こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ミラー同士の接触事故についてお尋ねします。

ミラー同士の接触事故についてお尋ねします。

片側一車線の道路で、私側の道路には路駐している車がいました。
それを回避してセンターラインを少しはみ出た所で対向車から来た車と、ミラー同士の接触事故をしました。

速度は30・U位だったと思います。ガッ、と少しミラーを擦った音がしました。

すぐに車を止めて、警察を呼んだのですが、特にお互いのミラーに傷はなく『少し塗装がハゲた位』で、ミラーもたたまれず、軽い状態だったので警察では物損事故扱いになったのですが、家に帰ってから病院から電話がきて、相手方が病院に診断に行ったとの事でした。 相手は奥さんらしき同乗者も乗っていて、事故時は特になんでもない様子だったのですが、運転手の男性がひどくキレた様子で私に突っ掛かってきました。
結局、病院の診断書では異常なしという事だったのですが、10日以上たった今頃、警察が連絡が来て、相手方が胸部打撲で診断書を持ってきたとの事で明日事故の検証をするとの事でした。

このままだと、人身事故という事になるのでしょうか?
軽くミラーを擦った位なのに、人身事故にされるのが納得いかない状態です。しかも、ミラーは傷ついてないから直さなくてもいいとの事でした。


私が過失割合が多いのは分かりますが、ミラーに大した傷もない所で人身事故になるのか、教えて下さい。お願いします。

投稿日時 - 2010-08-04 23:28:40

QNo.6087547

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず、運行方法において、質問者に過失があります。
>片側一車線の道路で、私側の道路には路駐している車がいました。それを回避してセンターラインを少しはみ出た所で対向車から来た車と、ミラー同士の接触事故をしました。<
このような状況の場合、質問者側に障害物があれば、停止をして、対向車線側の車両を優先させるのが義務です。
他、胸部打撲は、急ブレーキなどの措置でシートベルトで胸が圧迫されたり、衝撃を受ける場合もあり、女性と男性の体の構造や筋肉量も異なるため、多少の衝撃で打撲する可能性はあります。
事故当時、物損事故扱いであっても、後日、相手側が病院に診察に行き、診断書を警察署に提示すれば、人身事故として切り替ります。つまり、事故の程度に関係なく、人が傷害(けが)を受ければ、人身事故です。

投稿日時 - 2010-08-05 19:49:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

単純に・・・
ミラーがぶつかった衝撃をどの程度とみるのでしょうか。
その程度で人身になるとは思えません。
明確に訴訟を起こしてくるのを待てばよろしいかと思います。
保険会社に任せればおしまいかと思います。
なーんにも怖く無いのですけど。

たぶん相手には弁護士さんもつかなくて裁判など起こせないと思います。
その程度で就く弁護士さんは手数料目当ての弁護士さんです。
おおよそ勝てる見込みは無いですから。
相手は何か脅かせば満足なのですよね。

投稿日時 - 2010-08-05 00:13:40

ANo.2

#1様のようにあなたも診断書を作りましょう。

そして、これまでの経緯を記した(相手側の発した暴言等)内容証明を送り、民事訴訟も辞さない故の意志を伝えましょう。

質問者様の文面を質問内容を見る限り、金銭の授受を見越した上でのある意味での恐喝行為ですから、内容証明でこれ以上のアクションを起こせば、訴訟に持ち込むと言う強い意志を伝えましょう。

投稿日時 - 2010-08-05 00:08:10

ANo.1

あなたも同じように病院に行って診断書を取りましょう
何でもなくても痛いといえば5000円程度で診断書は書いてくれます
診断書なんて所詮そんなものです
現段階においては双方の過失が確定できていません
ですからあなたにも相手にそれらを請求する権利はあります

もし相手にムカついているならば泥沼化を狙った
こういう手もあることを教えておきましょう

投稿日時 - 2010-08-04 23:34:34

お礼

診断書って、そんなに簡単に出る物なんですね。

考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2010-08-05 05:59:21

あなたにオススメの質問