こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

株で儲ける方法?なんでみんなわかんないのかな?

株で儲ける方法?なんでみんなわかんないのかな?

上がるか下がるかなんて予測できますか?
その予想は50パーセント以上あたりますか?

無理ですよね。
自分たちに出来ることは結果を見ることだけです。
×上がる株を買う
×下がる株を売る

○上がったらちょっと売る
○下がったらちょっと買う
これを機械的に繰り返すだけ

なんでこんな単純なことに皆気がつかないのですか?

投稿日時 - 2010-08-26 13:16:52

QNo.6136803

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

29人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(23)

ANo.23

そういう短期的に資金を回す方法でいかに株で儲けるのが全然わかっていない素人の方の妄想か
または、本当に儲かっていたとしても、じゃんけん大会でウン万人の中から運よく勝ち残ること
ができた1人が言う自慢話にしか聞こえない。

大多数の人がその方法をわかっているが、儲けていない。それは経済の話になって話が
長くなるからやめるけど、とりあえずこの質問の回答は上に書いたことで充分でしょう。

投稿日時 - 2011-09-04 23:03:46

ANo.22

天才だ!!!
是非実践に移して見せてくれ!!

そして結果の公開を!!!

投稿日時 - 2011-04-19 12:40:23

ANo.21

買値と売値の差額が発生します。
証券会社に口座を開設すると判るのですが、その差額の分、買った瞬間から既に損してるんです。
スプレッドというのですが、これがキツイんです。

投稿日時 - 2011-03-15 11:22:51

ANo.20

 確かにあなたの方法は、長期的に見ればプラスになるはずです。
 この方法を聞かない理由があるとしたら、資金を現金のままで大量に抱えていなければならないからではないでしょうか。

 あなたのおっしゃるとおり、株は上がるか下がるかわかりませんよね。下がったときに必ず買おうと考えていたら、資金のかなりの部分を現金のまま持っていなければなりません。現金は利子もほとんど産まず、もちろん配当も出しません。持っている資金のうち一部しか使えないとしたら、資金全体に対する利益率は、結果としてかなり下がってしまいます。
 では利益が多くなるよう、なるべく多くの金を働かせようと考えたら、今度は高度な知識が必要になります。
「それなら普通に売買しよう」とか「長く持って配当を狙おう」とか考えてしまっても仕方ないですよね。

 しかしこの方法、誰もやっていないかというと、必ずしもそうではないと思いますよ。よく言われる「いくつかの株やファンドを持ち、リバランスする方法」は、あなたのおっしゃるのとほとんど同じ効果を狙っているはずです。
 一応解説しておきますと、資金をいくつかの投資先に比率を決めて割り振り、その比率を保つ方法です。

 例えば三つの投資先に三分の一ずつ投資します。しばらくしてそれぞれの資産の価格が変動すれば、金額での比率が三分の一より大きくなる資産と小さくなる資産ができてきます。そこで比率が大きくなった資産を売って、比率が小さくなった資産を買い足し、もとの三分の一ずつに戻すのです。
 あなたのおっしゃるように上がったものを売り、下がったものを買っていることになりますね(価格の関係が少ない資産、例えば金と株などを組み合わせる方が利益は上がりやすいとされています)。
 大きな利益を狙う方法ではありませんが、比較的簡単で、しかも遊んでいる資金はありません。株であれば、配当金も受け取れます。

 だから、あなたの提案している方法は、すこし違った形で使われているのだと思いますよ。

投稿日時 - 2010-09-22 23:27:51

この質問のみそは "ちょっと" ですね。

失敗する人をみてるとたいてい、有り金を一度に全部つぎ込んでしまうので、もうそうなると

>○下がったらちょっと買う

ができないんですよね。



>なんでこんな単純なことに皆気がつかないのですか?
別に "皆" ではないと思いますが、失敗してる人はきっと中学校のときの数学の確立をちゃんと勉強しなかったんだと思います。

