こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

エアコンの室外機が暑い場所にある場合の影響について

エアコンの室外機が暑い場所にある場合の影響について

エアコンの室外機が暑い場所にある場合、冷房の効きや電気消費はずばりどのぐらい違うものでしょうか?

例えば外気温32度の日に室温を27度まで下げます。
・外気温32度の日に南側のベランダ(日光が当たってベランダの床上の気温が45度)
・北側の日陰で気温32度

このぐらいの差はよくあると思います。どのぐらい違うものでしょうか。

室外機の配置については、夏は日なたと日陰で温度差が大きいので夏を優先すべきか冬を優先すべきかとっても迷います。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-08-12 21:55:54

QNo.6105474

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

参考に
http://www.tv-tokyo.co.jp/tokoton/backnum/backnumber_285.html

室外機への直射日光をさえぎり、痛風を痛く…じゃない、通風をよくして
879Wh(約19.3円) → 708Wh(約15.5円)
だそうです。

投稿日時 - 2010-08-12 22:18:58

お礼

そのものずばりのページですね。恐れ入りました。

投稿日時 - 2010-08-16 01:03:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

冷房と暖房を同程度使用するなら、暖房を優先するべきです。
暖房の方が多く電力を消費します。

投稿日時 - 2010-08-12 22:35:27

お礼

それは分かりますが、気温差は以外にも夏のほうがあったりします。
室外機の周辺温度は意外と45度ぐらいあったりするので。

投稿日時 - 2010-08-16 01:05:15

あなたにオススメの質問