こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

歯医者はお金持ちというのが一般的なイメージだと思うのですが、歯医者のワ

歯医者はお金持ちというのが一般的なイメージだと思うのですが、歯医者のワーキングプアが増えているというのは本当ですか?

投稿日時 - 2010-08-06 09:31:12

QNo.6090386

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

一応、夫婦だけでやれば保険診療だけでも、平サラリーマン程度の生活は何とかなります。
人を雇ったら、絶対に無理です。

歯科の予算は全医療費の9%を切ろうとしています。実際には8%台です。
だから金持ちになろうはずがありません。その証拠に歯医者が持ちビルを持っているのは少ないですが、医者は山ほど居ます。
歯医者は医科と異なり病院が殆どないので、勤めるか自立するしかありません。
だから勤め先がなかったり、潰れれば吸収される所もなく、設備費には一生かけても返せないほどの費用がかかるので浪人するしかないのです。

バブル時代になりますが、歯医者の窓口での大金の動くのを見て医者も息子がやたらと歯医者になりました。
父親である医者は私の所に来て、「歯科の器材は安いしぼろもうけだな」と言っていました。
イザ子供が開業するとその医者は私の所に来て怒り出しました。
「なんだあの保険点数は、それに点数があるのに使えないじゃないか。医科なら器材が高くっても3年もフル稼働すれば元が取れるのに、アレじゃ一生使っても元が取れない。何やってるんだ歯科医師会は」
そんなこと私に言われても困りますよね

要するに歯医者が贅沢っぽい生活をしているのは、自費のお陰です。
外車に乗ったりいい服を着たり豪遊しているのは全て、患者さんが言いなりに自費治療を受けるからです。

で、某ゴルフ場で外車を見ながら医者達が言った言葉。
「歯医者は金の儲け方も使い方もしらねぇんだから・・・」
ちなみに経済のプロは歯科医院には有料企業の評価をつけません。
また、首都圏では年間二桁の廃業届けがあるそうです。これは不景気で自費が減っただけではなく
荒稼ぎをして、店をたたんで別の場所で開業(居ぬき賃貸)するからです。
「ここ前も歯医者だったネェ。いつ代わったんだ?」という医院は要注意です。

ちなみに友人のぼやき・・・最近の合コンは歯医者じゃもてない。
若い女このは見る目があるみたいですね

投稿日時 - 2010-08-07 12:57:22

お礼

有難うございます。

投稿日時 - 2010-08-12 12:17:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

経営に関しては暗い話題だけなので、サラリーマン歯科医の観点から(笑)

まず一般企業のような就職活動が不要です。
これだけでも恵まれています。
たいていどこかの大手歯科が募集をかけていますし、正規スタッフでもパートタイムでも、1~2件面接すればほぼパスでしょう。
探せば居るかもしれませんが、10件面接して全部だめでした、なんてことは今のところ聞いたことありません。
勤めていたところが倒産しても、職安も不要です。
医局の同門やら先輩のツテやらで仕事口はどこかに転がっていますし、パートタイムだけかけもちしても、贅沢しなければ普通に食いつなぐことはできます。

公立病院や大手病院の歯科口腔外科で働くことも可能です。
大抵は歯科大学、多くは口腔外科の医局人事ですので、口腔外科に入局し、何年も宮仕えしないとダメですけどね。

あと狭き門でしょうが、自衛隊の歯科医官に就職する方法もあります。
年齢制限、訓練などがありますが、知り合いの歯科医官に聞いた話で、訪れる患者(隊員)さんは少ないし、大抵の隊員は近所の行きつけ歯科に行っちゃうし、給料は安定しているし、年金はちゃんとつくしと言ってましたね・・・

開業は自営業です。
昔のように朝から患者さんが行列を作っていた時代とは違いますから、患者さんが少なければ手取りも少なくなりますし、上手に経営していかなければ赤字、倒産は当然あるでしょう。
歯科は医科よりも開業率が高いので、歯科医のワーキングプアは当然ながら増えています。

サラリーマン歯科医として生きる道を選択すれば、贅沢さえしなければ、この不況時代にサラリーマンよりは安定した並の生活は送れますよ。

投稿日時 - 2010-08-10 11:56:35

お礼

有難うございます。

投稿日時 - 2010-08-12 12:16:42

私は歯列矯正の専門医で、自費診療しかしていませんが、保険診療をやっている友人がぶっちゃけてくれた手取りの月収入を聞いて、愕然としました・・・私がアルバイトで1日で稼げる金額でした。

逆に都内でインプラントとかやってる友達は年間数億は軽くいってるみたいですから、やはり自費と保険の差がすごく開いているんだと思います。

投稿日時 - 2010-08-09 22:39:20

お礼

有難うございます。

投稿日時 - 2010-08-12 12:16:58

ANo.2

昭和50年代に黄金期があったので良いイメージがありますが
今は大変ですよ。
ただ、スタッフを五人ぐらい雇っている診療所はスタッフをそれだけ
雇えるということではあるので、どこもかしこも悪いわけでもないですけど。
今は勝ち組と負け組の世の中ですが歯科もそうだということですね。
薬学部も過剰ですし、文系の難関資格、弁護士も年収300万以下が増え、会計士も
就職ができない状況です。
今は免許だけでは食べていけない時代ですね。

投稿日時 - 2010-08-06 21:55:33

お礼

有難うございます。

投稿日時 - 2010-08-12 12:17:29

あなたにオススメの質問