こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PVLと脳性麻痺と訓練

1歳4ヶ月の子供がPVLと診断され、足の緊張が強いということで訓練施設に通っています。

これって「脳性まひ」ということでしょうか。

また、通っている施設の訓練法は「上田法」と聞きましたが、上田法とはどんなものでしょうか。
他にどんな訓練方法があるのでしょうか。

投稿日時 - 2003-07-24 17:58:26

QNo.610089

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 totizouです。8ヶ月からの訓練、十分早いと思いますよ。大丈夫、あまり気負わずに続けて下さいね。

 また、訓練だけに頼らず、家庭での脳性麻痺の子供の援助の仕方についてのも勉強されたら良いかと思います。

 足のつっぱりが強いそうで(このつっぱりを痙性<けいせい>といいます)今後年をとるにつれて、あまり動かさなかったり、不自然な使い方を続けることで、足の筋肉が固くなりがちです。

 また、不自然な形での援助(介助)も、体の変形を招く元となってしまいます。脳性麻痺児の場合、体の一部の麻痺(つっぱりなど)が体全体の変形につながっていきがちだからです。
 
 脳性麻痺児の家庭での援助の仕方の本が何冊か発行されていると思います。是非、一読されたらよろしいかと思います。

 養護学校に併設の病院での訓練ということで、お子さんが将来養護学校に就学するとは限らないと思いますが、継続した訓練ができやすい大変良い環境だと思います。 

投稿日時 - 2003-08-05 21:26:10

お礼

いろいろとご親切にありがとうございます。
「脳性まひ児の家庭療育」という本も買ったんですが、ちょっと専門的でむずかしくてあまり読んでいません。また気合を入れなおして読んでみます。

投稿日時 - 2003-08-06 12:56:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

ossiです。「上田法」とは、totizouさんの回答にもありました、「痙性(けいせい):筋肉のこわばり」を減弱させる治療法です。どのような効果があるのかについては遠慮なく担当の理学療法士や作業療法士にお尋ねください。きっと丁寧に答えてくれるはずです。ご家庭でお子様の状態で疑問なこと、「なぜ、こうなるのか」「家庭ではどのようにしたら良いか」といった質問をされることをきっと担当の療法士は待っていると思います。

投稿日時 - 2003-08-09 18:51:32

お礼

どうもありがとうございます。

普段訓練に連れて行っているのは私(母親)ではなく、夫なのです。夫に尋ねてもよくわからないみたいなので、こちらでお聞きしました。
今度の訓練時によく訊いてくるよう頼んでみます。

投稿日時 - 2003-08-11 12:53:46

ANo.3

 障害児と関わる仕事をしております。PVLとは、ここ数年増えてきている脳の病気で、脳性麻痺と考えてよろしいかと思います。

 脳性麻痺の訓練方法には色々あります。養護学校で最も多く行われているものに「動作法(訓練)」というのがあります。
 また、病院関係で最も広く行われているものは「ボバース法(概念)」でしょうか。

 他にもボイタ法、感覚統合法など色々なものがあります。

 どの訓練法が最も良いというものはありません。現在されている上田法での訓練をしばらく続け、お子さんの経過を見ていったらよろしいかと思います。
 
 また、保護者同志のネットワークから、お近くの病院等で行われている他の訓練にも参加してみて、自分のお子さんに一番合ったものを探し出してみることも一つの手かと思います。

 また、就学時になると、養護学校であれば訓練を行っている所もあります。(県や地域によりますが)

 1才4ヶ月で訓練・・・親さんとしては、不安も大きいかと思いますが、早いうちからの訓練は大変有効です。継続していって下さいね。

 

投稿日時 - 2003-08-04 17:51:59

お礼

どうもありがとうございます。
訓練法にこだわるよりも、現在やっている方法を続けたら良いということですね。
ちなみに通っている施設は養護学校に付属しているものです。

ところで1歳4ヶ月で訓練って早いですか。
訓練を始めたのは8ヶ月のときです。
NICU退院時にPVLを告げられたのに、今まで訓練にあまり本腰を入れなかったので失敗したかも、と思っています。

投稿日時 - 2003-08-05 18:56:49

ANo.2

PVLとは、胎内にいるときに脳の一部に酸素が不足したために起こる病気です。原因はいろいろあります。予防等も難しいです。また、PVLは根本的な治療がありません。リハビリなどで運動を補助してあげなければいけません。
胎内でのできごとが原因なので脳性麻痺といってよいかと思います。脳性麻痺とは、胎内、周産期、新生児期におこる非進行性の脳障害のことです。生後1ヶ月以降で脳障害を起こした場合は、脳性麻痺とはいいません。症状により痙性四肢麻痺などといいます。

投稿日時 - 2003-07-27 11:49:19

補足

どうもありがとうございます。

ところで「痙性」はどう読むんですか。
脳性まひについて調べ始めてからあちこちで見かけるのですが読めません。

投稿日時 - 2003-07-29 17:43:08

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「脳室周囲白質軟化症」
http://masamin7.hp.infoseek.co.jp/kazuyuu_066.htm
(脳質周囲白質軟化症(PVL))
http://homepage3.nifty.com/preemie/nousitusyui.html
(脳質周囲白質軟化症)
http://www.geocities.jp/misukoto/
(Kotono's HP)
ここにBBSがあります。
http://hb3.seikyou.ne.jp/home/t-matsu2/index.html
(脳性麻痺相談室)
http://www.tcn-catv.ne.jp/~tossie/cptiryu.htm
(脳性マヒの治療手技について)

ご参考まで。

参考URL:http://akimichi.homeunix.net/~emile/aki/medical/pediatrics/node77.html#SECTION017610000000000000000

投稿日時 - 2003-07-24 19:50:12

お礼

早速回答いただいたのにお礼が遅くなってしまいました。
実はご紹介のURLの大部分はすでに見たのですが、素人にも納得できるわかりやすい説明がなかったのでこちらに質問したのです。
せっかく教えてくださったのに申し訳ありません。

投稿日時 - 2003-07-29 17:41:51

あなたにオススメの質問