こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

取引履歴は信用出来るのか?

取引履歴は信用出来るのか?

こんにちは
取引履歴の開示請求をした場合 業者は正直に全て開示しているのでしょうか
私は、初来店時の契約書を始め 払い込み時のレシートなど家族にわからない様
全てすぐに処分しており 借入開始時期など証拠や記録されている物が無いか
弁護士に聴かれても はっきりしていませんでした

質問は
1,弁護士は初来店時の契約書のコピーなど業者に請求出来ないのか
 (これがあれば借入開始時期は正確にわかる)

2、20年の記録があるのに15年分しか履歴を出さないで、過払い金請求などをして
 和解し全て終了した後
 なんらかの形で残り5年分が後で発覚した場合 業者に再請求はもとより
 ペナルティーを科すことは出来るのでしょうか。

投稿日時 - 2010-08-16 22:03:43

QNo.6114183

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

業者にもよりますが、中には過払い金を請求されないように、一部の取引履歴しか出してこないなど、全てを正確に開示してこないところもあります。
よって、契約書や振込み明細が残っている場合には、照合して確認する必要があります。


依頼人の記憶と違うなど取引履歴が疑わしい場合に、必要に応じ、契約書の写しが見たいので送ってほしいと求めることはあると思います。
ただし、出して来ない業者もあるでしょう。


そのような場合に備え、和解書に「初回取引が○年○月○日であることを確認する」という条項を盛り込むやり方があります。
必ずしもこれを盛り込まなければできないわけではありませんが、初回取引がより古いことが分かった場合、和解が錯誤無効だという主張がしやすくなります。その場合、和解が無効だとして、より古い取引時からの(より多額な)過払い金返還請求を行えます。
ペナルティーとしては、正当な理由のない取引履歴不開示は不法行為となるため、不法行為に基づく損害賠償請求(慰謝料請求)が考えられます。

投稿日時 - 2010-08-18 08:29:47

あなたにオススメの質問