こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自動車交通事故の被害者です。皆様に教えてもらいたい事があります。

自動車交通事故の被害者です。皆様に教えてもらいたい事があります。
私の車が信号待ちで停車中に、後方から来た車に追突されました。
警察の調書、保険会社への連絡、加害者である運転手の連絡先の確認等行いました。
その際、現場で私が作成した念書に、加害者からサインをもらいました。
主な内容は、私の車を事故前と同等の状態に直す事、私の車の同乗者に対し、事故に
よる心身の保証を行うと言うものです。そこで皆様に教えて頂きたいのですが、私の
車は新車で購入して、まだ半年程度なのですが、その念書を元に、車の修理ではなく、
新車に交換してもらう事は、できるものなのでしょうか。このままですと、車の修理
(格落ち損害)+病院代+何かしらの誠意(示談)で片付けられてしまうと思います。
幸いに、今のところ痛みや気になるところはないので、不幸中の幸いなのですが。
そして、もう1点、私の車の前に、やはり信号待ちで停車中に車が1台あり、その車に
私の車が、追突された衝撃で、前の車に衝突しました。その際の損害賠償は、私の車に
追突した加害者が負う理解ですが、間違っているでしょうか。

以上 よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-08-02 01:27:59

QNo.6080827

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

あれーーー、新車に買い替えるか修理するかは
chiro03さんが決められますよ。

新車で買ったとは言っても乗ればもう中古です。
納車前にぶつけられたのであれば当然新車にな
りますけど。

なので新車が欲しければ半年乗った分をchiro03
さんが負担することで新車に買い替えられます。
修理じゃなければダメですよ!とは言わないですよ(^^)

車の修理+病院代+慰謝料で片付くのが一般的です。
なのでchiro03さんが加害者側に回ったとしても
同じ補償でOKです。
なにも半年も乗った車に新車の価格分を補償する
必要はないということです。

「その際の損害賠償は、私の車に
 追突した加害者が負う理解ですが、間違っているで
 しょうか。」

あっています。

投稿日時 - 2010-08-23 16:53:41

ANo.5

念書を取ったのはあなたにとっては良かったことかも知れませんが、過失は100:0です。
法的に請求できる範囲は、最大でも型落ちです。
証拠資料が提出出来れば支払いも可能でしょう。

それでも足りない場合は、加害者と直接交渉してもらうしかないでしょう。
私も、購入して一年以内に当てられたので、型落ちなんか請求するのが面倒なので、本人に直接要求しました。

保険会社の代理人と交渉する必要は本来ないので、本人交渉が払い渋りに合いにくいのでは。
何回もやられると加害者なら精神的にも、払いたくなるでしょう。
その代わり、妥当な線で交渉するのが原則ですよ。

投稿日時 - 2010-08-08 11:35:36

ANo.4

誤回答もありますので、専門家としてお答えします。

まず追突されたはずみで前方の車に貴方の車が衝突したのなら
すべての責任は追突してきた車にあり、貴方には責任は生じません。

車の評価損は残念ながら将来において発生するものであり、
また、事故車になってしまった事に対する慰謝料的なものも
物損では法的にも認められません。

ただ、購入後半年以内の車が大破した時に修理費の10~30%
を評価損として例外的に認めるケースは保険会社によってはあり
ますが、通常は認めないのが普通です。

したがって、貴方は修理代をもらって終わりですが、駄目もとで
保険会社と交渉する事自体は可能です。
(期待はしない方が良いでしょう)

なお、もし車両保険金額の50%以上の修理代がかかった場合には
新車で補償される特約もありますので、今後のためにもつけておくと
良いでしょう。

さらに、貴方の過失がゼロですので貴方側の保険会社は示談代行は
してくれません(弁護士法72条の非弁行為禁止条項による)。
そのため、貴方と相手側保険会社との直接交渉となります。

こういった場合には弁護士特約があれば専門家の弁護士に依頼
もできます。
なければ、貴方が加入の代理店の助言・相談を得ながら直接交渉
となります。
そんな助言・相談もしてくれない副業の代理店で加入しておれば何の
役にも立たない代理店という事になります。

投稿日時 - 2010-08-02 08:47:02

補足

ご回答誠にありがとうございます。

大変参考になりました。補足で1点ご教示頂きたいのですが、
加害者より、念書にサインをもらいました。
主な内容は、私の車を事故前と同等の状態に直す事、私の車の
同乗者に対し、事故による心身の保証を行うと言うものです。
これは、今後の交渉において何かしら有益なエビデンスに
ものになるのでしょうか。

以上 よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-08-02 11:41:05

ANo.3

事故現場で、自分で示談したことはまずかったですね…。

今からでも、質問者様が加入している自動車保険会社に連絡して下さい。その上で、出来るなら示談は保険会社に任せるのがいいと思います。

投稿日時 - 2010-08-02 02:05:14

ANo.2

貴方の車および人身分は後続の追突者が、前の車は人身物損とも貴方が見るのが原則のようです。

それから貴方の車が全損で修理不能でもない限り修理が原則です。従ってよほどのことがないと新車交換は拒否されるでしょう。

投稿日時 - 2010-08-02 01:43:07

お礼

早急なご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-08-02 01:52:06

ANo.1

下記URLを参考に・・・

http://okwave.jp/qa/q6080781.html

>車の修理ではなく、新車に交換してもらう事は、
>できるものなのでしょうか。

 聞いたこと無いですね~新車交換
私の知り合いに 納車1週間でもダメでしたので・・・
(中にはいるかもしれませんが・・・)

>その際の損害賠償は、私の車に
>追突した加害者が負う理解ですが、間違っているでしょうか。

 チューリッヒのページには、・・・

 追突された勢いで前の2台にも玉突き状態となっていますが、
全ての原因は後方車にありこの場合、後方車は被害を与えた
3台の車と乗っていた人全員の怪我について賠償をしなくてはいけません。

http://www.zurich.co.jp/careservice/training/video01.html

 と、あるので最後尾に責任があるようですよ

投稿日時 - 2010-08-02 01:33:23

お礼

早急なご回答ありがとうございます。
頂いた内容を参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2010-08-02 01:40:22

あなたにオススメの質問