こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

資料せん

資料せん

先日、国税局より資料せん作成の依頼がきました。
初めての経験で、どのくらいのレベルで資料を提出しようかと悩んでおります。
10万円以上の取引は山のようにあるし、手書きは無理なのでエクセルファイルで提出しようにしても提出フォーマットが決まっているので、結局は手作業によるところが多くなってしまいます。

依頼をされた方々は、どの程度のレベルの資料を提出しているのでしょうか?

投稿日時 - 2010-08-11 15:08:51

QNo.6102266

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>手書きは無理なのでエクセルファイルで提出しようにしても提出フォーマットが決まっているので、

経験から
 基本的にフォーマットが違っても内容さえ把握できれば問題がありません。
 必須要件さえ満たしていればフォーマットに拘ることは少ないと思われます。
  <資料箋の依頼税務署に確認して下さい>

Excelで作成した資料を紙に印刷して提出しても、CD-Rに焼いて提出しても
問題なく受け付けてもらえると思われます。(経験談)
 ※勿論、税務署に確認してから作業をしてください。
 ※媒体としては、CD-Rが一番安いと思います。これならば返して貰う必要
  がありませんから、お互いに楽です。
 ※もっと安いのはメールですが、税務署は電子メールによる依頼も行いま
  せんし、電子メールによる資料の提出も認めていません。
  →アドレスを公開していませんから送りようもありませんが。

投稿日時 - 2010-08-12 16:59:15

お礼

回答ありがとうございました。
頑張って期限までに作成できるようにします。

投稿日時 - 2010-08-19 15:15:28

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>先日、国税局より資料せん作成の依頼がきました。10万円以上の取引は山のようにあるし、・・・・

・ご質問の内容から取引等に関する資料ではないかと思われます。
必要とする項目が記載してあれば、エクセルファイルのままでも構わない場合がありますので、
国税局の担当者へお尋ね(あるいは税理士を通じて)になって見てはいかがでしょうか。

 昔は、フロッピーでいいよ、なんていう時代もありましたが、今はほとんどがUSBメモリかな?
 USBメモリはコピーした後に返してくれると思います。

 ・・・・・紙の時代じゃないですよ。

投稿日時 - 2010-08-11 15:43:23

あなたにオススメの質問