こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

訃報の連絡の内容についてです。

訃報の連絡の内容についてです。
会社の上司の父親の状態はよくないそうです。(上司からは父はもっても年内と話されています)
部下の私が
社外用(おもに取引先)に訃報(上司の父)をFAXかメール配信かとおもっています。
弔電依頼のつもりなのですが これは 相手(取引先)に依頼することは失礼にあたりますでしょうか。
実際 送信する時点で注意すること、記載内容について ご指導いただければ幸いです。
宜しくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2010-08-20 14:15:44

QNo.6122745

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>弔電依頼のつもりなのですが これは 相手(取引先)に依頼することは失礼にあたりますでしょうか。


このあたりはそれぞれ常識の範囲内なので、わざわざ依頼するものではありません。
ただ、事務的に連絡すればあとは先方が先方の常識に従って行ってくれるはずです。

だいたいこんな感じで、いろいろ調べてみてください。

『訃報(死亡通知・悲報)には、次の事項を盛り込みます。
 相手に正確に伝えること、通知することが大切です。

・いつ、だれが逝去したのか」という事項
※ 死亡原因については、触れなくてもかまいません。
・喪主の氏名と続柄
「生前の厚情への感謝」に関する事項
・通夜・葬儀・告別式のスケジュール
※ 交通手段及びの周辺地図を添付
・葬儀の方法(神式・仏式・キリスト教等)
・供物を辞退する場合は、その旨を盛り込みます。
(例)
 尚 御香典 御供花 弔電は故人の遺志により謹んでご辞退いたします。
 尚、御厚志は故人の遺志により謹んでご辞退いたします。
業者に任せる場合などは供物の申込先なども記入しておきます』
http://huhou.mail-kakikata.com/

普段からいざという時の話ができる間柄であれば、
その旨を自分に連絡してもらうようにしておけばいいでしょう。
意外と当事者は動転していますから、上の事項についても
こちらが一つ一つ確認しておくといいでしょう。

で、なければ連絡が入った時に自分がやっておきましょうかと
申し出ることです。
このあたり、悪い話を前提にするのでなかなか難しいです。

投稿日時 - 2010-08-20 17:25:54

お礼

ありがとうございました。
本当に参考になりました。ご説明いただいたとおり しっかりがんばります。
心より感謝を申し上げます。

投稿日時 - 2010-08-20 17:37:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

こういうものは色々な考え方ができます。

まずその上司自身、自分の家族の不幸を他人に知らせることを望んでいるかどうかです。弔電や香典を受けると、お礼やお返しの手間が大変ということで、最近は近親者以外に知らせないとか、香典・供花を辞退するといったケースが増えています。
あるいはこれとは反対に、自分の地位に見合うような対応を求める人もいます。

また連絡をもらう側にとっては、知らされた以上何かしなければいけないと、余計な義務感を感じることもあります。反対に「よく知らせてくれた」と感謝されるかもしれません。
このあたりは、その上司の肩書きによっても微妙に違ってきます。

社内の弔事を外部に知らせる慣習があるか、香典・供花等を受け取るのか、このあたりはよく考慮して行動した方が良いと思います。

投稿日時 - 2010-08-20 15:36:06

あなたにオススメの質問