こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アメリカ移住

アメリカ移住

アメリカに移住したいと強く願っています。日本での学歴は高卒ですが、20代の頃に自力でアメリカでESLと大学の最初の1セメ通いました。日常会話は今でも問題なくこなせます。本当は大学を卒業したかったのですが、経済的な事情と家の都合で帰国を余儀なくされました。そのため30代後半にさしかかった今でも移住をあきらめきれずにいます。

敢えて詳しく述べませんが、私はアメリカの方が合っています。
この10年、家のことや経済的なこと、また年齢的なことを理由にあきらめようとしてきました。でもやはりアメリカに戻りたいのです。

困難だということは承知の上でアドバイスをお願いします。移住された方の経験談や方法を教えて頂けませんか。特に以前の他の方への回答から「joekoo」さんの経験を聞かせて頂きたいです。

投稿日時 - 2010-08-29 20:07:29

QNo.6144617

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

前に他の人の質問に答えたのを、同じような質問ですので、再度ここに記します。

はじめまして、もし、英語力、特別技能がなく渡米をご希望なら、寿司職人になることをお勧めしますが、いきなり渡米、見習いから雇ってくれるところはありません。寿司ブームは衰えるどころか、特に教養のあるアメリカ人の住む地域、ニューヨーク、カリフォルニア等でこれからも定着していく食文化の一部になっています。アップルのスティーブ・ジョブ氏も毎週、有名な寿司店で食事をしていました。

寿司職人は、昔は住み込みで、下積みの修行をしてやっと一人前になったそうですが、日本に1年で終了できる寿司職人養成する学校があり、外国から受講する人が来日しているということを先日知りました。

私の住むサン・フランシスコと近郊には日本食レストランが多いですが、なかにはメキシコ人や中国人が寿司を握っていたりして、偏見ではなく敬遠してしまいます。あなたの場合は日本人であることで、優位に立てると思います。

しかし、就労するにはスポンサーが必要です。仮定で寿司職人になった場合、労働ビザを援助してくれるところを探す必要があります。永住権を申請するには、現地人と結婚した場合でも、さらに数年かかります。

以上は寿司職人になったと仮定しての回答です。もし、その道をお選びなら、英語も同時に勉強して下さい。料理の鉄人に出ていた森本正治氏は成功者ですが、英語はまだひとつです。彼の場合はそれもご愛嬌ですが・・・

二代目を日本に修行に行かせた、おいしいお店がありますが、息子が継いでからは、才能がなかったのかおいしくなくなり、もう行っていません。

1.永住権の抽選に当たった人を知っていますが、日本人宛の枠は他国に比べて非常に少ないので、当選する可能性はとても低いです。

2.兵役ですが、体格や言葉が話せることも必須条件です。戦時ではないので、入隊は無理と思います。軍を縮小しようとしている最中です、アフガンからも来年は撤退する予定です。除隊した人はの待遇は悪く、技術のない人たちはホームレスになっている人が多くいます。

3.アメリカには特にメキシコから不法入国をした人たちが推計、1100 万人もいるといわれています。その人たちは家事従業、レストラン、農作業で最低賃金で働いています。その人たちに永住権を与えるということを今、議会が論争していますが、それを得られるのは、すでに入国していて、仕事を持っている人を優先すると思います。しかし、これも急激に増えたヒスパニック票集めの選挙時の現象に終わる可能性があります。

4.不法入国者を雇用した雇い主には移民局が、罰金を課します。(1人につき1万ドルと聞いたことがあります。)ので、雇うのには大きなリスクがあります。

5.一番よい方法は留学して卒業したのち、就職して雇い主がスポンサーでビサを申請してくれる方法です。そうすれば、語学が堪能になり環境にも慣れ、本当にアメリカに永住することが最善か決めることが出来ると思います。しかし、留学もただの語学研修では、役に立ちませんので、本当になにをしたいかよく考えてお決めになることをお勧めします。

