をするから私も実家(東海地方)に帰り療養してくれと。

また、離婚することで母子家庭に支給される約四万円の母子扶養手当も貴重な収入になる。とのことです。

要は稼げなくなった私を食い扶持を減らすために離婚するということです。(この部分は妻が直接言ったわけではありません。)

妻から離婚を言い渡されてから私は病気が悪化し、なにもできなくなり、医者にもいけなくなってしまい、抗鬱薬も切れ6月の末に自殺を図りましたがそれすらもできませんでした。

自殺未遂後妻と義母は実家の私の母をこちらに呼びそれ以来妻は実家に帰ってしまいました。

その後何度か妻は家に来て昼食をともにするなどしましたが、二週間ほど前に私が離婚を拒否すると言い争いになってしまい、その後昨日まで家に来ることはなくなりました。

そして昨日、妻が家に来た折、「調停を申し立てた、その前に穏便に離婚してほしい」と言われました。

私としては一切離婚するつもりはないので、おそらく調停は不成立になり裁判に移行するのだと思います。

そこで質問なのですが
(1)裁判になった場合私は勝つことができるのでしょうか??
(2)私がいまやるべきこと、やれることはなんでしょうか??

また、会社ですが会社からの退職勧告もあり今月の中旬に退職しました。
今住んでいる賃貸住宅も私にも私の実家にも家賃を払うあてがないため8月で引き払います。

なんでもいいので何かご教授いただけますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2010-08-01 14:37:27

QNo.6079510

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

(1)についてですが、
恐らく裁判になれば離婚は認められないと思います。

離婚事由として裁判所が認めているケース以外では
裁判で離婚する事はできないのです。

恐らく妻の主張は、夫(相談者さん)は
「回復の見込みのない強度の精神病」であると主張すると思います。

が、裁判所はうつ病程度では、回復の見込みのない精神病として
認めない場合が圧倒的に多いです。
ですので、相談者さんのうつ病を理由に離婚はできないと思います。

(2)については、難しいですが
一刻も早く療養して社会復帰することだと思います。


相談文を拝見しましたが、奥さんの意見も正しいと思います。

実際の問題として、収入が無ければ子どもも奥さんも生活はできません。
仕事と育児と相談者さんの看病は奥さんにとって重責となるのは
容易に想像がつくと思います。

妻の主張を考慮して、離婚せずに済ませるには、
相談者さんが実家に帰る形で別居して、母子扶養手当以上の
生活費を月々渡す必要があると言えます。

うつ病に対する公的な支援もあります。仕事ができなくても、
実家に帰れば生活費の負担はほとんど無くなるはずなので
僅かでも公的な支援を受ければ、生活費を妻に送ることもできるはずです。

投稿日時 - 2010-08-01 18:17:21

お礼

ご丁寧なご回答ありがとうございました。
私も妻の意見を否定するつもりはありません。

投稿日時 - 2010-08-02 12:04:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

子供を殺すような母親がいるのに素晴らしい奥さんだと思います。
本来質問者様は奥さん、子供さんの生活を保障しなければならないのです。
その義務を果たしての離婚に対する不満であれば少しは理解できます。 

投稿日時 - 2010-08-22 16:05:35

ANo.7

調停とは人を介した話し合いで お互いの後見的な側面も持ちますので 
直接話しにくいが 切羽詰った場合にはよい方法だと思われます。

お互い生活がありますし 困難があることも事実なので 何らかの問題を抱えている
両人がきっちりと話し合いをする方法としては これしかなく しかも
お互い公正な話し合いになるでしょう。

ただし 経済的に余裕があるわけではないので 長引く可能性もあり いよいよになったら
審判官に一任してしまおうという考えかもしれません。

恐ろしいのは じつは 奥様も産後鬱にかかっていて 治療にもいけずに困っているなどの
2次的な深刻さにはまって事態を悪化させることです。

ぜひ公的な福祉相談も含めてまずはご自身の生活 または 健康の保護を図ることを優先しつつも
余裕のある範囲内でお話し合いをされるのもひとつではないでしょうか?

