こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカに留学中の者です

アメリカに留学中の者です
留学の期間は1年と少しぐらいを予定しています
アメリカには大学に卒業した後英語の勉強をしにきました
日本で就職活動をしたのですが、英語の勉強をしたかったのでやむなく新卒カードを捨てこっちにきました
今留学して4ヶ月ほどたつのですが、日本にいるときからある程度色々練習しておいたおかげもあって、英語の方はある程度喋れるようになりました
ただ、外人3,4人とかと混ざって話すのはまだまだできません
でも、こっちにきてからは勉強は怠らないで真面目にやってきたつもりです
やはり、新卒を捨ててきてまで来たっていうのが自分の中でモチベーションになっていると思うのですが、最近は帰国した後のことを考えると不安になります

この質問の本題は、帰国するまで何をするべきか教えていただきたくて投稿しました
もちろん英語の勉強をするのですが、今のご時勢仮に英語が喋れたところで簡単に就職できないことは重々承知です。そこで、帰国まであと約1年ありますが英語+何をやるべきでしょうか??それとも、英語一本に絞ってとことん英語を勉強するべきでしょうか?
幸い台湾人の友達が身近にいるので中国語の勉強もしようかと思いましたが、正直何をするべきかわかりません

自分が今後したい仕事とかと関係があると思いますが、できれば貿易関係の仕事をしたいかと考えてます

投稿日時 - 2010-08-27 07:13:50

QNo.6138646

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

悩みますね。
アメリカにいる以上はまず目的達成をする!…流暢な英会話能力
目標達成後は・・・そのままアメリカで就職して外国での社会経験をする
語学勉強中でも・・・バイトはして会話能力を高める事

中国語に関しては・・・需要が高いしグローバル化で英語も出来れば中国では鬼に金棒です。
(日系、他国系、中華系でも職は有ります・・・社会経験と海外経験者はとても有利)

英語だけ出来ても、日本での就職は無いに等しいので・・・やはり自信の持てる事を身に付けてから考える。

まずは目的達成だけを考える事が大事です。
参考までに・・・私は大学卒業後アメリカ10年、日本8年、現在は中国の大学で経済学を教える立場になってしまいました(日本語、英語、中国語の無茶苦茶な授業ですが、私も学生も楽しんでいます)

日本だけが仕事場では無いですよ。・・・そして日本の素晴らしさが身に沁みますから!
中国語は・・・今がチャンス・・・日常は英会話なので勉強しやすい。(英語と中国語は文法が似ているので覚えやすいから、友人の台湾人に・・・発音を徹底的に教わる絶好のチャンス!
良い環境に居るのですから前向きに考えて行動有るのみですよ!
ガンバレ小日本人!

投稿日時 - 2010-08-27 21:12:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

日本で就職する意思があるのに、なぜ日本を離れる選択をしたのかよくわかりません。大学を卒業した後、すぐ海外に留学するのは間違いではありません。ただ、「日本じゃできないから海外で英語の勉強をしに行く」というように感じ取られます。仮にそうだとしたら、完全に履き違えているといわざるを得ません。

留学というのは日本人のいう「英語の勉強」をしにいくところではありません。現地の言葉で高等教育又はそれに準ずる教育を受けに行くところなのですよ。英語は単なる言語の手段にしか過ぎません。
本当に英語力のある人はこのことをよくわかっています。

1年では話にならないので、資金に余裕があるのであれば、コミカレか学部編入、院などを目指すのがいいと思いますが。

単に語学学校に行ってたというだけでは、日本に戻ってきても単なる使い捨てにしかならないと思います。

投稿日時 - 2010-08-27 08:26:08

ANo.2

 お話は、

1。英語以外の専門知識を求めるのでなければ、留学にならないこと

2。日本で就職を希望するなら、日本から離れると不利なこと

3。英語圏は勿論、日本でも英語を話せることは就職に有利な特技ではないこと

4。これらの意味で、一年程度外国に住んでも、無駄が多いこと

5。短期間なら、観光旅行の方が日程の短縮が容易なこと

 といった点かと思います。現在の問題を再整理されて、損害を最小限度に食いとめられるのがいいと思います。

投稿日時 - 2010-08-27 07:52:51

ANo.1

貿易関係の仕事なら、英語+中国語で良いのでは。

投稿日時 - 2010-08-27 07:45:11

あなたにオススメの質問