こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

解雇予告手当は請求できますか?。

解雇予告手当は請求できますか?。
某MMSでアパレル企画の募集があり応募、今年の6月20日に雇用されました。
7/14に面接、会社は雇用時は社長一人の会社でした。
その際に提示された雇用条件は
・まずアルバイトで4ヶ月程度の試用期間。
・日給月給で¥8,000/一日、試用期間後は月給にする。アパレルの企画業なので、残業代は込み、交通費は全額支給。
・はじめから雇用保険には加入しますが厚生年金制度はない。
・給料は20日締めの25日払い。
(雇用契約書は提示されませんでした。採用までのやり取りのメモやメールのやり取りは保存してあります)

一ヶ月経ち給料締め日翌日の7月21日の0時頃に社長より携帯に電話があり「いつもより30分程早く来てくれ」と言われ
30分早く事務所に出勤するといきなり能力不足なので、今日付けで辞めてほしいと言われました。
自分も能力不足は感じていましたが、日曜に出勤や残業、商談にも同行したり自分の業務をこなしつつ、
時間がないのでサンプルを届けたりと社長の細かいフォローもしていたので即返答はしませんでした。

しかし社長は「自分が仕事を他人にまかす時は自分レベルよりも低い仕事をやらせている。
ただ、売上的に言うと今後今のプロジェクトの一つをお前が出来ないと今の給料は払えないし、
今仕事レベル的にはその売上の1/3くらいのレベルだ。それでは雇っていても会社として雇用保険等の経費が負担になる。
お前が給料が1/3になっても仕事を続けたいとと行っても実際やって行けないだろう。
また今まで見ていた方向性も違うようだし、(それは」面接時に解ると思いますが)
多分今後も理解出来ないと思うし続けて行けそうにない。ただ今日の分(7/21)の給料と交通費は色付けといてやる」
と言われました。

事情はありましたが、自分でしていた仕事も辞め、平行してやっていたアルバイトも辞めてしまったので、いきなり失業で
大変困ると伝えたのですが、「いやもうムリ。」の一点張り。
おまけにこれから出張ですぐ出るから給料と交通費の精算はフォーマットを自宅にメールして後で送信しろと言われ、
有無を言わずメール送信後事務所を後にしました。(退職届は書いていません)

突然の解雇でビックリしましたが、自宅に帰り早急に手続きを終えて給料と交通費は7/23日には振り込まれました。
しかし後から送られて来た給料明細を見ると雇用保険料が引かれていないのと離職票が入っていないので、
離職票を送る様にメールをし、ハローワークに行き相談、経緯を話し手続きをすると
(ハローワークに相談した夜に「なんでハローワークに行きやがったんだ」と電話がありましたが)
後に雇用保険の加入手続き(退職まで加入していなかった)と離職票は送っていただけたのですが、離職票の退職理由が自己都合になっていました。
ハローワークで今までの経緯とメールを見せ退職理由の訂正をしているのですが、1ヶ月から2、3月掛かるとの事。
失業給付の手続きも同時に進めていますが、このままでは最初の認定日までに退職理由の訂正が終わらず3ヶ月の給付制限がかかり、
再就職の活動もままなりません。

上記の理由もあるので解雇予告手当の請求を行いたいのですが、可能でしょうか?。
それとも退職勧奨に応じてしまったので泣き寝入りするしかないのでしょうか?。

長文で読みにくく大変申し訳ないのですがどうか力を貸して下さいますよう、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-08-26 14:17:54

QNo.6136935

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

これ↓は「試用期間の法律知識」と題した労務士さんのHPから抜粋です。

http://www.onyx.dti.ne.jp/~kinotaka/jouhou/0311.html

「試用期間中の適格性をみて本採用を拒否することにした場合、法律上は「解雇」になります。つまり、試用期間中であっても解雇の正当性が問われるということです。

経営者の中には試用期間中の場合は「解雇」と認識されていない方もいらっしゃいますが、法律上は通常の解雇と余り変わりません。試用期間中でも入社して14日を超えている場合は、労働基準法上の解雇予告の手続きが必要です。」


