こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生前贈与を受けることを検討しています。メリット・デメリットを教えてくだ

生前贈与を受けることを検討しています。メリット・デメリットを教えてください。

現在療養中で無職です。単身で子どももなく東京で一人暮らしです。昨年末に病気が悪化し退職してから収入がなく、母親からの仕送りで生活しています。やっと1週間ほど前に無理のない範囲でアルバイトや職業訓練を受けてもよいと主治医の許可がでました。
アルバイトは内職程度のものしかまだ見つかっていませんが、10月開始の生活給付金付の職業訓練プログラムにハローワークを通じて申し込もうと思っています。それで、仕送りはなくて済むか、大幅に減額できることを期待しています。

さて、生前贈与を検討している理由ですが、母が毎月仕送りをするのがだんだん難しくなっていることがあります。母は自分の年金、父親の遺族年金、自分名義の賃貸物件からの家賃収入などを主な収入源にしていると思われます。
私は4人兄弟の末っ子で、上から兄、姉、姉といます。兄は父が他界してから実家の商売を継いでいます。

私以外の兄弟は皆地元にいて、それぞれ家庭を持ち子どももいます。身近にいることもあり、お祝い事その他なにか行事があれば母から他の兄弟やその子どもたちにお小遣い程度のお金がわたることはあるようですが、私のように毎月の生活費というまとまった現金を定期的にもらうのはやはり異例で、私も他の兄弟に対しても心苦しく感じており、母にもこれ以上負担をかけたくないと思っています。
かといって、このご時勢ですし、すぐに一人だけでも食べていけるだけの収入を確保するのは難しいです。できれば10月から3ヶ月間の生活給付金付の職業訓練を受け、そのまま就職して自活できるようになりたいのですが、そううまくいく保障もありません。訓練は10月から始まっても、実際生活給付金が下りるのは11月末くらいになるようですし、それまで仕送りをしてもらえればたいへん助かるのですが。

そこで、他の兄姉との不公平を無くすためにも、母の小遣いからの月々の仕送りを減らすためにも、いっそ母の財産の生前贈与という形で、今現金を受け取り、万一母が他界したときには私が生前に贈与を受けた分は差し引いて相続の計算をしてもらう、あるいは相続を受けないということも考えています。
しかし、生前贈与ということになると母の遺産となるべきものをすべて洗い出して分配の計算をしなければいけないのかとか、税理士さんや他の兄弟も巻き込んで大事になると思うので、提案するのを躊躇しています。

今のところ母は、自分所有の賃貸物件1件については、私が独り身で将来不安があることもあり、私に相続させるつもりで兄にもそう話してあると言ってくれていますが、もうすでにこの半年ほどで多額の現金を仕送りしてもらっているし、あくまでも口約束なので、母が亡くなれば兄だって「お前はもう十分もらってたからいいだろう」と言い出すかもしれないので、あまり期待はしていません。母のほうも、私がいつまでも働かず仕送りに頼っていたら、気が変わるかもしれません。
私も一日も早く自分で働いて生活をしたいと願っていますが、いつから実現できるかと言われれば答えられません。

(1)私のようなケースで、生前贈与を受けたほうがいいか(また、どのような形で受けられるか)
(2)その場合、どのような手続きが必要か
(3)生前贈与を受ける場合のメリット・デメリット
の3点についてアドバイスいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-08-12 14:30:49

QNo.6104547

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

2、先の回答にもあるように税理士に相談
3、メリットは個人の資産になる。デメリットは遺産相続より税金が高い

また仕送りも年間100万?を越えれば贈与とみなされ税金が掛かります。


質問者さんも懸念されているように、兄弟といえどもお金が関係すると豹変する可能性は十分にあります。
遺産相続でもめるのは余程の資産家か?もともと兄弟仲が悪い場合が殆どで、一般庶民はある程度スムーズに運ぶのではないかと思います。


個人的な意見ですが、困っているときに助けてくれたお母様に恩返しは必要だと思います。
当然、お母様も年を重ねると介護は必要な時期が来るでしょう!そのときが恩返しの時だと思います。

ですから、今は何処も就職難で東京の方が就職活動をしやすいとは思いますが、将来の事も考え自分なりの期限を決め、地元に戻られる事も考えては如何でしょうか?