投稿日時 - 2010-09-06 14:20:37

ANo.18

この方法は貴方の想像の世界の話で実際やっていませんよね?
貴方の話は理屈上では、そうかもしれませんが
実際にやってなくても、何処かの会社の株のチャートで損得のイメージをしたでしょうか?
おそらくしていないと思います
私も貴方と同じ考えの時期もありました
私の場合は両建てをすると言う設定で毎日利益確定を出す方法でした(もちろんイメージです)
100円で始めた株が最終的に100円の位置に来れば両建ての両方が儲かると言う設定でした(予想)
結果論から言うと利益と同額の損金が最終的に発生し、お金が足りなくなりパンクしました
貴方の方法も同様の事が言えるでしょう
しかも、ちょっと利益の場合10万の株の場合売り買いで手数料が300円~500円かかります
そこから税金等色々引かれると手取りは30%~40% 
1000円利益でやった場合だと純利益は300円~400円
荒利で10万出したとした場合、損切りしてない金額も10万発生し
手取りが3~4万で、損切りしてない損が10万発生で、実質6~7万損する事になります
時間をかけて、じわじわと、ゆっくり損が増えていき
馬鹿らしくなって止めるパターンです
もし、貴方の言うとおりに儲かるのなら
株の必勝法として本が出てますよね?
でも全員が儲かる事は無いです
100万儲けたら、誰かが100万損しているんです
貴方の方法が成り立たないから株式売買が成り立つんですよ
同じ1000万の資金ならデイトレードかMMFの方が確実性は遥かに高いと思いますよ

投稿日時 - 2010-09-02 19:21:04

ANo.17

株価が一定レンジで動くことにかける手法にすぎないと分かっているから。


(1)売りを使うなら株価上昇で破綻する可能性が大きい

売りも使うのかな?株価が100円から右肩上がりに上がったらどうする?
101円で10万円売って
102円で10万円売って
・・・
200円で10万円売って

これで株価が200円の時点で1千万円を投じたことになり平均取得単価が150円なので-500万円株価200円以降は1円株価が上がる毎に10万円ずつ損失が拡大。250円になった時点で1千万円の元本が吹っ飛ぶ。
実際には途中で多少の上下があって少しは利益が出るかもしれないが、それでも100円から400円くらいまで上昇した場合は元本が吹っ飛ぶ。

売りを使うならhirohiropanさんの考えは選択した銘柄株価が右肩上がりにならないことを想定している。
仮に1円幅ではなく間を大きく取れば、元本が吹っ飛ぶリスクは多少減るがリスクはなくならない。そして間を広く取りすぎれば取引のチャンスが減るので利益も出なくなる。元が100円の株で20円幅で投資すればそう簡単には破産しないが、20%以上も上下しないと1%も資産を投じないことになるので機会損失。
100円株で1円刻みだと破綻リスクが大きく、100円株で20円刻みだと機会損失が大きい。


(2)売りを使わなくても株価低迷時の仮定が非現実的

>倒産等はしないと仮定しています。ここはご了承願いたい。

非現実的。数百円で買い始めた株が10円になったら倒産確率がかなり高まっていると考えられる。そういう自分に都合の悪い情報は無視して良いとするならどんな手法も儲かる。


>含み損?そんなもんそのうち消し飛びます。
>そうです。含み損なんて全く考えません。

倒産しなくてもこれも非現実的。
例えば売買高が多いみずほフィナンシャルグループで株価1000円の時から取引をしたとしよう。1000万を1%刻みで投入を考えると、株価10円刻みで売買。ここ1ヶ月は130円~140円台だから取引機会がない。あったとしても140円で10万円買うだけ。これでは全然儲からない。含み損を抱えたポジションを持ち続けているだけ。
上のみずほは1/10程度だが、買い始めた時の何十分の一まで株価が下がったらいつになったら含み損が消し飛ぶのか?5000円の株でそのルールで始めたら取引も50円刻み。5000円から100円台まで下落していたらほとんど取引は行われず、いつまで経っても含み損は回復できない。



大きく下がれば、ただのナンピン失敗と同じ。
売りを使わなくても、大きく上がれば機会収益損。
レンジに賭けているだけのトレード手法。取引回数が頻回になるから手数料負けする可能性も高い。

投稿日時 - 2010-08-27 19:27:44

補足

売りは使いません。
売りを使ったならおっしゃる通りになります。

>例えば売買高が多いみずほフィナンシャルグループで株価1000円の時から取引をしたとしよう。1000万を1%刻みで投入を考えると、株価10円刻みで売買。ここ1ヶ月は130円~140円台だから取引機会がない。あったとしても140円で10万円買うだけ。これでは全然儲からない。含み損を抱えたポジションを持ち続けているだけ。

あなたがおっしゃる理由の通りで、最初に買うときの株価が重要です。
資金が1000万の場合は100円より株価が低いものを選ぶ必要があります。

>売りを使わなくても、大きく上がれば機会収益損。
100円でスタートしたが100円を超えてしまった場合、あなたの仰るとおり機会損失が発生します。
その場合はゲームでいうリセット状態みたいになるので、別の銘柄を探せばいいのです。

