こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジタル一眼レフカメラの購入

デジタル一眼レフカメラの購入

写真が好きで、最近本格的にカメラを始めようと思っている者です。
カメラは初心者です。

やるからにはデジタル一眼レフカメラを買って、本格的にやりこもうと思っていましたが
いつでも手軽に持ち運べるコンパクトデジカメでもいいかなとも思い始めていました。
しかし、いざ電気屋でデジタル一眼レフカメラを手にした時のシャッターの感触がなんとも気持ちよく、すごく惚れてしまいました。

そこで、ある程度コンパクトながらも一眼レフという

NEX-3(SONY)
PEN Lite E-PL1(OLYMPUS)※これは「レフ」ではないそうですが

を買おうかと思っています。

どちらのほうがオススメか。
他にもいい製品がある。
デジカメでも全然いいものがある。
など、アドバイスくれたら幸いです。

予算はだいたい10万前後を考えています。

投稿日時 - 2010-08-17 16:29:59

QNo.6115841

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

フィルムカメラ時代の自称元プロです

副業で20年ほど前までやっていました

さて、 本格的にとありますが
具体的に対象物は決まっているのでしょうか?
もしそれが決まっていないなら順番が逆だと思ってください

車を買うにしてもそうですが 大きな荷物を運ぶ目的で
2シーターの車を買うバカは居ませんね
それと同じでカメラは万能ではありません
目的によって必要なものは変わってきます

それぞれをすべて揃えると車1台が平気で買える金額になってしまいます

最初に目的あり!

これは非常に大切です

それと 1眼レフカメラ=プロが使う高級高性能カメラ ではありません
カメラには デジタル化でかなり概念が変わりましたが
フィルム時代では 中版、大判とあり
あおりができるカメラもあります
あおりができるカメラは非常に高価で レンズはなきたくなるほどの価格です

それゆえに無目的に買ってしまうと あとで使えない、といった悲しい結果になって
しまいます 

ナニをどう撮ろうが何をどう買おうがあなたの自由です
決まりがあるものではありません

が、 後悔しない為にアタマのスミにでも入れておいたほうがいいかとは思いますね


Ps. 撮影会とか何がしかのイベントで
   意味も無く超望遠レンズをこれ見よがしに見せびらかすのが目的でカメラを持っている
   ような悲しい大人にはならないように願います

ちなみにワタシは現在使っているカメラは
仕事を除いては RICOHの CX1オンリーです

これ イイんですよね 気が楽だし・・

投稿日時 - 2010-08-17 16:49:16

お礼

対象は主に風景を考えています。
確かに目的って一番大事ですよね・・。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-21 22:07:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

くどい能書きは申しません。本格的に遣りたい気持ちが有るなら、絶対に一眼レフですよ。
いわゆるミラーレス一眼カメラは、操作性・レスポンスにおいて一眼レフには適いません。
また、システムとしての完成度も一眼レフには及びません。

なお、一眼レフは、交換レンズ・ストロボと言ったハード。RAW画像の現像ソフト。いずれも各社で規格が違い互換性がありません。
ゆえに、メーカーの選択を誤ると、後日、他社に乗り換えるには経済的に大きな負担となります。
そう言う意味も踏まえれば、キヤノン・ニコン辺りを選んでおけば、後悔する事もないでしょう。

投稿日時 - 2010-08-17 17:29:42

お礼

モノだけじゃなく、メーカーも考慮したほうがいいというわけですね。
参考にさせていただきます。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-21 22:12:55

ANo.3

予算がそんなにあるのなら
NEX-3やPEN買わずに
普通の一眼を買いましょう。

中古もたくさん売られているので
それらを選べば
別にレンズやストロボも買えて
一式揃うのでいいと思います。

まだ、予備バッテリーやメディアやら
三脚、フィルター、メンテナンス用品、
カメラバッグなどなど
買うものたくさんありますよ。

あとは、ネットで撮影会を検索して
参加してみるといいですよ。
秋から冬にかけて、車のイベントも
多いので、そこで腕試しするのも
いいですね。
カメラ小僧・おっさんめちゃくちゃ多い
ですがね。

参考URL:http://www.sofmap.com/tenpo/event/5200000.htm

投稿日時 - 2010-08-17 16:56:39

お礼

一式揃えるのはけっこうお金かかりますよね。
中古という手もありましたね!
URLもありがとうございます。

投稿日時 - 2010-08-21 22:11:27

ANo.2

ソニーのNEXも一眼“レフ”ではないのですけどね。
レフとは鏡のことで、一眼レフカメラには内部に鏡があり、それによってフィルムに写るのと同じ画像をファインダーで確認できることから、高性能カメラの代名詞とされてきました。
でも今はデジタルカメラの時代で、鏡が無くても実際の画像を液晶で確認できるので、NEXやペンのような高性能一眼コンパクトカメラが出てきたのですが、
言葉の定義なので、あまり大きな問題ではないです。
問題となるなら、ファインダーが無いことですね。
炎天下など、液晶だけでは見づらい場面もあります。
もっとも、影響にはバリアングルなどと言いますが角度を変えて見ることもできるというメリットもあります。
(できないのもあるけど)

カメラって、最終的にはレンズの勝負です。
本体は画像を受けるだけ。その画像を決めるのはレンズです。
(センサーサイズや画像処理エンジンなど、いろいろと差もあるのだけど、それはとりあえず置いておいて)
NEXは出たばかりでレンズの種類も少ないし、ペンもマイクロフォーサーズ規格、アダプターをつければフォーサーズ規格のレンズも使えるとはいえ、
キャノンやニコンのマウントのラインナップには敵いません。
なんというか、発展性というか、幅が無いんですよね。

ある程度、本気でカメラをやりたいのであれば、入門用でもいいので普通のデジタル一眼レフにしておいた方が、後々いいと思います。
型落ちの新品レンズキットと単焦点の明るいレンズでも買えば、予算内でも写真の幅がぐんと広がります。

投稿日時 - 2010-08-17 16:49:38

お礼

なるほど、レンズの種類が少ないということですか。
回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-08-21 22:09:19

あなたにオススメの質問