なので請求可能かと思います。
労働基準監督署で聞きましょう。

頑張って下さいね^^

投稿日時 - 2010-08-26 15:02:34

お礼

はじめまして。
お忙しい中回答頂きありがとうございます。
一応労働基準監督署でも聞いたのですが、よく解らなかった所がありましたので、
労務士さんのH.Pのリンクで詳しく解りました。
ありがとうございます。
なるほど試用期間でも解雇に当る様ですね。
出勤自体は19日ありましたので、労働基準法上の解雇予告の手続きが必要に当るようです。
ただ、まだ会社都合で解雇か自己都合かはハローハークの判定待ちですので、
先走って請求しトラブルの無いように判定を待ってから請求してみます。

投稿日時 - 2010-08-27 03:27:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

雇用契約書が提示されていないなら、解雇予告手当の請求は可能かと思いますが、
実際のところ難しいと思います。

試用期間を4ヶ月設けるということははっきり言われているようなので、試用期間中に雇用者が
不適正と判断し解雇を通達した場合正当性のある解雇となります。

実際多くの企業の就業規則には、試用期間のことが書かれており、
不適正と判断した場合解雇できる、といった文面があった場合はまず解雇手当の請求は無理だと思います。

投稿日時 - 2010-08-26 17:52:52

お礼

お忙しい中回答ありがとうございます。
面接時に社長は雇用契約書を出さず,就業規則も見せてもらっていません。
給与や出勤時間等は口頭で説明されたのみです(それらはメモしてあります)。
試用期間も4ヶ月位でと曖昧にsnsの募集時の文章にあったのみです。
面接後即採用となり翌日から出勤しました。

その後も雇用契約書を交わさず,就業規則も見せてもらっていませんでした。
不適正と判断した場合解雇するとの就業規則自体も口頭でも説明はなく文章の交付もされませんでした。
社長は自分の学校の先輩で信用していましたので、急に解雇されてとても残念でした。

この事はハローワークの担当に伝えてありますのでハローワークの判断を待ちたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-27 03:13:34

ANo.2

だいぶ前ですが経験者です。
「自己都合」離職票をみてハローワークの人と話をすると必ず確認してきます。
今のくだりを初めから説明してください。
「なんでハローワークに行きやがったんだ」とは行かれたら困るからです。
いろんなことを洗いざらい喋ってやりましょう。社長にも電話などで事実確認が取れれば
「自己都合」になっていても解雇扱いしてくれるはずです。
泣き寝入りはやめて正々堂々主張してください。
でも雇用されてからの日が浅いですし、年齢も文面からは読み取れませんが
雇用保険がもらえたとしても期間的には長くはないと思います。

投稿日時 - 2010-08-26 14:31:18

お礼

はじめまして。
お忙しい所こちらの質問に回答頂きましてありがとうございます。
失業認定の手続き時に雇用保険適用課の方、また解雇予告通知手当の事を知ってからは労働監督基準局の職員に
今までのメール、出勤簿、交通費精算書、手帳のメモなど会社とやり取りした物でこちらにある物は全てお見せしました。
ただ、まだ離職理由については異議申立後ハローワークの判断待ちなので、解雇を認めさせてから請求しようと思います。

また雇用保険の加入期間は前のバイトで加入していたので(こちらも加入8年でしたが中抜けされてほったらかしにされており,2年訴求しました。)
退職した会社が新たに入った雇用保険と合算して頂けました。
いまは早く手続きが終わり求職活動に専念したいと思う次第です。

色々とお気遣い頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-27 03:47:31

ANo.1

試用期間と言うことでいつでも解雇できます
解雇手当は出ません

投稿日時 - 2010-08-26 14:24:39

お礼

はじめまして。
回答ありがとうございます。
上記のkomandosさんの回答にあったH.Pのリンクにあった様に
試用期間でも解雇予告通知または解雇予告手当は必要だそうです。
解雇予告手当の請求は会社都合の解雇か自己都合になるかはハローワークの判断を待ってから行いたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-08-27 03:54:41

あなたにオススメの質問