投稿日時 - 2010-08-29 17:21:09

ANo.16

失礼ながら貴方は株売買について全然わかっていらっしゃらないのですね。
頭の中で考えるだけでなく、先ず自分で実際に株取引をやってみることをお勧めします。最初は損を出すでしょうけど、それは授業料だと思いましょう。
自分で実際にやってみたら株とはどういうものか理解出来るようになり、この書込文章がいかに滑稽であったかわかりますよ。でないと皆さんから笑いものになります。

投稿日時 - 2010-08-27 16:05:34

ANo.15

あなた、「ド」がつく株素人さんですか?

投稿日時 - 2010-08-27 14:00:03

ANo.14

上がるか下がるかなんて予測できますか?
予測できます。

その予想は50%以上あたりますか?
私の場合は70~80%ぐらいです。

ゆえに長年、株投資で儲けてきました。
株投資で利益を上げる方法は十人十色です。

投稿日時 - 2010-08-27 09:53:18

ANo.13

ドルコスト平均法の応用のように思うのですが、下がったら買うを繰り返した場合、平均単価以上で売らないと、投資元本以上にはならないと思います。
問題点としては、株は単元が決まっているから「10万円分」という買い方が難しいです。下のほうの回答にインデックスファンドの購入という方がいますが、それなら金額指定はできますけれど、売るとき指値ができません。
どうぞ、この方法で大金持ちになって下さい。

投稿日時 - 2010-08-27 09:02:43

ANo.12

>○上がったらちょっと売る
>○下がったらちょっと買う
>これを機械的に繰り返すだけ

>なんでこんな単純なことに皆気がつかないのですか?

ずばり、回答します。
これはみんなが気が付かないからではなくて、みんなが儲からないと思っているからやらないのではないでしょうか?
勿論、その投資手法が正しいのか間違えなのかは別ですし、その手法で儲けられる人もいるでしょう。
ただし、他の回答者の方の意見も聞いてみれば結局は「みんなが儲からないと思っている」って言う結論にたどり着きます。
それだけではないでしょうか?

投稿日時 - 2010-08-27 00:45:33

ANo.11

損切はしないって事でよろしいですか?
する場合は具体例説明して頂けると、みなさんはっきりすると思いますよ

含み損を考えなければ確かに儲かりますね

投稿日時 - 2010-08-27 00:22:01

ANo.10

>人の寿命が尽きるうちにどれだけ株価は上がったり下がったり振動を繰り返すのでしょうね。

倒産はなしですよとおっしゃっていますが、倒産したら、ゼロのまま、変動がありません。これを考慮に入れない投資はありえません。

それと、利益率が問題になります。金利より低い状態となれば、株式投資の意味がなくなります。儲かれば何でもいいか?と、いうとそうではありません。

投稿日時 - 2010-08-26 23:51:56

ANo.9

○上がったらちょっと売る
○下がったらちょっと買う
これを機械的に繰り返すだけ


資金は有限ですし、人には寿命というものや、借りてやってる人には金利があるので、現実的ではないように思うのですが。

したがって、一定のスパンの中で一定の成績を納めるという前提で、これが可能でしょうか?

投稿日時 - 2010-08-26 21:59:14

補足

具体的なやり方は下を見てください。
>資金は有限ですし、人には寿命というものや、借りてやってる人には金利があるので、現実的ではないように思うのですが。

信用取引のようなものはやってはいけません。そんなものをやるから株価が下がったときに回らなくなるのです。
人の寿命が尽きるうちにどれだけ株価は上がったり下がったり振動を繰り返すのでしょうね。
最悪株が最初に買ったときの価格まで一生上がらなくてもいいんですよ。
低迷してもただひたすらうねうねと振動を続けてくれればいいんですよ。含み損?そんなもんそのうち消し飛びます。

投稿日時 - 2010-08-26 22:58:19

ANo.8

これで実績を出していらっしゃるのですね?
ならば公表しない方がいいですよ。皆がマネしますから。

投稿日時 - 2010-08-26 20:52:28

ANo.7

>株で儲ける方法?なんでみんなわかんないのかな?