6.失業率が8%以上ですので、能力があっても仕事が見つからない人が多くいます。

7.偽装結婚もあるので、もし、結婚しても扶養能力があるか、一緒に住んでいるか等、定期的に2年間ほど、検査があります。

漠然とではなく、何をしたいかを決めてあなたの夢を実現して下さい。

以上、考え付くことを記入しました。ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2013-03-04 07:55:41

ANo.6

こんにちは。 きょう ふと このBlogを発見したのですが 人生は くいのないように 生きて行くべきなので、 絶対 1日でも早く アメリカに戻ったほうがいいですよ。 私はロス近辺にすんで 13年間、一度も 後悔したことありません。 
予想の何倍も、大変だったけど、強い意志があれば、なにごとも 乗り越えられます。 がんばってください!

投稿日時 - 2011-01-07 10:03:55

こんにちは。

自分のこと同様、いやそれ以上に嬉しいです。
やはり貴方は自分で答えを出された、やはり素晴らしい方ですね、ただ今ランチ中、大喜びしてる私を見て、理由も知らない同僚達がおめでとう~!と叫んでます、理由も聞かずにバンザイ、これがアメリカなんでしょうね。(バンザイとボンサイが混ざってます)

キリストが柱、これです、たとえ100歳でも問題なし、拒否しない、全て受け入れられる、クリスチャンならべりーべりーウエルカムです。
次回のビザ申請時には全て本当のことを言えば問題なし、それどころか褒められるべき人物ですよ。

日曜早朝の仕事はたとえホテルジョブでも拒否できる、開店してるストアはほぼ外人、交通機関や私のような警官でも水曜礼拝(交代制)全ての国民が礼拝できる体制をとっています。本来は美しい宗教であったモズリムも今では偽モズリム=テロ、新興宗教(創価学会を含め)=テロ扱い、ここ数年インタビュー時には必ず宗教を問う、過去アメリカビザ所持者(在住者)にはアメリカと日本の違いを問う、語学、専門学以外でのアメリカでの良い印象、学ぶ理由を問う、この3つを問う体制をとってます。
知能犯はキリスト教徒と答えようと、私達にはすぐ分かります。クリスチャンであることが1番重要なんです。貴方が5年ビザ取得とお返事を頂いて、暫く考え、就寝前に貴方のことを少しお祈りさせて頂きました。その時、このステータスは神がお与えになったもの、また貴方が深く神に愛されてることも知りました。

貴方のお気持ち(希望)はその用意がされてる、アメリカに行く準備ができている、近づいている、だから心から離れない、肉ではなく、貴方の魂が帰りたがっている=キリスト者としての生活が何より優遇されるからです。貴方は優先順位の確立が正しく整っておられるとお見受けしました。
自分の感情よりも家庭、家族を思い帰国、退学してまで帰国、愛を優先されてる、そんな美しい心を神は放っておかれません。
貴方は希望は神の御心かもしれません、遅かれ早かれアメリカで生活することになるでしょう。

希望は失望に終わりません、あとはご家族のこと、経済面のことでしょうか?
私の知人でもあり同じクリスチャンの弁護士が(55歳)家庭、経済面で1セメで帰国、戻ったと思えばまた帰国20年の繰り返し、42~43歳でNY州の弁護士になり、数年前にマンハッタンに事務所を立ち上げました、現在保険会社の専属弁護士とかでシカゴ在住ですが、もちろん連絡はつきます、お戻りになられたらお会いします、ご希望ならもちろんご紹介します。たえず愛を優先しキリストと共に生きた彼は大きな祝福を頂、50歳過ぎて同年齢の日本人女性とご結婚、また可愛い娘さんにも恵まれ本当にお幸せそうです。また今でも彼は苦学生を励まし続けてます、人間として大尊敬してます。私とは比べ者にならないほど知識も深く、心も穏やかです、金銭面で苦労してる日本人学生の生活、未来、心の相談などの奉仕にもご夫婦でがんばっておられます、ただ私の知人というだけで気軽に何時間でも相談に乗る素晴らしい男性です。もし良ければもちろんご紹介しますよ、同じ兄弟姉妹です。