投稿日時 - 2010-08-01 22:42:23

お礼

ありがとうございます。
お互いにとって良い方法を探っていきたいと思います。

投稿日時 - 2010-08-02 12:05:42

ANo.5

実家は「住居」になります。
失礼しました。

投稿日時 - 2010-08-01 17:44:21

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-02 12:02:34

こんにちは。

うつ病のときに、離婚を言い渡され、さらに調停を申し立てられたとなると、さぞ病状が悪化したと思われます。

法律によると、夫婦は同居し、互いに協力して扶助しなければならない義務をもっています。
と書いてあり、さらに配偶者が強度の精神病にかかっているなら、なおさら夫婦は互いに協力し、助け合わなければならない義務があります。

精神的な病気が原因での離婚を成立させるには「強度の精神病にかかり回復の見込みがない」と言う医師の診断書が必要であり、それをもとに裁判官が判断することになります。

たとえ、精神病院に入院したからといって、すぐに離婚の請求をしても、まず認められません。

うつ病は、なりたくてなるわけじゃないし、相談者様を責めるのもおかしいです。
要するに、奥様は実家のお母様へ看病をしろと言って、看病を放棄しているようなものです。
しかも、うつ病を悪化させてらっしゃいます。
これでは、相談者さまも、たまったもんじゃないですよね。

私の知っているひとで、ダンナさまがうつ病なんですが、奥様が働きにでられて、仲良くやってらっしゃいます。

金銭的に不満があるとしたら、役所の福祉課に行き(医師の診断書が必要)病院代の軽減【自立支援の申し込み】と障害者手帳の発行、障害者年金の申請、生活保護の申請など、訪ねてみられてはどうでしょうか。
地域によるんでしょうが、障害者年金は月に10万ほどもらえると聞きました。
実際、それで生活をしているひとも知っています。

とにかく、うつ病のときに離婚問題と立ち向かうのは、やめたほうがいいです。
余計に悪化しちゃいます。正常な判断もできないと思います。

まずは、診断書を書いてもらって、役所へ行って相談することをおススメします。

追伸ですが、わたしも現在うつ病でシングルマザーです。
役所の援助は、とっても助かっております。

投稿日時 - 2010-08-01 15:32:07

お礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
確かに現状家の外に出ることさえできない自分が離婚問題に立ち向かうなんて到底出来ない気がします。
実家からこちらの裁判所までの移動でさえ困難なのにそのうえ調停や裁判など考えるだけで死にたくなります。

投稿日時 - 2010-08-01 17:08:08

ANo.3

(1)負ける可能性が高いです。
「病気などで社会復帰出来なくなること」は離婚事由の一つとして認められています。
育児も家事もせず看病されてるのなら尚更です。

(2)仕事を見つけて働くことです。
仕事をして収入があるのであれば、離婚する理由が無くなりますから離婚も認められません。

投稿日時 - 2010-08-01 15:31:39

お礼

ご回答ありがとうございます。
ただ今の病状では新たに仕事を見つけることは非常に困難なのが現状です。

投稿日時 - 2010-08-01 17:09:24

ANo.2

>(1)裁判になった場合私は勝つことができるのでしょうか??
現在の状態では「難しい」としかいえません。
特に「住居」がありませんから、婚姻継続不可能と判断されるかと考えられます。

(2)私がいまやるべきこと、やれることはなんでしょうか??
今は「治療」に専念してください。

相談者さんも「実家に帰り」治療に専念した方がいいかと思います。

投稿日時 - 2010-08-01 15:10:20

お礼

ご回答ありがとうございます。
>特に「住居」がありませんから、婚姻継続不可能と判断されるかと考えられます。
住居についてですが実家は住居に当たらないのでしょうか??部屋数などには
かなり余裕があり家族3人と父母5人くらすには十分な広さ、間取りがあります。
>相談者さんも「実家に帰り」治療に専念した方がいいかと思います。
お盆明けにも実家に帰り治療に専念したいと考えています。

投稿日時 - 2010-08-01 17:12:26

ANo.1

1.確実に負ける。てか、そこまでいけない。
2.治療に専念する。

奥さんの言うことは全部とは言わないまでも半分以上正しい。
今、質問者さんは何もできない(判断さえできない)のですからね。
治療が終わったら復縁などを検討してみてはいかがですか。

投稿日時 - 2010-08-01 14:51:44

お礼

早々のご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2010-08-01 17:13:08

あなたにオススメの質問