わからない方がいいのでは?
人に教えないで貴方だけ儲ければいいではないですか。

投稿日時 - 2010-08-26 20:32:12

ANo.6

貧乏人が一攫千金を狙うから大損をするのです
ある株を20年暖めていたら2倍になった
これに配当を加えると損はしていません
社債を100万円で買って6ヶ月目に配当率の良いのに買い換えたら10万くらい儲かった
慌てる乞食はもらいが少ない
急いては事をし損じる
上がるまで待てば損はしないのだが金利が気になるから大損をする前に売り逃げようなんてことをするとじり貧になります

ライブドア株が上がり始めたので下がる前に売りさばいた人はちょっぴり儲けたようですが高騰を見込んで買いに走った人は大損をした

投稿日時 - 2010-08-26 16:27:22

ANo.5

No.4です。

ご丁寧にありがとうございました。

頑張って計算してみます。

投稿日時 - 2010-08-26 16:12:12

ANo.4

こんにちは。

申し訳ありませんが、もう少しご説明していただいてもよろしいでしょうか?

>たとえ株価が20円台になっても、上記のように10万円分取引し続ける。
ってことは、1000万円資金があり、
100円の株が99円になったら10万円分買う。
99円の株が98円になったら10万円分買う。
98円の株が97円になったら10万円分買う。
ってことですか?

20円になったときって800万円投資してるんですよね?(個人的には耐えられませんがw)
20円の株が21円になったら10万円分売る。
このとき売った株って21円から20円になったときに20円で買った株だから儲かるってことですか?
(20円で買った株を21円で売るから)

二度と50円以上にならなくても儲かりますか?
やっぱり最初の100円を越えるタイミングがないと儲からないように思うのですが...
ちなみに、含み損や上場廃止等は気にしないってことですか?

数字に弱いのですみません。
以上、ご教示お願いします。

投稿日時 - 2010-08-26 15:24:56

補足

ええ説明ならいくらでも

>100円の株が99円になったら10万円分買う。
>99円の株が98円になったら10万円分買う。
>98円の株が97円になったら10万円分買う。
>ってことですか?
その通りです。

>このとき売った株って21円から20円になったときに20円で買った株だから儲かるってことですか?
>(20円で買った株を21円で売るから)

その通りです。

>二度と50円以上にならなくても儲かりますか?
儲かります。
>やっぱり最初の100円を越えるタイミングがないと儲からないように思うのですが...
実際にシュミレーションというか、どういう風にお金が変動するか計算すればわかりますよ。どうしてもと言うなら説明はしますが。
>ちなみに、含み損や上場廃止等は気にしないってことですか?
そうです。含み損なんて全く考えません。倒産等はしないと仮定しています。ここはご了承願いたい。

投稿日時 - 2010-08-26 15:40:28

ANo.3

「言うは易く行なうは難し」

私は気づけないタイプの人間なので、
インデックスファンドをただ積み立てることしかしておりません。

質問者の方が、もし数年~数十年間継続してプラスのリターンを
獲得していらっしゃるのであれば、それはとても素晴らしいことだと思います。

ただその錬金術は個人で隠し持っていたほうが良いと思いますよ。

投稿日時 - 2010-08-26 14:21:04

ANo.2

 こんにちは。

>>○上がったらちょっと売る

 買ったときの値段からこの3年間以上一度も高くなったことがない株、たくさんありますよね。

>>○下がったらちょっと買う

 買ってさらに下がってしまってどうにもならない人、たくさんいますよ。

投稿日時 - 2010-08-26 13:55:13

補足

具体例を書くべきでしたね。
株価が100円だとして自分の資金が1000万あるとして

株価が1円下がったら即自分の資金のうちの1%(10万円分)を費やして株を買う
株価が1円上がったら即自分の資金のうちの1%(10万円分)の株を売る
たとえ株価が20円台になっても、上記のように10万円分取引し続ける。機械的に

上がっても下がっても美味しいですよね
この場合利益率は手数料差し引いて一ヶ月で1.5%一年で1.2倍 20年で35倍です。複利計算です

投稿日時 - 2010-08-26 14:26:19

ANo.1

みんな基本では分かっていると思います。
ただ「もうすこし」って言葉が頭をよぎるんだと思います。
たとえばの話ですが 上がり調子の株 「もうすこしあがるかも知れない」
って思ったら最後なんですけどね でもみんなそう思うんですよ。
そりゃ人によってはあそこの会社でそろそろ新製品発表する って情報が
分かってれば買うでしょうしね
株の場合 たい焼きの頭と尻尾はくれてやれ ってのが原則なんですけどね

投稿日時 - 2010-08-26 13:54:36

あなたにオススメの質問