家庭の事情など、ここに書きにくければ私のアドレスをお教えします。
これからは彼にご相談されると前進するのも早いでしょう、私はもう用無しですよ。
いつかアメリカでお会いしましょうね、がんばって下さい、応援してます。

2ヶ月ぶりにふらりとここへ来ました、普段英文やアンケート以外めったにここにこない私が立ち止まったわけが分かりました。

仕事に戻りますので、また帰宅したら書き込みさせて頂きます。
日本語が下手、その上乱文乱筆お許し下さい。

心からお祈りしてます。

J.Chisholm

投稿日時 - 2010-09-10 02:50:49

補足

こんばんは。幾日か考えて、できればご連絡を取らせて頂ければと思っています。もしよろしければ連絡アドレスを教えて頂いてもよろしいでしょうか。

今年の6月にちょうど5年が過ぎ、前回取ったF-visaはexpiredしてしまいました。この5年もの長い間に何もできなかったこと、自分自身も楽な方へ流されがちだったのが残念です。
貴方様の回答を読み本当に励まされました。今は経済的に準備ができていない状態なのですが、渡米/移住に努力したいです。

投稿日時 - 2010-09-16 21:04:10

お礼

Mr. Chisholm,

親身になってくださり本当にありがとうございます。
ぜひご連絡を取らせて頂きたいと思いますが、インターネット上でアドレス等を載せるのは貴方様にご迷惑がかかることになるのではと思いあぐねています。

とても3世の方とは思えないほど日本語が上手でいらっしゃいますね。私は日本人ですが、意識して使わなければ雑な日本語になってしまうのを感じます。「正しい国語を使える」というのは一種のステータスなはずですが、日本ではその意識はありません。
経済的に豊かでないと教育を受けられないというのはどこの国でも同じでしょうが、こと「教育」の捉え方については日本は劣っているように感じられてなりません。

投稿日時 - 2010-09-12 11:28:36

>移住するのに、アメリカ人との結婚、アメリカ企業への就職、などの方法がある、と見たのですが、こ>れら以外に移住の方法はあるのでしょうか?

上記が正当なもの、お互いの深い結婚願望、意思、就職の場合も企業からの要望を立証する数多くの書類が必要とされます。
移民法は年々厳しくなってます、貴方がアメリカにおられた頃とは別物です。
私は自分の仕事をここまでしか言えません(日本は公務員としか言えないそうですね)
はじめに申したとおり移民局員とは夫婦のような関係です、方法手段はすぐ分かります、そんな物などいりません、正しい、正当な理由があれば学べる国です、深く考える必要などいりません。
(アメリカは観光以外、外人は出て行け、帰れの国ですよね)

5~6人ほどの知人がロテリーでグリーンカードを得てます、応募されてますか?
時間が無いので失礼します。

投稿日時 - 2010-09-08 21:42:44

お礼

実は5年前に再度留学を試み、5年の学生ビザを得ました。が、その時も家の事情で実行することができませんでした。そしてまた一から振り出しに戻りました。

人によるかもしれませんが、一般的にアメリカの方は愛国心が強いですね。国家斉唱の際に片腕を胸に当てて歌う姿や、また私たち外国人からすれば高いハードルになるのですが、アメリカは自国民を守ることに積極的でうらやましいと感じます。

Lotteryは毎年応募していますが、いまだ当たらずです。

投稿日時 - 2010-09-08 22:20:12

おはようございます。

日本国は何を基準にしているか
(恐喝野郎ちょーせんにくれてやる寄付金のためと言いたいですがそういうことではありません)
アメリカは何を中心、基本、柱としてUSA、国の象徴としているかです。
(軍事力ではありません)
アメリカでの生活を思い出してください、貴方なら必ず思い出せます。

近所に住んでおられる日本人女性は経済面や家の事情で留学などできず、32歳まで働きずめ何とか留学できるようになったのは33歳、また自分の名前しか言えない語学力でもこの理由を紙に書いて提出、当時大学卒でも1~2年しかもらえなかった学生ビザをしっかり5年取得、38歳でアメリカ人と結婚なさり現在45歳とお子様はおられませんが可愛い猫ちゃんが娘さんとお幸せそうです。