投稿日時 - 2010-08-12 19:06:53

補足

-yo-shi-さん、
実家は特に資産家というほどでもありませんし、兄弟仲もそれほど悪いわけではありません。
ただ、父が亡くなったとき、親戚のひとりから「両親が亡くなれば兄弟といえども自分の家族の利益のために少しでも自分の取り分を多くしようとする。お母さんが亡くなった時は大変になる。あんたは独身だしのんびりしてるから、損をしないようにお母さんが生きてるうちにちゃんと決めておいてもらいなさい」とは言われました。

実は私の病気というのは重度のうつ病です。障害者手帳も持っています。手帳を取得したことは家族には話していません。家族は精神疾患を持つものが身内にいることを嫌い、認めたくない気持ちが強いようですので。母からは以前から地元へ帰って暮らすよう勧められているのですが、母をはじめとした家族の病気に対する理解が乏しく、また、地元へ帰ったら障害者である私の就職事情や自治体のサポート体制などが東京より悪くなることも懸念され、なかなか地元へ戻る決心がつきません。しかし、母がこれ以上私が東京で暮らすことについて援助をしないと決めたなら、地元へ帰るしか私には選択肢がないのも事実です。

もうひとつ、私のうつ病の原因が母との関係に大きく起因することも、母の側で暮らすことをためらう理由のひとつです。これは主治医の診断でもありますから、間違いはないと思います。子どもの頃から支配的で強い性格の母の顔色を読むようにして育ちましたが、今も母と話したり、母のことを考えるとうつ状態になることが多いです。

しかし、-yo-shi-さんのおっしゃるとおり、恩返しはするべきだと思っています。ここまで育ててくれ、今も援助をしてくれている母に恩は感じており、なんとかして恩返しができる状態になりたいとも思っています。職業訓練も、今は元気な母が介護を必要とするようになったとき役立ちたいということもあり、介護関連の講座を受けようと考えています。ただ、職業訓練については姉に相談したのですが、「体力的に無理だと思うから、事務関係の訓練を受け資格を取ったりして事務の仕事に就くのが現実的」と言われました。私の体格は平均以下で、療養生活をしているせいもありますが、体力もあるほうではありません。ちなみに、これまではずっと事務系の仕事をしてきました。

つい先日も数日間帰省してきましたが、経済的に弱い立場であることもあり、兄弟の前でも恐縮して気持ちが休まらず、母と過ごした時間は今回短時間でしたが、冷や汗が出るほど緊張しました。今回の帰省は地元へ帰って生活することについて、実感として感じてこようという目的もありましたが、今の感じだと地元へ帰れば病気が悪化するとしか思えません。離れて暮らしている期間が長いせいもあるかもしれませんが、母や他の家族と私ではものの見方・考え方に大きな違いがあり、馴染めない感じが強いです。彼らが健康で私が病気だからと言われれば、そうなのかもしれませんが。

今考えているのは、とにかく自活できるまでに回復し、自分の生活をきちんとして母の負担を減らし、母が介護を必要とするようになったときに地元に戻り、独身の私が実質的には中心となって介護をするということです。
ただ、現在自活ができるようになるまでの生活費を毎月送ってもらうよりも、生前贈与という形で遺産となるべき部分を受け取ったほうが、母の月々の小遣いも減らすことなく、また他の兄弟に対してもあまり不公平感がなく、私も心理的負担が減るかもしれないと考えて、ご相談させていただきました。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-08-12 21:36:11

お礼

-yo-shi-さん、ご回答ありがとうございます。
やはり、税理士さんに相談してみたほうがいいのですね。
それと、遺産相続のほうが税金は少なくて済むのですね。
私は昨年暮れから母にもらっているお金を数えると100万円は超えてしまっています。
すでに贈与税の対象になっているのですね。
参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-08-12 20:38:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

税務署に一度電話で事情を説明し、必要書類があれば用意して行けばいいでしょう。

投稿日時 - 2010-08-13 04:03:43

お礼

summerjumpさん、
たびたびアドバイスありがとうございます。
参考にします。

投稿日時 - 2010-08-13 11:03:30

税理士さんか税務署の無料相談に行ってみては?

投稿日時 - 2010-08-12 14:54:12

補足

summerjumpさん、ご回答ありがとうございます。
税理士さんか税務署に相談に行く場合ですが、母や兄姉の資産状況や私の収入を証明する資料だとか、何か相談にあたって提示するものは必要でしょうか?
それともここで私が相談した程度の情報でも十分相談に乗っていただけるものでしょうか。
生前贈与のことについては、私一人の頭の中にある考えであり、まだ誰にも相談したりしていないのですが、私もまだそれがいい方法かどうか迷っている状態であり、家族に相談していらぬ混乱を招きたくないという気持ちもあります。

投稿日時 - 2010-08-12 20:23:58

お礼

summerjumpさん、無料相談というシステムがあるのですね。教えていただいてありがとうございます。ぜひ検討してみます。

投稿日時 - 2010-08-12 20:26:17

あなたにオススメの質問