また日本人には珍しい25歳のイリーガル女性がお金持ちアメ人男性と結婚、弁護士をつけて奮闘してましたがもたついていました、が、この答えでリーガルにしてもらったと本人は言ってました(結婚は移民局と関係ないので誰でもできます、が、ステータスはイリーガル、子供を産もうとイリーガルです)

アメリカでの1週間、日本での1週間、同じでしたか?
こちらはご存知の通り早朝8時、仕事に行きます、諦めてはいけません、悔いの無い人生を送りましょう。貴方はまだまだ若い、今がんばりましょう、応援してます。

投稿日時 - 2010-09-08 21:21:45

お礼

アメリカの1週間と日本の1週間。私はクリスチャンなので日曜は教会に行きますが、日本では教会自体が少ないですね。アメリカでもワーカーホリックな人はいましたが、人にもよるでしょうし仕事にもよるでしょうが、肉体的、精神的に疲弊するしかない日本の仕事漬けの人たちとは違いました。アメリカで私の周りの人は仕事は勤勉に、家族を大切にする人が多かったです。

投稿日時 - 2010-09-09 22:09:24

こんばんは、私は「joekoo」さんではありません、たまーに日本語を忘れないように英文に助けを求めてる人から日本語を教わり、英文にしてお礼をしている通りすがりの日系3世です。
理由はどうあれ貴方はアメリカが好き、暮らしたい、文面から独身のようですね、それなら突き通しましょう、がんばってください。ただ戻りたいという言葉を使うと現在移民局(局員)には嫌われる、要求を却下される可能性が高いのでやめましょう。

アメリカ生活されたならステータス、ビザが第一関門、難問なのはヨクヨクご存知ですよね。
英語や大学での専攻以外アメリカで何を学びましたか?それを貴方が知った時、貴方は何らかのビザを得られることが必ずできます。アメリカは貴方に合っていても貴方の故郷ではありません、アメリカと日本の違い、1番の違いは何でしたか、何ですか?現在は観光ビザ、学生ビザでもインタビューが義務付けられるようになりました(これも観光ビザで入国した韓国籍の不法滞在者チョ容疑者、アメリカ史上最悪大量殺人バージニアテック事件によってです、質問されることもあります、ご参考までに)

私はPHLPDオフィサー、最近麻薬科から風紀科に移った者です、なので移民局とは夫婦のような関係です。
仕事柄厳しい表現しかできませんが、希望を捨てない貴方を応援したく思い投稿してます。
数日何が違ったか、アメリカは何を1番重要としているか、アメリカは何を基本に行事をしているか、これはヒントです。
貴方がそれを知った時、私がまず却下されないビザの申請をお教えします。
貴方を試しているのではありません、そこまで住みたい、移住したいならとことん考える、諦めてはいけません。

投稿日時 - 2010-09-08 12:21:34

お礼

ありがとうございます。とても、本当にとても感謝しています。
「諦めてはいけません。」という言葉に鼓舞されました。

NEKOKAGOMEさんのおっしゃる通り、まずはアメリカと日本の違いを具体的にじっくり考えてみます。心で感じていることはあるのですが、それを言葉にしようとすると難しいですね。でも、諦めずに前進したいです。

投稿日時 - 2010-09-08 20:18:15

過去ログをご覧になったり、ネット検索であちこち読めばそれなりに情報があるのではありませんか。

以前の回答ってこれですか。
http://okwave.jp/qa/q5282703.html
詳細に書かれているようで、これで充分経緯が分かる気がしますが、これ以上何をお聞きになりたいのでしょう・・・・・。
あまりにも個人的な詳細や具体的な会社名などはここで出せないでしょうし、個人的なやり取りも当サイトではできませんし。

投稿日時 - 2010-08-29 23:28:41

あなたにオススメの質問